小1男子の悪知恵~その後

テーマ:

いつも見ていただいて

本当にありがとうございます!!

(≡^∇^≡)

 

 

地味に続きです

(^▽^;)

 

 

小1男子の悪知恵

 

小1男子の悪知恵 ・2

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

担任の先生曰く、

微熱なので念のため

プールはお休み

させましたが、

 

クラスで授業を

受けるには問題ないくらい

元気なので、

 

授業終了後に

お迎えに来てあげてください

とのことでした。

 

(いつもは授業終了後に

学童に行き、夕方お迎え)

 

 

三男の入院もあって

仕事が山積していたので、

なんとかお迎えまでに

終わらさないと!!

 

 

と必死になっていたら、

30分後再び電話が…。

 

 

今度は保健室の先生からで、

結構切迫した感じで、

 

 

『熱が上がってきたので

早めにお迎えに

来ていただけませんか?!』

 

とのこと。

 

高熱が出たのかな??

大丈夫か???

 

と、めちゃくちゃ心配して

どのくらいの

熱なのか聞いたら、

 

 

まさかの37.3℃

( °д°)

 

 

…。

 

 

いや、微熱といえど、

熱が出ているということは

何らかの不調が

あるわけですから、

 

心配ですし、

もちろんすぐにお迎えには

行きますが…。

 

 

もしかしたら、

今後一気に上がるかも

しれませんよ!!

 

 

という意味で

切迫して電話を

くださったのかも

しれませんが…。

 

切迫した様子だっただけに、

体温を聞いた時、

思わず心の中で

 

(え…?+0.2℃?)

 

 

とツッコんで

しまいました。

m(_ _ )m

 

 

(もしかしたら熱のわりに

ぐったりしだしたとか?

と思って聞いてみたら、

いえ、そんなことは

ありません~。比較的

元気そうです~!

とのことでした(^o^;))

 

しかし、

なにか理由があるから

こうして電話を

くださっているわけですから、

 

 

仕事を中断し、

急いでお迎えに行きました。

 

 

続きます

(^o^;)

明日で最後です!

 

 

『小1男児の悪知恵・結末』

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

※現在、メッセージの返信が
困難な状態です。

ご迷惑をおかけして
誠に申し訳ございません。

いつもとても
有り難く読ませて
いただいております!!



皆様のおかげで
ブログが書籍化されることに
なりました!!

《書籍化について》

ありがとうございます!!
 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

 

 

 

コミックエッセイ
 空回り母ちゃんの日々/宝島社

 

 

 《夫のブログ》

  

《コノビーさんにて連載中》
  


《camilyさんにて
バックナンバー連載中》
  



読者登録してね


《たまにこっそり書いてます》
 

《ラインスタンプ販売中》



励みになりますので
クリックよろしくお願いします☆

 

 

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る