いい子、優等生はもう卒業!自由で楽しく可愛いママになる方法♡

自分のことより周りの人たちを優先するのはもう卒業♪
もう我慢しない!
自分軸で、自由で楽しく可愛いママとして生きる方法をお伝えします♡


テーマ:
今月から娘さん

スイミングの級が上がり、

担当の先生が変わりました。


先週は熱でお休みしたので、

昨日が新しい先生の

初めてのレッスン。



レッスン終了後、

着替え終わって

私の所に来るなり、

「先生イヤだ。曜日変えたい。」

と、涙目でした。




こんにちは♪

元保健室の先生☆
今心屋認定カウンセラー 小林智美(ともりぃ)です。




今月から

担当になった女の先生は、

怖いと評判。(´д`lll) 




その先生に

当たらないように

レッスンの時間を

ズラす子もちらほら。



娘ちゃんも

レッスン終了後、

「先生怖いからイヤだ!」

しか、言わない(^_^;)




怖い先生でも、

逃げないで、

それを乗り越えてこそ

強くなるんだー!!!


と、体育会系のノリで

以前なら、

娘の気持ちは

無視だった(^_^;)




しかし、

まぁ、どうしても

イヤなら時間変えてもいいか…

と、思いながらも

何か引っかかってた私。




娘に

「先生に怒られたの?」

と、聞くも

「ううん。」

と、直接自分が怒られたわけではない。




「他の子が怒られたの?」

「ううん。」

と、特に誰かを

キツく叱ってたわけでもない。



「なんか怖いの!!」

それしか言わない娘に

話を聞いていきました。




そして…


「怖いよ~」

「怒らないでよ~」

「そんなに怒らないでよ~」

「ママそんなに怒らないでよ~」
(↑娘半笑い( ̄▽ ̄))


と、言ってもらうも

まぁ、普通に言える。






「私、できないよ~」

「できなくても怒らないで~」


この「できない」

という言葉に反応した娘。




どうやら、

話を聞いていくと、

レッスンの最初に

25メートル泳がされたのが

ものすごく嫌だったとのこと。



まだ娘は、

息継ぎなしで

クロール10メートルを

合格したばかり。



息継ぎの練習や

クロール25メートルは、

今の級より

さらに上の級でやる。


それなのに、

突然、25メートル泳がされた。



それが娘にとって、

ものすごく怖かった。



息継ぎの練習を

まだしてないから

途中で立ってしまっても

まったく問題ない。





でも、できないと

先生に怒られる気がして

怖かった。





みんなできてる(ように見える)

だけど、

自分だけが上手くできない。




できない自分が情けなくて、


とっても惨めで、


怒られるんじゃないかと

ものすごく不安で、


本当は泣きたいのに

泣かずに1時間我慢した。




話を聞きながら、

私も一緒に泣いてた。



娘の気持ち、

私もわかるから。




できなくて、

惨めで、

情けない

ダメな自分。


そんな劣等感を

これ以上感じたくなくて


でも、そんなことを

感じてることさえ

バレたくなくて、

逃げ出したかった。





「泳げなくていいもん!

もう辞めるもん!」

号泣しながら、言う娘。



うん。


できないまま辞めてもいい。

逃げてもいい。




でもね。

今回、私は、

辞めさせたくない。




私は、

「できるようになったよ!!」

って、娘に心から笑ってほしい。



一度は、

できない自分から

逃げた娘。




でも、どんどん

できるようになっていく

みんなを見て、


「私もできるようになりたい!!」


と、またやってみたくなった。




できないから

練習してるのに、

初めから

「できないもん!!」

って、拗ねて

決めつけてしまってる。



拗ねたまま、辞めさせてもいい。

拗ねたまま、辞めさせてはいけない。


どっちでもいい。

それは、わかってる。




だからこそ、

今回は、

辞めさせたくない。



私は、娘が

できるようになるって

信じてるし、応援してる。



だから、今回は辞めさせないよ。


そう娘に伝えると

ふてくされてた。


「やだ、辞めるもん」

怒った娘は

しばらく私と目を合わさなかった。




我ながら、

カウンセラーらしからぬ対応だなぁ(^_^;)


教科書通り

上手くできないなぁ(^_^;)



と、少々、反省(?)しつつも

「ま、しゃーないか」

と、みんなでご飯を食べました。



さっきまで号泣して、

拗ねてた娘は、

ドラえもん見てたら

すっかり元気になりました( ̄▽ ̄)





そして、ご飯が終わった頃、


ポツリと…

「でも、先生は変わりたい」と。



ちょっと心境の変化は

あったみたい(^^)





夜、寝るときは、

ぢんさんの「OK!!」を

子守歌代わりに

私が歌いました( ̄▽ ̄)



娘も「OK~♪」って、

ノリノリで合いの手入れる。


歌詞がわからなくなった私が

「終わり~(^_^;)」

って、言うと

「じゃあ、もう一回~」

って、まさかのアンコール(^_^;)


「やだ~!

明日、たくさん

聴かせてあげるよ~!(`∀´)」


って、笑いながら終了♪



心が傷ついた時、

自信がなくなった時、

お薬を飲むように

ぢんさんの歌を聴く。


そんな我が家の安定剤(^^)
{57C616D7-7B39-42FB-9844-6685ADFA45B3}



子育てに正解はない。



泳げても

泳げなくてもいい。




できなくてもいい。

ダメでもいい。

逃げてもいい。



だけど、

できなくても

ダメでも

逃げて欲しくない時もある。



だって、そこを通らないと

できるようにならないのだから。



そんな娘の「問題」。



でも、これが

実は…



私の「問題」を

見せてくれてるだけ…



だったりするのよね~(´Д`;)




できなくて、

惨めで、

情けない

ダメな自分。


感じたくなくて

逃げてるのは

娘じゃなくてこの私。

{AB74F274-6EB4-45E3-92E3-EA4E42829907}

ぢんさんも紹介してた

この本読んで気づいてしまったよ。(´д`lll) 




今回は逃げさせたくない!

私が私に思ってたんだ…!!!(´Д`;)


誰よりもできるって信じてる!

応援してる!

娘に言ってた言葉は

自分に言ってたんだ…(T▽T;)




子どもが問題なの~!!

って、

騒いでる場合じゃないですよ奥さん( ̄▽ ̄)笑



さて、観念して

「罵倒観音」でも

呼び出してみますか(^_^;)



↓↓↓キャンセル出ましたよ~!

■ともりぃ担当心屋塾オープンカウンセリング■

【心屋塾オープンカウンセリング名古屋 】

【日時】3月14日(月) 10時15分~12時15分

【場所】
志段味地区会館  第1集会室
名古屋市守山区大字下志段味字横堤1390-1

【子連れ参加】 可

【料金】 基本無料ですが、お気持ち金制を採用しています。詳しくは、
心屋HP

【お申込み】こちら♪

お申込み後、自動返信メールが届きます。
万が一、届かない場合は、
こちらからご連絡ください。なお、質問等もこちらからお願いします。

ご参加お待ちしております♡

■個人カウンセリング■

☆対面カウンセリングのお申込みは、
こちら

☆電話カウンセリングのお申込みは、
こちら

☆個人カウンセリングの詳細は、こちらでご確認ください。

☆お問い合わせは、こちらからお願いします♪


■心屋仁之助さんに紹介していただいた記事■
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

幸せ♡自分軸カウンセラー 小林智美(ともりぃ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。