☆エクボの笑顔☆ 小6で亡くなった息子と共に…。

子供を亡くした親ブログ。

両エクボがかわいかった次男のこと、
片方にエクボがある長男のこと、
エクボのない主人のことも。
たわいもない日常・・・・
私自身もエクボの笑顔に毎日なれるような気まぐれ日記


☆エクボの笑顔☆-2013-01-03_01.12.04.jpg ☆エクボの笑顔☆-20130103010747733.png


       

               えくぼの笑顔が可愛かった次男・そうま

               素直で優しく、楽しい頑張り屋さん


               そんなそうまの生き様を

               私が引き継いで生きていこう

               笑顔で穏やかに生きていこう


               毎日可愛かったね

               毎日楽しかったね

               毎日幸せだったね

          

               毎日大好きだったよ


            これからもずっとずっとだ~~~いすきだよ







$☆エクボの笑顔☆





あの日の記録 1 運び込まれた日はこちら



あの日の記録 2 希望の光を見た時 はこちら

あの日の記録 3 脳死 はこちら

あの日の記録 4 わからないまま12歳 はこちら

あの日の記録 5  9月17日最期の日


テーマ:
土日は国際フォーラムでの仕事でした。
7日を最後に働いていなかったので、
けっこう足腰疲れて、今日月曜日は1日家でごろんごろんしてました。

仲良くしている営業さんからご指名で仕事をいただいているブランドブースでの勤務、
一緒に二日間仕事したもうひとりの方は、
今回初めて会った方でしたが、
ふなっしーの熱狂的追っかけをしているという方で、
めちゃくちゃ面白かったです。
勤務しながら営業さんと3人、豊富な話題に盛り上がり楽しく勤務できました。
1日には幕張でふなっしーの誕生会があり、今からわくわくしているとか。
楽しそー(≧∇≦)
ふなっしーイベントに行くときは、ふなっしーグッズはもちろん、
黄色い服は欠かせないらしく、
お互いに分野は全く違えど、黄色いコスプレ仲間なんだなあと笑ってました。

そんな日曜の夕方休憩時、
カープとの試合結果をチェックして絶句。
勝って3ゲーム差に戻して欲しかった試合なのに、
5ゲーム差~~~~!

心と某グループラインで雄叫びをあげ、
イライラマックス、野球おっさん化症状になりそうなのを抑えるかのごとく、
パウダールームで、
例の乙女な?ピカチュウパレットも使いーの、
グロスも使いーので、
クールダウンしてまた仕事に戻ったのでした。




帰宅したら関西の友達から荷物が。



タイガースべティーTシャツは8月のドームに着ていこう(^^)
そうまや我が家が好きなものがたくさん入った
宝箱のようでした。

いつもいつもいろんな人の気持ちがありがたく嬉しいし、
支えとなったり力となったり。

無事主人も帰国したので、
先日買っていた湘南ビールを。




久しぶりに、野球の話をしたので、

名古屋在住時代の5月5日こどもの日。
関西帰省時の甲子園球場にて。
長男小2  そうま年少さん。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日常」 の記事

テーマ:
23日(金)

一人で、ジョバンニアレヴィ ピアノソロコンサートへ行って来ました。

東京芸大ではオペラを専攻し、現在ミラノに住む高校の友達。
その彼女のご主人が、
彼のアジア地区プロデュースをされています。

去年、仕事で行けなかったので二年ぶり。

今回の東京公演のホールは 『サローネフォンタナ』
成城にある80人ほどのアットホームな素敵なホールでした。
二日前は名古屋のホールだったみたい。









素敵な空間に素敵な旋律が響き渡り、
ひとりのんびりと良い時間でした。

プロデューサーのご主人様ももちろん帯同されており、
二年ぶりにお話しました。
今回は休暇中でミラノから東京の予備校夏期講習に通学中の娘さんも来ており、
一緒に写真も。



フェイスブックで写真は見ていたものの、
同級生の娘さんとは初めて会った。
高校生……あの頃の私達。
不思議な感じ。
友達は息子さんとミラノのご自宅。
今日もなんだかんだとメッセンジャーで話してた。



CDは全部あったから、
お兄ちゃん達に勧められてTシャツを買った。
フレンドリーなジョバンニに、サインしてもらって(^^)
大きいし、パジャマかなあ(^^;
しばし飾っておこう。

インドのホッとする優しい味のお茶もいただきました。




時系列がばらばらになりますが、
コンサート前に、一人晩御飯で『鎌倉パスタ』でパスタを(^^)



祖師ヶ谷大蔵駅前の商店街。

歩いていたら、本当にありました(≧∇≦)



これがよくバラエティーで言っているご実家かぁ。
ノリさんの雰囲気によく似た方が奥にいらっしゃった(*^^*)


駅前に イッツデモ があったので名古屋の時ぶりに立ち寄り、



ポケモンとコラボしているハンドクリームと丸いリップを2セット。
まあ、ロクシタンはあってもこれはイタリアにはない商品だろうし。
同級生の娘さんに差し上げました。
「気が向いたらひとつはママにね!と」(^^;

そうまのことを知り、
手紙とジョバンニアレヴィのCDを送ってきてくれた友達の気持ちは宝物。

ミラノと横浜と、住まいも人生の歩みも、
高校時代には想像もつかなかった今だけれど、
繋がっていること、
繋がれていること、
時差があるおかげで夜中もしゃべり相手になれるし(^^;
とても嬉しいです。


ちなみに、L'OCCITANE(ロクシタン)は、イタリアでは
「オッチターネ」と読むらしいです(≧∇≦)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はランチで茅ヶ崎市まで行って来ました。
厚木から八王子方面へはよく走りますが、
反対の茅ヶ崎方面圏央道を走るのは初めて。
快走できて気持ちよかったです。

現地でNさん、Sさんと合流。
5年前に出会ってから仲良くしてもらっているお二人。
穏やかで楽しいお二人にはいつも癒されて、
笑わせてもらえます。
息子さんを亡くした事でも私より5、6年先をいかれて、
人生でも、夫婦でこんな風に過ごしていきたいなぁーと思える師匠的な存在です(≧∇≦)

今日お誘いを受けた場所は、
湘南地区唯一の蔵元・熊澤酒造さんの緑いっぱいの施設内にあるレストラン『天青』




こちらでランチ懐石を。

見た目も美味しいお料理の数々。









お二人も自宅最寄り駅に車を置いているということで、
みんなノンアルコール。


お店の中も素敵でした。





いろいろ先輩だけれど、居心地良いのはなぜ。。。?

悲しさも辛さも自然体で見せてくれるから。
それでも穏やかに今を楽しんでいるから。
一緒に歩んでいるんだと思えるから。
笑えるから。

だから安心する。
今も未来も安心できる。

以前そうまより後に子供さんを亡くされた友達に、
ブログでにこちゃんが泣いたと知ると安心する。って言われたことがある(≧∇≦)

あー、こういうことか!そういうことか!(*^^*)


「ランチ閉店のお時間ですので…」と言われるまで、
時間を忘れてペチャクチャと楽しい時間でした。

施設内には、
パン屋さんや雑貨屋さんもあり、





素敵な場所でした。

次回はもうひとつのイタリアンレストランの方へぜひ(^^)/

二人を駅まで送って、
私は母の晩御飯もしてきたし主人は今日から香港へ向かったしで、
急ぐ理由もなかったので鎌倉方面へ。
車から降りる際にNさんが、
「また湘南レディース会をね!」
と言ったのがおかしくておかしくて。
どうやら今後この3人での湘南方面ランチ会は『湘南レディース会』らしいです(笑)
カブにもラッタッタ系(^^)にも乗ったことがないけれど(^^;


鎌倉で、
明月院のあじさいでも!と思いましたが、国道・県道混んでいて、
お寺の閉門17時近くになっちゃったし、
北鎌倉界隈は車やバスで混雑しており駐車場所もなく、
あきらめて鶴岡八幡宮のほうへ。







4月に車イスの母と来たときは階段があり本堂までいけなかったから。

参道界隈をぶらぶらして、お茶して帰宅。



帰り道、日暮れの横浜横須賀道路。

「いつもべたべた半径1メートル内にはいたのが急にいなくなりましたから…
しばらくはリビングに一人静かに座ってるだけでたまらなく寂しかったです……」

さっきそんな事を口にしたからか、
やり場のない感情と闘っていたその頃の感覚を思い出したり、
夕暮れの寂しさが襲って、
夕暮れ、どはばたと遊びから帰って来て、
私に汗だくのまま飛びついてきてた感覚も思い出して、 
車の中で涙が出て来て。

友達に、
安心してください!今日も泣きましたよ!

ではないけれど、
それをきっかけに車内でポロポロ泣いて、
6月のモヤモヤがまたちょっとスッキリしたのでした。

運転中に泣くのは気をつけなきゃいけないのだけど、
当初から一人の運転中は涙がよく出てきてしまいます。


今日、
あじさいのお菓子をいただきました。
とうもろこしは私の晩御飯になりました(^^)
モキチのパンも美味しかった(^^)


熊澤酒造さんでは日本酒ではなく、
5種類の湘南ビールを買ってきました。



が、
ひと瓶飲み干せそうにないので、主人の帰国を待つとします(*^^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 亡くなる3か月前、6月の日光修学旅行で、
お父さんとお母さんにとそうまが買ってきてくれた、
ペアのマグカップ。




何をみてもいろんな鮮明な映像が浮かぶ。

6月は名古屋から始まり、仕事はわずかイベントの残りと来週末フェアの4日間しかはいってないので、
たっぷり時間があり、
たっぷり時間があるといろいろ考え思ってしまう。
最近また動悸や息苦しさなどもひどくて、
安定剤頓服のお世話になりつつ、熟睡できない。
しかーし、そんな眠れぬ夜も、
眠れぬ仲間でなんやかんやラインやりとりして笑うことでもかなり救われる。
布団の中では、
またゆるーく笑える『 水曜どうでしょう』 にお世話になっている。

昨夜寝ながらラインしてて友達に毎晩の寝かた風景を(^^;お知らせした時の写真。



主人のダブルベッドがそうまの隣に。
私の折り畳みベッドがそうまの前に。
あの夏、まだ仲良く3人同じ部屋に寝ていたように、
そうまを囲って夫婦L字型で寝ています(≧∇≦)


そんな中で6月は、
二人のお子さんを亡くし本人の移植前に仲良くなった友達が、
移植5年の検査入院。
ご主人と息子さんを一度に亡くした友達のご命日。
そんな友人らの踏ん張りの日々に、
私が落ち込んでる場合じゃないと勝手に頑張れる。

人のために なんておこがましいことは思わないし、
そんな使命感などは全くのゼロだけど、
サービス精神だけは旺盛な私。
周りの人が笑ってくれるのが一番嬉しいし、
それだけでいい。
くだらないなぁという半ばあきれた失笑でも、
苦笑でも、爆笑でもなんでも。

命日後で泣いてたという友達が、
私と同級生のSNSのくだらないやりとりに笑えた
というだけで昨夜は「よっしゃーっ」と
大満足だった(^^;

私も主人も長男もそうまもみんなそんな感じ。

人を笑わせるのが好き。
人に笑ってもらうのが好き。

決して無理してはいない。
好意ある人が前にいると自然とスイッチが入るだけ。

私も父や母にたくさん笑わせてもらった記憶がしっかりある。
私も日中乳幼児の長男やそうまをケラケラ笑わせては、
大満足な母親してた(*^^*)

私自身が何より笑うのが好きだから。

「面白いね」とか「楽しい」
と言われるのが一番の誉め言葉です(^^;

でも、基本そんながんがん喋らなくて、聞き役が多くて。
主人も長男もそうまも私も、そんなペチャクチャしゃべるタイプじゃないから、
静かなはずだけれど、なぜか我が家は賑やかだった。
なんやかんやと誰かが笑わせてはみんなが笑ってたから。


無理してはないと言いながら、
自然と外では頑張っちゃうから、
お一人様の時間もやはり大切です。

一人っ子での~んびり育ったわりに、
かなりの協調性あって気ぃ使いーなので(自分で言うか、ですが(^^;)
一人の時間も癒されるんです。
リカちゃん人形で一人でぶつぶつ言いながらよく遊んでいたという私も、
同性はもちろん男の子達に混じって田畑多い実家回りを走り回り、
野球したり、バレーしていた私も、
どちらも自然体の私。

大学からの親友とパワフルに楽しんだ翌日は、
自宅でのんびりごろごろして、母と家でコーヒータイム。




翌々日の今日は、ぶらり買い物に出て来て一人タリーズです。




今朝6時過ぎに主人が無事インドネシアから羽田に到着しました。
事件、事故やテロ、病気もなく、ひと安心です。
今日は羽田からそのまま日本橋の会社に出社して、商社の方との接待。
明日は資料整理に出て、
日曜はゆっくりして、
月曜から香港へ行き、
恒例の主人が憂鬱なアジア会議とか(英語会議だから(^^;)

大変だなぁというかちょっと羨ましいような。

私は今月のんびりしすぎて、
仕事がけっこう入ってきた7月が心配です。


大げさに泣いといた(笑)


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日14日は、
千葉に住む大学時代からの親友と10時半原宿で待ち合わせ。
去年の今頃、一緒にディズニーシーに行ったYです。
歩いて明治神宮へ。



参拝したあと、
神宮内にある御苑へ。



雨上がりの木々の香り。
Yと二人でこの香りいいよね~癒されるわぁ~
と森林浴しながら散策。

睡蓮の咲く池。


目的はこの菖蒲










まさに見頃で綺麗でした。

そして青山のお店のカウンターで外を眺めながらランチ。
学生時代から変わらない空気感。
主人との会話同様、
関西弁でテンポ良く話せる心地よさ(^^)
今や標準語もすっかり我が物となり(笑)
生き生き話せますが、
関西弁だとさらに水を得た魚のように、
私が私でいられます(^^)
たぶん面白さも倍増してるかと(^^;
まあ、どれも私ですが(≧∇≦)



ランチに来る前に見た『アイスモンスター』。

平日だと空いていたことが二人とも気になり、
次のお店(^^)の予約前に行ってみようかと。



ランチ後すぐだし、次もすぐあるし(^^;
二人で1つ食べようと。
一人1オーダーなのでお茶も注文。

店内は氷を食べる適温にしているのか、
あったかかった(^^)

ランチより高いマンゴーかき氷。




人生初めての食感!
これは言い表せない。
柔らかくてふわふわ…というのでもなんか違う。
氷じゃない(^^;
これは行列ができるわ~~という納得の美味しさで二人で感動ものでした。
一度は食べる価値あり(*^^*)
絶対好きだし、主人を連れてきてあげたい妻心に。
平日でも14時過ぎるあたりからはたぶん混雑してきそうです。


そして、15時に予約していた、こちらへ。





『カワイイモンスターカフェ 原宿 』
(⁎˃ᴗ˂⁎)

何でも経験(^^)
好奇心こそ力(^^)



ここは1人 1ドリンク&1フード。
鮮やかカラフルなスイーツやパスタもありましたが、
フルーツがたくさん入ったティーと、ポテトとサラダに(*^^*)



最後まで青のディップの味がわからない二人でした(^^;

51歳ともうすぐ51歳で、カワイイ店内ではしゃいで楽しんできました。







欧米観光客の子供達が可愛かった。








お店のお姉さんと(,,>᎑<,,)



まだまだ未知の世界はたくさんあるなぁと(^^;
東京は奥が深くて、つくづく刺激的な街だなぁと(^^;



Yとのおしゃべりタイムは、
18の私も知ってるし、そうまのことがあってぼろぼろの私も知ってるしでリラックス。
子供を亡くしたお母さん友達との話もできれば、
同級生の話もでき、
くだらない話からお互いの親の話もできる。

「最近またちょっと調子悪くて、眠れなくてね~」
なんていう話もしながら、たくさん爆笑して、
とっても楽しい1日でした。

落ち着いた神宮散策から、サブカルチャー?経験まで、
幅広く有意義な1日となりました。


今日はお花を見てきたので帰りにそうまと母にも。
菖蒲の色と同じくパープルトルコキキョウも気になったけれど、
たくさんひまわりが出ていたので(^^)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日12日
 主人がいつものキャリーで、
インドネシア・ジャカルタ出張へ。
早朝、羽田へのリムジンバス乗り場へ送りました。今日は1日移動で金曜日帰国です。

一部では有名なご陽気バッグ。
「あれは本当に動くの?(使用されているの?)」
と聞かれたこともあるので(笑)、




本当にかなりの頻度で使われいます(≧∇≦)
しかもどんどんご陽気度があがっているような。
まあ盗難防止にもなりそうだし(^^;

で、思い出しました。3月の旅記録の最後が残ったままだったこと。

どこまで書いたか忘れたので確認して写真多めにチャチャッと(^^;

3月21日
6日目



ここで3人のランチを終えて、
バンコクの原宿と言われているらしい サイアムをぶらついて、
シェムリアップで気になりながらも乗るタイミングがなかった、
トゥクトゥクに。
値段は交渉です(^^)



カンボジアのトゥクトゥクと違い、
ほぼ東京と変わらない車だらけの道路を、
かなりのスピードで走るのでけっこうスリル満載(^^;




でもトゥクトゥクに乗れて大満足。

向かった先はジムトンプソンの家。
タイシルクを世界に広めたアメリカの実業家。
    





前日はタクシー運転手さんに40度と聞いたけれど、この日ももちろん暑い。
日陰が多くてありがたい(≧∇≦)
日本語で館内を説明してくれた。

朝から水上マーケットへ行って帰って、
この日も1日が長くて、たっぷり満喫。

帰りは最寄り駅からBTSに乗り、ホテルまで。
駅の近くには、北朝鮮との無観客試合が行われたサッカースタジアム。




バンコク移動ではこのBTSにかなりお世話になりました。



このくまもんカードがずっと気になっており、記念に買っておけばよかったかなぁなんて。

部屋に戻り、シャワー浴びて、荷物整理をして。
二泊お世話になったヒルトンスクンビットともお別れ。




夕方ホテルまでお迎えが来てくれて、3人で空港へ。




  スワンナプーム国際空港





主人がグローバルクラブ会員のおかげで、チェックインもさくっと
そしてそのおかげで、こちらでも、いろいろ買い物した後の待ち時間は、
ゆっくりクラブラウンジ利用。





無料ビュッフェをがっつり楽しみました。
日本のカレー(^^)

夜遅い便だから機内食はないのかなあとも思っていましたが、



これもしっかり完食しました(^^)

JAL機内は有料のWi-Fiも使えるので、
主人はそれを利用して行きも帰りもPCで仕事したり、
私は機内モードだけで写真しか撮れないから、
寝たり食べたり、映画見たり。
長男も寝たり食べたり、映画見たり。
帰りの移動もあっという間。

羽田近くになると夜が明けてきて綺麗でした。



3月22日早朝 羽田空港到着。
無事帰国。



場合によってはこのまま主人は会社へ…でしたが、
予定どおりこの日も休めました。
社会人になる前に長男と夫婦でゆっくり楽しめた5泊7日の旅。
行ってよかった。
本当に楽しかった。
みんな事故病気トラブルもなく、元気にパワフルに遊べて、
観光も食事もホテルもいろいろな出会いも、
カンボジアではそうまのことを話す時間もあり、
4日目は12歳君と家族4人の時の気持ちになれ、
全てが最高でした。
特にカンボジアでは「今日を懸命に生きる」 というシンプルな原点を見させてもらいました。








物より思い出!そんなCMがあったけれど、
思い出は力になり強さになることを理解しています。
これからも大切にしていきたい。


そしてこの翌々日、長男と二人、
荷物を乗せて名古屋へと走ったのでした(^^;

                              


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、2年ほど前に出会った仕事の友達が誘ってくれて宝塚歌劇を観てきました。
今日が千秋楽です。

星組  紅ゆずるさんのトップ御披露目公演。
作品は、
タカラヅカでもブロードウェイやその他ミュージカルでも人気らしい
『スカーレットピンパーネル』




宝塚歌劇は、
私達夫婦の結婚生活が、宝塚市で始まり、
長男は大劇場近くの産婦人科で生まれたので、
身近な存在ではありました。
今津線はもちろん、学生・OL時代に住んでいた阪急神戸線沿線にも、
よく音楽学校予科生や本科生達がシャキーンとお行儀よく起立して乗車していたし、
シュッとした金髪のかっこいい団員の方々が乗車していましたから。
関西テレビのローカルニュースではけっこう宝塚歌劇のニュースもやっていましたし。
天海祐希さんが最年少トップになったというニュースもよく覚えています。
精悍でかっこいい男役さんだなあ~と阪急電車の中吊り広告を見ていました。

とはいえ、
タカラヅカ観劇は実に31、2年ぶり。
大学時代に、花組 高汐巴さんのアントニー役(クレオパトラ)に、
乙女心をキュンキュンさせて以来(≧∇≦)
前回も大学の友達がチケットゲットして誘ってくれたので、
野球チケット入手は得意ですが、
こちらのチケットゲット方法はよくわかりません。





フランス革命。
革命政府・公安委員が、
無実の貴族達を次々にギロチン処刑していた時代。
スカーレットピンパーネルと名乗るイギリス貴族やその仲間達がフランス貴族を助ける冒険活劇。
貴族もの…タカラヅカの真骨頂です。
今回は仮面舞踏会のシーンもありましたし、
豪華絢爛すぎる!
きらびやかすぎる!
ストーリーにも惹き込まれてあっという間の3時間でした。
席も一階の前方でとても見やすい場所でしたし。


ベルばらの汀夏子さんのオスカルに憧れたのは、もう40年前(^^;


ストーリーは決して涙する内容ではないけれど、
素敵すぎる世界に、
最後に大階段をトップさんが颯爽と降りてくる時は自然と泣いていました(^^;
紅ゆずるさんは、歌もうまくて颯爽としていましたが、
アドリブをきかせたコメディ部分もうまい、
魅力的な方でした。

こういう感激の涙も最高です。

終わってから、
明日からインドネシア出張に出るにあたり、
今日は会社へ資料準備に行っていた主人と、
そうまにお土産を買いました(≧∇≦)



このキティーちゃんチケットファイルに今後よく入れられるのは、
きっと虎チケット(^^;

お菓子の中身は兵庫・宝塚だけに神戸のモロゾフクッキーなので普通に美味しかったです。



観劇後、
友達と目の前の日比谷シャンテ地下でおそばを。



湘南しらすかき揚げ天ざる、 美味しかったです。

友達のおかげで夢の世界へ連れていってもらえた日曜になりました。
なんかもう拍手する度に手が胸の前で組まれて、(ღˇᴗˇ)。o♡
絵にかいたような、
マンガのような、
うっとり姿で感動している私でした(^^;

またチケットをとってくれるというので、お声かかればまたぜひ一緒に行きたいです。
ヾ(´︶`*)ノ♬

そんな友達との出会いに感謝です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
水木金と特に何もなくひまーな日々でした。
あまりにも暇で、
友達とのグループラインに暇~~スタンプを連打するくらい(^^;

いろいろある と、
まあ、特に何もない というのも贅沢な時間なんだとは思いますが。
おかげでたっぷり休養できました。
ごろごろ昼寝もしまくり(^^;おかげで眠れません(^^;

シャキッとした私とだらりーんとした私のギャップは激しいです。
時間があるほど家事が後回しになる私あるあるも感じてしまいます(^^;
忙しくしてるほうがその勢いでチャキチャキ動けるので(^^;

金曜は夕方からクリーニングと買い物へ出て、
友達と京都の両親への贈り物でヤマトさんへ寄り、
母の晩御飯をして、
私もちょろっと食べて、
タイガースも早々に負けたので長い夜。
日付変わる頃、九州出張から会社へ寄っていた主人を駅まで迎えにいってから、
つよぽんの番組を二人でぼーっと見ていた。
テレビでトンカツ屋さんが出て来て、
「今まで食べたトンカツで一番美味しい……」
みたいなワードが耳にとびこんだ時、
そうまと食べたトンカツ屋さんのことがまた頭に浮かんだ。
今まではそこで頭からかき消していたけれと、
今日はスマホで検索してみた。
箱根強羅のトンカツ屋さん。



里久 なんていう名前だったんだ。忘れてた。
カウンターだけの小さなお店。外観にとても見覚えがあり、そうまが立っていそうで胸がむぎゅっとなる。
やはり7年過ぎてもそうまの記憶もそうまとの思い出も鮮明すぎる。
高齢のご夫婦がされていたお店。
そうまと二人でヒレカツ定食を食べた。
1人前3000円近くしたけどとても美味しくて。
今思うと3000円のトンカツ食べさせてやってよかった(*^^*)と。
私の中での一番のトンカツ屋さんはここかな。
2009年8月25日。
お兄ちゃんは夏休み最終週で、
高校から一週間の勉強合宿へ。
主人は出張でいないし、
思い立ってそうまと二人、
小田急フリーパスで1日デートした日。
登山列車に、ケーブル、大涌谷のロープウェイ、芦ノ湖遊覧船にバスに…楽しかった。
その日芦ノ湖で作った楽焼きを夏休みの作品で出した。
二人でホテルに泊まり。
翌日は出張だった主人が出張がなくなったと、
早朝から箱根まできてくれて。
我が家お気に入りのユネッサンで3人で遊んだ。
いつものようにとても元気で笑顔いっぱいだった。
プールでどれだけビーチバレーしただろう。
あの日はガリガリ君風呂もあったなあ。
そんなそうまが一週間後に暗闇の世界へいってしまった。
主人の行動もそうまが亡くなった後に思えばなんだか不思議な話。

このお店ではそうまがご飯をおかわりしてもりもり食べてた。
いつか箱根へ足が向くことがあったときは、
寄ってみたいな、行けるかななんて思っていたけれど、
店主が亡くなり2016年に閉店という情報があった。
驚いた。

7年の月日は着実に流れていた。

今日、箱根にもおうちがある仲良くしている方からメールがあったりしたから、
余計に箱根のことが頭にあったのかもな。
春に無理はせずにと箱根へお誘いを受けて、
思いきっていってみようかと思っていたけれど、仕事があり断念。
結果、母が入院して大変な月になったので、
お断りしといてよかったなという感じでしたが。
次回はぜひ行こう!と思う私がいます。

それも月日が流れているからなのでしょう。

時間がけっこうあるこの時期に、同じく息子さんを亡くされたその方から、
神奈川ランチのお誘いがありました。
ナイスタイミング!
6月はたっぷり時間あるので(^^; 行きます行きます!(*^^*)

結果なんだか1日中、箱根を想う1日でした。


最近ようやく写真整理をしようかなと思えるようになりました。
写真も見られるようになりました。
たまにそうまの写真記録も載せたいと思います。

名古屋在住時代。木曽川河川敷。
家族野球写真。
そうま4歳 長男7歳
私35歳(^^)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
名古屋から帰った翌日日曜、
作ったサンキャッチャーをぶらさげてみました。






部屋で、キラキラの虹や光が揺れていました(*^^*)

夜は主人とライトを当ててみました(^^)






クルクル回す主人に、
ミラーボールちゃうねんから!
とつっこみながら遊んでました(^^;
そうまも笑っているでしょう。

まあ夜も綺麗なサンキャッチャーです(≧∇≦)

同じ経験をされた友達先生や同じ想いの友達と、
そうまの生まれた地で作ったサンキャッチャー、
大切にしたいと思います。

そんな日曜は夫婦で近隣に買い物へ出掛けて、ハワイカフェでランチ。

照り焼きチキンのロコモコ どーん!


名古屋ではランチ、ディナー、ランチとあっさり和食が続いたからね(^^;

火曜水曜は21時、20時まで池袋で仕事。

母の昼、夜を作っておいてからどたばた出掛けて…。
今回は池袋の上に遅い閉店時間でハードでしたが、今回も楽しかったです。
社員食堂でもしっかりおやつタイムでほっと一息。






仕事で仲良くなった方が劇団の女優さんをしていて、
秋に日程があえば公演を観にいくことになりました。
今週末はこれまた以前仕事で出会った大のタカラヅカ ファンさんに声をかけてもらい、
観劇に行きます(^^)
人との繋がりが充実した時間を与えてくれます。
感謝です。

昨日で無事二週間のイベントも終わり、またしばしのんびり。


勤務帰りに買った母のおやつと、
今日の母とのおうちカフェタイム。






季節感も干支もあってない懐紙ですが(^^;
成城石井のわらび餅と伊勢虎やの生ういろう。

車の中でひっくり返してしまい、
母の洋風あんみつのピンクムースが消えてしまいましたが、
近所のマンゴータルトも美味しかったです(^^)

主人はまた出張で大忙し(^^;
そんな中で8月にまた東京ドームのチケットをとってくれました。
夫婦で秋の計画などもラインで(^^;

東京ドームチーム、どうしちゃった~(^^;
広島負けないな~(^^;
なんていろいろ思いますが、
他球団のことは語りません(^^;
交流戦、3ゲームとも勝ち越しと好調なタイガース、
これからパリーグの上位チームとの対戦になってゆくので、
私のリビング観戦にもますます気合いがはいります(^^)/

今日は7月の仕事打診などもはいってきました。

夜はトントン拍子に離れたお友達と11月の新しい計画が進みました。

7回目の夏、
修学旅行の送り迎えをした6月に、夏休み。
最後の年のそうまの笑顔や思い出が浮かび、
またカウントダウンがはいる時期になってきました。
今日お友達のご命日にと可愛いお店で一人、
流れる可愛いオルゴール曲を聞きながら買い物していたら、
涙がうかんできて、こらえてお会計しました。

そんな時期ですが、
あれこれと周りのおかげで、
サンキャッチャーに負けず私もキラキラ今なりに輝いていたい日々です。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3日(土)

ホテルでの朝食。
11時半から友達とランチ予定なので、
コーヒくらいにしておこうかなあ~と朝食ビュッフェに。



私の旅行時にしては多くもないけど、まあ普通に食べました(*^^*)

名鉄に乗り友達のご自宅がある駅へ。
迎えに来てくれていて、他のみんなも合流し、5人でランチ。



1名はランチ後に合流。

この日一緒だったのは12月に常滑でろくろの陶芸体験した4人と、
同じく息子さんを亡くされていて、
そうまの一周忌後に出会い、もう6年仲良くさせてもらっているMちゃん。
この日はサンキャッチャーを教えてもらうから、Mちゃん先生だ(*^^*)

ランチ後に和蝋燭のお店に少し立ち寄って、



友達のご自宅へ移動してサンキャッチャー作り。





たくさんのカラフルな色んな形をしたパーツを見ているだけで心踊る♪
直感で気に入った色合いをとってみた。
この日イメージしたのは、春と夏のお花畑(^^)
夏休みにリステル猪苗代湖のひまわり畑迷路で
撮ったそうまの写真は、
当時のガラケーにはいったまま。

「今日は静かじゃん!」途中、誰かさんの挑発にものらず(^^;
真面目に真剣にやりましたよ~(^^)

グリーン系服、私です。




大きいのができましたぁ~!

終わったらやはりみんなが気になる(^^;




おお~なんだかんだみんな真剣だ(*^^*)

5人の出来上がり作品



それぞれの想いがこもった世界でただひとつのとても素敵な作品です .。.:*♡

終わってからお茶&おしゃべりタイムもして、とても楽しい有意義な時間でした。



Mちゃん!ありがとう!!
みんな、いつも一緒に楽しい時間を過ごしてくれてありがとう!

帰り、最寄り駅までRぼんさん(今さらイニシャル…だけど)が送ってくれて名鉄で豊橋駅へ。
2時間に1本、豊橋に停車する貴重な(^^)ひかり の発車時間まで乗り換えは9分弱。
名鉄のホームを走って階段駆け上がり、JRの新幹線自動販売機で切符購入して、
また走って階段駆け下りて。
ぎりぎりセーフ\(^o^)/
しばし息切れしてたけど、新横浜駅まで1時間ほどゆっくりできました。





長男の元気な姿も見られて安心でき、
初めましてさんや、いつものお友達ととても楽しく充実した二日間でした。

一緒にすごしてくれた全てのみんなに感謝です。
(*˘︶˘*)♡

帰ってすぐにそうまに「ただいま」、
あ、連れていってたんやった(*^^*)と思いながらもいろいろ心で話して報告しつつ、
みんなからもらったものを。





今回、Mちゃんに母のお守りブレスレットも注文して作ってもらっていて、
受けとりました。
丑年の梵字入りブレスレットを、
夜、早速ベットの上でつけてとても喜んでいました。




Mちゃんのブログです。









いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。