元幸福の科学(happyscience)信者のブログ

元・幸福の科学信者です。
現信者さんの退会の力になれたらと思います。
happy science,ハッピーサイエンス,幸福の科学,大川隆法


テーマ:

★「幸福の科学」撲滅対策相談室★ さんより転載させていただきます。

http://kktaisakubbs.bbs.fc2.com/



電話をしてみました。
日付:2012/06/07 (Thu) 11:21:21 -名前:ローズマリー


「心検」であった「マインドコントロールを解くには」であったように相手との関係をまずは良好にしなくては心を開かない・・・
この言葉は「心検」でなくとも元信者さんが何度となく言っている言葉です。

この言葉を実行するために誘われた映画を見てきました。


やはり顔を知っている信者さん、連れられてきた家族や友達という感じです。


信者さんとわかるのは特に女性、映画の終盤は皆泣いていました。


一般の方々は「ドン引き」でしょうね。

最後のシーンでは今の教団の状態とかけ離れた「理想の信仰、宗教」そして大川総裁とは似つかない謙虚で腰の低い、たとえ裏切られても静かな愛を注ぎ続ける主人公。


実際の総裁は誹謗中傷されると悪口のオンパレード。

どこまでも上から目線の話し方の大川総裁に重なる部分は一部もありませんでした。


今日は幸福の科学に電話をしてみました。

各支部で収支報告書は信者に知らされているのか、布施の行方がどのようになっているのか開示されているのか疑問に思ったからです。

答えは「NO」法具(ご本尊)などをもらわれた場合は控えなどお渡しすることもあるでしょうが、宗教法人なのでありません、というお答えでした。


では映画の大量チケットは物品なので領収書は発行するのでしょうか?


おかしいですね。友人の所属教会では信者のお布施を管理されて毎年年度末に「収支報告書」として皆に配られるそうですが。




Re: 電話をしてみました。
日付:2012/06/07 (Thu) 20:37:59 -名前:イエスまりあ


>ローズマリーさん


多くの信者さんは恐らく領収書の件など全く頭にないと思います。
全ては布施として捉えていますから。


ただし、宗教法人が物品販売を行えば当然普通の企業と同じく法人税を支払わなければいけません。


この問題をどれくらいの信者さんが知っているのでしょうね。


高い研修費、本尊の販売など立派な宗教ビジネスです。


幸福の科学が詐欺集団ということがこれでも明白ですね。
信者さんにしっかりした経済観念がなければこの詐欺行為は続きます。




Re: 電話をしてみました。
日付:2012/06/07 (Thu) 21:40:18 -名前:アイマイミー

ローズマリーさん お疲れさまです。


>布施の行方がどのようになっているのか開示されているのか疑問に思ったからです。答えは「NO」さぞ、つっけんどんに言われたでしょう。

気分を害されたことでしょう。


三輪清浄はうそですから、答えられないんですね。


布施は、大川と愛人たちと子どもたちが好き勝手に使うための別口の財布ですから・・・


布施をもらうときは揉み手で米搗きバッタのくせに、布施をもらった途端に、ふんぞり返る嫌みな連中ですね。


だいたい、「救国」とか「国難」とか叫んで布施を集めている癖に、それを国の為に使うのではなく、自分のポケットに入れるんですから、これは詐欺ですよ。


「救国詐欺!」 「国難詐欺!」


これから、幸福の科学に詐欺された信者さんからの大反撃がはじまります。


詐欺師の大川よ、首の皮洗って待っておれ!!



Re: 電話をしてみました。
日付:2012/06/07 (Thu) 23:31:32 -名前:ローズマリー


>イエスまりあさん


物が動く場合は「控え」のようなものをお渡しする事もあるという答え。
本来ならば支部で集めた布施はどのようなお金のナガレになっているのかしっかりと所属信者に知らせる義務があると思います。

「宗教団体だから」という理由では納得できないですね。


別の宗教団体では「収支決算報告書」として出しています。
会計、監査、しっかりと印を押してお金のナガレを把握しているのです。
本当に詐欺集団です。


>アイマイミーさん


そうですね(笑) 私が色々とお尋ねするので相手の方は少し怒っているようでした。

まるで「あなた、何いってるの」という幸福の科学的に言うと「怒りの波動」が伝わってきました。


支部メールは伝道数や本の購入数、映画の動員数だけ。肝心なお金の出入りは封印です。


>これから、幸福の科学に詐欺された信者さんからの大反撃がはじまります
 

「心検」はまだ始まりかもしれませんね。おかしいものはおかしいのです!
信仰が原因で破滅する事例がこんなにもあること自体、疑問に思うべきです。



Re: 電話をしてみました。
日付:2012/06/08 (Fri) 03:50:19 -名前:とらわれえざる者


幸福の科学はカルト宗教から脱して既に集金カルトになってますね



Re: 電話をしてみました。
日付:2012/06/08 (Fri) 16:36:01 -名前:774


チケットはどう考えても・・領収書がでるもんですよねww



Re: 電話をしてみました。
日付:2012/06/08 (Fri) 19:38:32 -名前:ローズマリー


>とらわれざる者さん


この集金カルトという事を信者さんの脳内にどうやって認識として届けるかが課題ですね。


>774さん


チケット他、支部で購入した書籍も領収書の対象ではないでしょうか。
本屋さんで買っても領収書は出ますから。



Re: 電話をしてみました。
日付:2012/06/08 (Fri) 23:31:27 -名前:ミホ

 
ローズマリーさま こんばんは

映画に行かれたとのこと、身内をおもうお気持ちでお出かけになられたことと思います。
先日 丁寧なお手紙とともにチケットがポストに入っていました。
自分が直接見て、伝道した方や法友に対しての引き出しを持とうと思いつつ、私はまだ躊躇しております。
何だか怖いんです。変ですね。
 
領収書の話が出ていたので、昔のファイルを探して見てみました。
本当に恥ずかしいことですが 書いてみます。
 
領収書のある、平成4年の2か月間の出費です。
 ご本尊 ¥1,000,000
 正心法語 ¥100,000(額装のものかと思います) 
 ご生誕祭写真集 ¥30,000
 基礎論文講座  ¥50,000

 

ほかにも、聖夜祭チケット代 5000×7枚 ¥35,000
などという領収書も 平成4年当時にはいただいていたようです。


領収書があるものだけでこんなに出費していたのですから、祈願だ書籍の買い取りだと、どれだけ出していたことでしょう。
一応家族の了承は得ていましたが?(無理に無理を言って)申し訳ないことをしたと思います。

 

もう少し後になりますが、
吉祥宝印(玄関につけるエンブレムのようなもの・・魔よけになるといわれた)10万や家庭用祭壇(旧いほう)15万 なども領収書がありましたが、ほかの本尊のものは、みあたりませんでした。
なくしたのか、もらわなかったのか・・
 
こんな風に領収書を出していた時期もあったのだな・・と 忘れていたことでしたのでちょっと驚きました。
 
最近は領収書などいただいたことなどありませんでしたから。
1冊2万の霊言集・・高額研修・・チケットなどは当然ありません。
(むしろ反対に、きちんと奉納しているかどうか記名制になった)
ご本尊を分割奉納していた時も、もらった記憶がないのです。


だんだん その辺がずさんになっていたのでしょうか。


ちょっと 話題がずれますが、正心館などで、かつては食事代など 植福の卵といわれる貯金箱のようなものがテーブルの上におかれてみな、お金を入れていました。
でも、数年前から 大きな賽銭箱のようなご奉納箱に入れるようになりました。
取られるらしいという理由を聞きました。
こんなところでお金がなくなるということがあるのかしら、と思いました。
 
また、支部のなかでも 盗んではいけない・備品類も持ち出してはいけない、などの張り紙がされたりしてそんな人いるのかな、と思ったものです。


当時は、誰もが自由に入れるから泥棒されているのかな、と思いましたが一般の人がふらりと入ってくるような場所でもなく 今から思うと、会員に対する戒めの張り紙だったのかもしれません。
これはあくまでも私見であることを お断りしておきます。



管理人さまへ
日付:2012/06/07 (Thu) 23:31:08 -名前:イエスまりあ

お疲れ様でございます。


本日ローズマリー様から大変重要な投稿をいただいております。
この問題は極めて貴重なものであるためスレ流しにあう可能性があると判断いたしております。
教団側にとってかなり痛手となる話題です。
迷っていらっしゃる信者さんにとっての疑問の解決になる内容です。


暫くしてからで構いませんのでどこかでもう一度ローズマリーさんの貴重な投稿を
再掲載していただきたくお願いに参りました。


どうぞよろしくお願いいたします。



Re: 管理人さまへ
日付:2012/06/08 (Fri) 09:58:46 -名前:ローズマリー


>イエスまりあさん


この「収支報告書」の件は、個人的に色々資料を集めたりしたいと思っております。

実際に友人から所属教会の「収支報告書」を見せてもらっています。

他の団体が(仏教も含めて)お金の流れ(布施)を信者さん達に開示しているのか調べてみたいと思います。


ご存知の方もこちらに書き込みをしていただけたらと思います。


久しぶりに教団からのメールを目にしたのですが、全く20年以上前と変わらずですね。

支部で分けられた地区グループで何枚のチケットを持っているか、何人の方(一般)に渡したか、その後、渡した友人が行ったかどうかの確認、そして地区グループの長に報告と、まるで営業のようです。
報告を忘れたら、長からのメール、電話とその繰り返しのようです。


「時間があれば映画館へ・・・」と信者さんの生活まで統制する有様。
教団は、「強制はしていない」と言うでしょうがここが「信仰」という言葉のトリックにはまるのです。
そして、自作自演の動員数達成メールで喜ぶのです。今までの映画も同じ事です。
それでも世間に影響は何にも与えられないでの今日です。そこに反省と対策がないんですね。


盲信している信者さんは仕事より家庭より「今しなければいつするか!!」
と思考が動いていくのです。そうなると身近にいる家族や友人が止めても
歯止めがきかなくなります。


それが「カルト」の怖さとは知らずに。



Re: 管理人さまへ
日付:2012/06/08 (Fri) 10:23:39 -名前:管理者


イエスまりあさん、


ローズマリーさんが立てられた、「電話をしてみました。」のスレッドのことですね?
ログは定期的に保存していますので、再掲載はいつでも可能です。


「他の宗教団体ではこうやっている」というのは、信者さんにとっては目が覚めるような話だと思います。



Re: 管理人さまへ
日付:2012/06/08 (Fri) 11:50:42 -名前:イエスまりあ


>ローズマリー様


現信者として残っている方の中にこのお金の流れについて不信感を抱いていらっしゃる方が相当数いらっしゃいます。


無理から無理をしてお布施をした大事なお金を湯水のごとく愛人たちに使われては泣くに泣けない思いでしょう。


自分のお金ではないから痛みを感じることなく湯水のように使っていけるのです。


この問題は凶団にとって決して触れられたくないものです。
なんとしても隠さなければ法的に裁かれるからです。
そうなると益々カルト性を発揮し始めるでしょうからついていけなくなる信者さんにとっては脱出するよい機会ですね。


嘘やごまかしはこの教団の謙虚さのないまた根拠のない自信から生まれるのも。


本当の神の世界を知らない妄想から発せられた学芸会集団の実態が今後益々さらけ出されると強く感じます。


お金、愛人と崩壊の芽はすでにしっかりと根づいていますから
後は自然に花が咲き実になるのです。
ではどのような実か!
真実の世界はその念いが発露される世界。
教祖の心根がはっきりと現れてきます。
それがこの世の真実ですから。


この件はローズマリーさんが愛する御家族を取り戻そうとする決死の覚悟が形になって現れたものですね。
陰ながら私も真心をこめて応援させていただきます。



収支報告
日付:2012/06/09 (Sat) 20:45:46 -名前:ローズマリー


こちらに新しく書き込む事、お許しください。


>ミホさん


映画のチケットが郵便受けに入っていたのですね。私も映画に行く事は躊躇しましたが、とにかく情報を入れるためには自分の目で見て自分の心で感じるのが一番だと思い映画館に足を運びました。


怖いと思う時は行かない方が賢明なのかもしれません。


私は、怖いというより崩れいく教団の今を見たい思いが大きかったような気がします。
一つ一つの物品の領収書もそうなのですが、所属支部としてのお金の流れを信者さん達に公開すべきだと思います。
例えば、最近では救国植福ですね。メールで送られてくるのは個人名とどれだけの植福があったかだけ。


おのずと出来ない信者に焦りと出来ない事への苛立ち=信仰心の度合いへと信者さんの心を誘導するようになっています。
本来ならば、誰がどれだけの植福なのかというのは伏せておいて良い情報なのです。


最も重要なのは、「救国植福」で支部全体でどれだけの植福があり、これがどのように使われるかの素案を信者に知らせるべきです。
「救国」と掲げているには、どのように「救国」のために使われるのか表明するべきです。


ミホさん、情報をありがとうございます。



Re: 収支報告 資料
日付:2012/06/09 (Sat) 22:09:06 -名前:ローズマリー


宗教法人の会計処理については、各宗教界、宗派ごとの規則、慣習によって行われていたが、平成7 年12月の宗教法人法の改正により、収支計算書、財産目録などを所轄庁へ提出することになり、統一的な会計基準が求められることになった。
宗教法人会計の指針の一般原則には、

①宗教法人の収支及び財産の状況について、真実な内容を表示する者であること、

②会計帳簿は、客観的にして検証性のある証拠によって記録し、記録すべき事実をすべて正しく記録すること、

③計算書類は、宗教法人の収支及び財産の状況を明瞭に表示するものであること、

④会計処理の原則及び手続き並びに計算書類の表示方法は、毎会計年度継続して適用し、みだりに変更してはならない。



Re: 収支報告
日付:2012/06/10 (Sun) 02:11:39 -名前:イエスまりあ


>ローズマリーさん


「宗教法人・会計処理」について御報告いただき有難うございます。


①隠し財産が主体ですから公にはできませんね。
大川個人はかつて大金をサイバーエージェントに投資したあげく大損していますね。

②今は存じませんが支部に入るお金は各支部長や本部長がかなりやりたい放題していました。
隠し金など持っていました。信者から集めたお金ですから痛みもなく、金使いは荒かったですよ。

③明確なことは教祖自体把握できていませんから計算書類などまともなものが作成できるはずはありません。

④原則無視の会計ですからその場しのぎの形だけの経理となります。


物品販売をしながらあくまで布施としての収入と言い張りますがどうなのでしょうね・・・・・・・・・


退会した信者さんの中には、布施や常識を超えた高額研修費、大量のチケット代など支払ったお金が半端でない方などは何とか返金してほしいと考えられていらっしゃる方も数名ではありません。
身を切るような思いで布施したお金が沢山の愛人たちにばら撒かれたり勝手に投資に回されその果てが大損をし、お金がなくなればまた都合のよい名目でお金集めをします。
信者数が憐れなほど激減していますから残った信者さんの負担は重くなります。
今度はどのような大詐欺話で集金するのでしょうね。
今やアレフ(オウム真理教)と肩を並べるまでに落ちこぼれた幸福の科学です。


こういう事実がもっと広まれば益々返金に対する思いは強まるでしょう。



信者のみなさん 布施を返還してもらいましょう
日付:2012/06/10 (Sun) 15:59:45 -名前:アイマイミー


ローズマリーさん


宗教法人の会計基準についての情報提供ありがとうございました。
これをみれば、一目瞭然、幸福の科学の会計処理が如何に杜撰であるかがわかります。


二つ下のスレで ミホさんが述べておられることを、重要ですので、勝手に引用します。


----------------------------------

日付:2012/06/08 (Fri) 23:31:27 -名前:ミホ
領収書の話が出ていたので、昔のファイルを探して見てみました。本当に恥ずかしいことですが 書いてみます。
 
 領収書のある、平成4年の2か月間の出費です。
 ご本尊 ¥1,000,000
 正心法語 ¥100,000(額装のものかと思います) 
 ご生誕祭写真集 ¥30,000
 基礎論文講座  ¥50,000

 

ほかにも、聖夜祭チケット代 5000×7枚 ¥35,000
などという領収書も 平成4年当時にはいただいていたようです。

 

領収書があるものだけでこんなに出費していたのですから、祈願だ書籍の買い取りだと、どれだけ出していたことでしょう。

一応家族の了承は得ていましたが?(無理に無理を言って)申し訳ないことをしたと思います。

 

もう少し後になりますが、吉祥宝印(玄関につけるエンブレムのようなもの・・魔よけになるといわれた)10万や 家庭用祭壇(旧いほう)15万 なども領収書がありましたが、ほかの本尊のものは、みあたりませんでした。なくしたのか、もらわなかったのか・・
 
こんな風に領収書を出していた時期もあったのだな・・と 忘れていたことでしたのでちょっと驚きました。
 
 ●最近は領収書などいただいたことなどありませんでしたか●。
 ●1冊2万の霊言集・・高額研修・・チケットなどは当然ありません。●
 (むしろ反対に、きちんと奉納しているかどうか記名制になった)
 ●ご本尊を分割奉納していた時も、もらった記憶がないのです。●
 だんだん その辺がずさんになっていたのでしょうか。

 

ちょっと 話題がずれますが、
正心館などで、かつては食事代など 植福の卵といわれる貯金箱のようなものがテーブルの上におかれてみな、お金を入れていました。
でも、数年前から 大きな賽銭箱のようなご奉納箱に入れるようになりました。
取られるらしいという理由を聞きました。
こんなところでお金がなくなるということがあるのかしら、と思いました。
 
また、支部のなかでも 盗んではいけない・備品類も持ち出してはいけない、などの張り紙がされたりしてそんな人いるのかな、と思ったものです。

当時は、誰もが自由に入れるから泥棒されているのかな、と思いましたが一般の人がふらりと入ってくるような場所でもなく 今から思うと、会員に対する戒めの張り紙だったのかもしれません。
これはあくまでも私見であることを お断りしておきます。

----------------------------------


●は、アイマイミーがつけました。


会計基準に逆行する流れになってますね。よほど隠さなければならないことがあるようですね。


この話の意味するところは、大川も、職員も私腹を肥やしているということですね。

とんでもない組織になったものだ、幸福の科学は。



Re: 収支報告
日付:2012/06/11 (Mon) 08:54:01 -名前:ローズマリー


皆様ありがとうございます。


その後、色々ネット上のみで調べましたが、世間からカルトと避けられている宗教は「収支報告書」というのを信者たちに公開していない事にチラホラと信者たちが不満を訴えているようです。


も〇み〇塔、創〇学〇、統〇教〇 などですね。


古典宗教などは、信者からの布施を正確に管理してどのような用途で使われるかを明確にしている所が多いようです。

それは「信徒総会」というもので報告されています。


同時に収支報告書というものは「文化庁」に届けなくてはならないようですが、強制的に信者には報告する義務がないようで、そこを利用して信者からの布施を好きなように使う宗教団体と、報告義務がなくても誠意のある宗教団体は信者に正確に知らせているようですね。


昨日の「心検」である職員が告白しているように「教祖も贅沢しているのだから自分も少しはそのような事をしても良いだろう」とか「支部の奉納箱から失敬する」とかイエスまりあさんの書き込みのように支部長や本部長が好きなようにするお金がある」など煩悩にやられ放題なんですね。


特に自分で事業をしている信者さんなどは、日常の仕事でのお金の流れを知る事は絶対に怠れない事なのです。

そして主婦でも毎日の家計の管理をしていますよね。
今一度、自分の布施がどのように使われているか疑問に感じて欲しいものです。


政党でも学園関係でもなく宗教法人の「幸福の科学」で「収支報告書」の開示をしていただきたいですね。



Re: 収支報告
日付:2012/06/15 (Fri) 22:53:47 -名前:ミホ


皆様 いろいろと教えて下さり本当にありがとうございます。
最近ようやく 最初から救世主でもなく虚業であったのだ、と考えることもできるようになってきました。
認めるのは哀しく虚しいことですが・・


上の私の書き込みで
「会員に対する戒めの張り紙」と書きましたが、皆様の情報から 職員が流用していた、ということもあったのですね。
あきれるばかりです。


信者が どれだけ生活を切り詰めて 多くのことを我慢してお布施しているのか知っているはずの身近な職員でさえ、裏切っているのですね。


最近の金持ち研修では 億単位の布施までイメージさせるとか・・
金銭感覚が全く狂っています。
 
いつだったか 教祖が 三男の小遣い要求の時に(鉄道研究会の電車模型を購入するとか)
会の運営に関するいいアイデアをその三男が出したので 5万円出したとか法話で言っていました。
自分の子どもには大変我慢をさせていた当時、「そんなことで5万も出すのか。」と違和感をもったと同時に私たちは、子どものアイデアで活動させられてるのか、とさらにいやな気分になりました。
教祖は 三男は交渉力がある云々、自慢していましたが。




幸福の科学のイベントでかかるお布施(植福)の金額等のことについて書かせていただいている当ブログの過去記事です。

他宗教を邪教・御利益宗教と批判する幸福の科学





過去記事
幸福の科学 happyscience とは (3月29日追記しました)
大川隆法とは
『デザート』
幸福の科学教祖・大川隆法さんの妻、大川きょう子さん
大川きょう子さんが幸福実現党党首になった裏話
日本の法曹界すべてを敵にまわした幸福の科学!?
宗教映画「ファイナル・ジャッジメント(Final Judgement)」

幸福の科学の元職員さんお二人宛に幸福の科学から脅迫?激励?メールが届いたようです

他のブロガーさんの幸福の科学に関する記事
信者家庭に一体1500万のエル・カンターレ像販売
救国植福で35億集金
大川隆法の不倫をFacebookで告発
国会議員さんメールうけとったかしら??
私は、マインドコントロール下ではない!!と思う信者の方へ
【斎藤博也氏・1991年檄文】 【斎藤敏之・種村修(修学)氏・「心検」記事】 一般社団法人「心検」の今後を問う

【大川隆法は零能力確定】2011年3月11日 東日本大震災発生後の 幸福の科学会内メール

犯罪組織 幸福の科学の事件簿


【幸福の科学職員・会員による、暴力・犯罪行為・スパイ部隊】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10817/1273499738/74-77 を見た後に
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10817/1273499738/255 を見て下さい。
こちらの告発は実名・連絡先などすべてを公開している勇気のある元信者の方の証言です。
この元信者の方の証言は、元幸福の科学職員の方も認めている事実のようです。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

笑顔が好き♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。