11/11

家でランチ食べてから銀河劇場へ。公開リハしてお祓いして今半のすきやき弁当いただいてからマーダーバラッド初日。東京は初日から盛り上がってました。今日は原作・作詞のジュリアさんと作曲・作詞のジュリアナさんも観劇。おふたりとも喜んでくださいました。ジュリアナさん「やっぱり都会のバンドは色々わかってる」だそう。いえい。

 

11/12

ベーグル食べてマチネ。間にカレーのホットミールの差し入れ。美味でした。ソワレ終わって煮込みの店へ。美味しかったのでボトル入れちゃいました。

 

11/13

今日は駅で弁当買って劇場へ。マチソワ間では昼寝も。演奏も大分余裕が出てきてステージ上でさとしさんがステージシートのお客さんに絡んだりしてる様子もわかりました。譜めくりもかなりスムーズに。もちろんサウンドもいい感じで固まってきました。もっといけるぞー。ソワレ終わって台湾ラーメン(ワンタン入り)食べて帰宅。

 

11/14

休演日。午前中諸連絡。ランチは近日中に閉店になる近所の隠れ家的レストランへ。思い出の店なのでなくなるのは痛いなあ。

 

11/15

ランチは「凪」で山かけそば。やっぱり蕎麦かうどん食べると喉が調子よくなります。身体が温まってからの東京公演初のマチネ。最後、本編終わってから若干のアクシデント。生ですから色々あります。今日は久しぶりに島さん登場。バランス、かなりよくなったそうです。僕も譜めくりが色々上達しました。まっすぐ帰宅。新しいスピーカーUE ROLL到着。スーパー銭湯へ。

 

11/16

12時すぎに品川駅でバンド四人集合して「青田」へ。魚中心メニューの店。焼き鯖いただきました。旅でもないのに本番前にバンドが全員集合してランチ、なんて初めてじゃなかろうか(いや、旅でもそんなことないか)。美味でした。また来ます。マチソワ間は一人で大井町へ。カフェでお茶して古本屋寄って気になる店周辺をウロウロ。駅ビルは再開発されて綺麗になってますが、周辺はまだ昭和の香り残ってます。終演後は下北沢の「なん八」へ。

 

11/17

あれ、若干風邪気味?昼は品川駅にあるその日の朝四時に捕れた魚を出す店へ。味はとってもよいのです。今日はマチネのみ。終わって下北沢のハードオフへ。CDウォークマンに心ひかれる。夜、娘とシンセで遊ぶ。急激に音色の変化があるとキャッキャ言って喜ぶ。

 

11/18

今日も「青田」へ。鯛のかぶと煮定食。隅から隅までいただきました。そしてマチネのみ。何か自由度高くなってます。娘のお迎えして自宅作業。

 

11/19

桔梗石膏飲んで出発。パン屋でサラダ買って劇場入り。今日は二回公演。マチソワ間に焼肉弁当の差し入れあり。ありがたいです。ソワレ終わって楽器担当の二人とバンドで煮込屋で飲み。今日は肉責めな一日。

 

11/20

まずは新宿タワレコへ。8階のJ-POPコーナーに『宝歌』が置いてあるか確認しに行ったら、なんと「江草啓太と彼のグループ」の隣にありました!って言うか「江草啓太と彼のグループ」のコーナーがあるって知らなかった。店内は先日でた中島みゆきのベスト盤が流れてました。『宝歌』は中島みゆきの「竹の歌」カバーも収録。ベスト盤には入ってない曲ですが。さて銀河劇場へ。マチソワ間はうどん屋へ。今日は色んな方にお会いできました。マーダーバラッド、日に日に密度が増してます。終わって大井町のブルドックへ。メンチカツ定食、デカ盛りでした。帰宅すると娘が駄々っ子振りMAX。パパがいなかったから拗ねてた???

 

11/21

休演日。諸連絡など。夕方たっぷり昼寝。久々にどこにも出かけない一日。

 

11/22

娘の保育園で胃腸炎が流行ってるとのことで今日は大事をとってお休みに(娘は大丈夫なんだけど、万が一うつされたら大変なので)。午前中は近所の神社へ七五三のつもりでお参りに。帰りにパン屋へ行く道は、迷ってるはずなのに一番いいコースでした。マーダーバラッドは夜公演。終わって大井町の「ハピネス」へ。デカ盛りナポリタンとサラダ。

 

11/23

妻の実家から届いたみかんを差し入れに持参して劇場へ。二回公演。マチネの前に自由君登場。今年本当によく会います。マチソワ間のお弁当は「やんも」。唐揚げ二つと焼きサバも入ってお腹いっぱい。ソワレ終わってbunちゃん登場。みんなで恵比寿「67餃子」へ。途中部活動っぽく走りました。念願の餃子部。今回はいつもの定例ではなく出張編だそう。先に来てた陶山さんと合流してひたすら食べる。またしてもお腹いっぱい。

 

11/24

初雪。家の前は軽く積雪。余裕を持って銀河劇場へ。途中電車の遅れで焦りましたが品川から歩いて言っても充分間に合う時間でした。いつもの店でパン購入。マチネのみ。楽器の翔太君は今日で最後。明日からのラストスパートに向けて直帰。駐車場を簡単に雪かき。晩御飯後、えぐさゆうこソロライブの打ち合わせ。いままでの音源聞くと、忘れてるのでも面白いのたくさん。

 

11/25

朝、寒さで愛車が凍ってました。品川駅の本屋で立ち読みしてからまたパン買って歩いて会場へ。二回公演。マチネで金子さん夫妻、荻田さん、ソワレで飯野さんが来てくれました。マチソワ間は鳥久のお弁当が。鳥づくし。今回、楽屋で寝れるのが最高によいです。終わって代々木駅前で回鍋肉定食。

 

11/26

新宿駅で弁当買って会場へ。二回公演。今日から物販のタオルをステージに持ち込み。マチネの最後の曲でみんなで振り回したら売り上げが上がったそうです。矢沢永吉を思い出す。和也さんと遭遇。マチソワ間にソワレのスペシャルカーテンコールのリハ。楽屋でたっぷり休んでソワレ。その後、中華料理屋で全体打ち上げ。

 

11/27

いつものパン屋で、今日はよく冷えたサンドイッチ購入。マーダーバラッド、無事大千秋楽終わりました。毎公演後に不思議な爽快感がおとずれる作品でした。いつまでも続けられそうな勢いでしたが、何事も始まりがあれば終わりもありますね。キャスト、バンド、スタッフ、そしてご観劇いただいた皆様に感謝。終わって神保町へ。関東トカラ会。昨日、妻がアイランダーでトカラの皆様から急遽お誘いを受けての参加。最後のみでしたが、トカラ列島出身の色々なかたにお会いできました。そして三人で随園別館で晩御飯。ここ、社会人になりたての頃から行ってるお店。家族で来れるなんて感激。鳥タンメン、八宝菜の定食、小籠包を三人でシェア。娘、帰りの車でずっとガラピコプーの主題歌を歌い、帰宅してからはひたすら忍者ごっこ。

 

11/28

ゴッドハンド先生に診てもらって身体が真っ直ぐに。そして渋谷の五拍子のバラードが流れるトルコ料理屋でランチ。渋谷タワレコへ。『宝歌-takarauta-/えぐさゆうこ』五階ワールドコーナーの試聴機に入ってます。じわじわ売れてる模様。来年こそトカラ列島行ってみたい。と思いなから渋谷を徘徊。そして古本屋に行ったら朗読CDが掛かっていて、店員さんに聞いたらGary Snyderでした。後で調べたら誕生日が俺と一緒。そしてトカラの諏訪之瀬島に住んでたこともあるとか。色々繋がってます。園で娘をピックアップして、耳鼻科で妻は診察、僕と娘はインフルエンザの予防接種。娘、泣いたけど頑張りました。晩御飯は今季初の鍋。トマトとつくねとキャベツなど。

AD

10/31-11/10

テーマ:

10/31

車で久喜まで。途中高速道路で事故渋滞もあったけど無事に入り時間に到着。岩谷時子メモリアルコンサートのゲネプロ。休憩時間が少な目の怒涛のリハーサルでした。

 

11/1

マーダーバラッドの公演のために兵庫県立芸術文化センター入り。阪急中ホール、初めて。キレイなホールです。音も良さそう。サウンドチェック終わって梅田の「濱屋」へ。久々です。お母さん、休まれてたようですが復活してよかった。おでんの他にいか納豆など。どれも絶妙。そしてPEKOで二次会。

 

11/2

マーダーバラッド場当たり。ステージシート、想像よりも役者さんに近いです。弁当は昼カレー、夜は牛タン。終わって「花由」へ。梅芸のスカーレットピンパーネルチームと合流。エターナルチカマツでも来ましたが、網で焼く焼き鳥がとっても美味しい。お店のメニューに奄美の郷土料理の鶏飯が。そしてメニュー表のイラストが龍郷の「ひさ倉」に激似。お店のかたに聞いたら龍郷出身。「ひさ倉」の話すると、ありますねー、くらいの反応。そしていまネットで「ひさ倉」の画像みてみると…あれ、似てるどころか同じ?暖簾分けとかではなさそうだけど、たまたま同じフリー素材使ったんだろうか。PEKOで二次会。クラマトを知る。

 

11/3

マーダーバラッド、まずはゲネプロ。通称NO HOTEL氏登場。夜初日。独特の緊張感。終わって「酔鯨亭」。クジラの刺盛り、ゴリの唐揚げ、などなど。全部美味しい。二軒目はいかずに部屋で手塚治虫特番を拝聴。最後に江草啓太と彼のグループの「幸せをはこぶメルモ」かかりました。

 

11/4

二日目。入りの前に劇場近くの「kafu」へ。おととい見つけたお店で、店主が奄美出身だそう。お味噌汁美味しかった。会計後少しお話。またお会いできそうな予感もします。さて昼一回。終演後、コンちゃんが二曲目でギックリ腰やってたのを知る。演奏中は全然気付きませんでした。車椅子だしてもらってみんなで手当などして病院にいくのを見送り。今日の夜はバンドは自由行動。西宮北口を散歩して、梅田で少し買物して宿に戻ってから「神田」で蕎麦食べてジュンク堂寄る。地味なコース。

 

11/5

三日目。コンちゃん、朝は自分で靴下をはけるくらいに回復したそう。なんかあったら手伝おうを思ったけど大丈夫そうなのを確認して劇場へ。その前に近所の「ひばり珈琲」へ。モーニングのエッグトーストが激ウマでした。パンが美味しい。いままで食べた喫茶店のパンの中で一番美味しいかも。さて劇場。コンちゃんのセッティングを確認。マチネではアンコールでアッキーの誕生日をお祝いするサプライズ。うちの娘の今日で三歳に。こちらはママとおじいちゃんとおばあちゃんに祝って超ゴキゲンだったとか。ランチは劇場内の食堂で。ソワレ終わってホテル近くでお好み焼き。たらふくいただきました。

 

11/6

兵庫最終日。今日はバンド三人で劇場へ。ベースのトラの石川君は先に入ってました。チェック終わって近所にバナナを買いにいったらkafuのマスターに再会。思ったよりも早く会えました。マチネの前にアッキーから差し入れの551の肉まんいただきました。マチソワの間はまた食堂へ。ソワレは今回一番の盛り上がり。スタンディングオベーション。石川君は今日までですが、バッチリプレイしてもらえました。さて帰路。車内で柿の葉寿司。皆様お疲れ様でした。明日は早いぞ。

 

11/7

朝起きてTwitterみてたら、坂本龍一さんのRADIO SAKAMOTOでえぐさゆうこの「朝顔節」がかかったそう。これは我が家にとって大ニュース。さて中野サンプラザへ。『岩谷時子メモリアルコンサート』。三回目の今年も父・啓介と僕とで音楽監督を務めました。朝から晩まで休憩時間もそこそこにバンドの皆様バッチリ演奏して下さいました。しかし岩谷時子さん、作曲家で言えばバーンスタインから宮川泰先生まで(って実際はもっと無数にあるのですが)実に幅広い作詞と訳詞をされてたんだなあと改めて。日本はもちろん、世界中にもなかなかこういう方はいらっしゃらないんじゃないでしょうか。12月にはBS-TBSでOAされるようです。

 

11/8

朝からデモ制作。途中中断して近所で買物。夕方前にワンコーラスですがデモ完成。駅前でまた買物。昼夜自炊。久々です。夜は資料確認。

 

11/9

近所で服を買い取りしてもらってから羽田へ。早目に到着したので第二ターミナルの五階のカフェでお茶など。妻子を出迎えてからトルコ料理屋で昼ご飯。娘は前よりもしゃべりが上手になっていて、松山で三歳の誕生日をお祝いしてもらった時にケーキが丸じゃなくて四角だった話などしてくれます。でも「いくつ?」と聞くと「二歳十ヶ月」。あれ?帰宅して久しぶりに家で三人で晩御飯。

 

11/10

娘を保育園へ送っていったら、クラスの男子六人が総出でお出迎え。逃げる娘。昼、劇場へ。銀河劇場、久しぶりで楽屋口の行き方に手こずる。バンドのみでサウンドチェックしてたっぷり休憩。エクセルシオールカフェでお茶。コンちゃんにFyuseってアプリ教えてもらう。キャストとサウンドチェックしてまた休憩してゲネプロ。帰りに島さんといつものお店へ。国府さんも。意外な共通点もありました。

AD

10/15-10/30

テーマ:

10/15

妻が講師を勤める朗読教室の発表会。いくつかの教室があるので合同で。場所は府中郷土の森博物館の中にある古民家。僕は娘(二歳)の子守担当で。こちら博物館と言えども広い敷地に古民家や古い学校を移築していたり、かと思うと博物館の中にはプラネタリウムがあったり。レストランには、以前近所のコミュニティカフェでたまにお蕎麦を出してた方が働いてらして、今日はそのお蕎麦も久しぶりにいただきました。BGMがない、というのも素晴らしい。全体的にとてものんびりできます。発表会の最中は二時間娘とお散歩。黄色い蝶を追いかけたり、500円のラーメンを食べたり、蚊に刺されまくったり(でも都会のと違って痕が残りにくいタイプ)、輪投げなどの昔の遊びができるコーナーで遊んだり、池の鯉がハネて水しぶきかけられたりなどなど。帰りに地元野菜も購入。これだけ遊べて大人200円。駐車場無料。素晴らしい!夜は久しぶりに自分の為のデモを2曲制作。こういう時間はもう少し増やしたい。

 

10/16

昨日のデモのうちの一曲をちょいedit。からの来月のコンサートのためのアレンジ。昼は近所に最近できたとんかつ屋。二回目。ミックスフライ定食はアスパラ、エビ、とんかつ×2,ナス、しいたけ。小鉢はきくらげの炒め物とたくあん。娘にライス頼んだけど半分でよかった。肉じゃがはラー油入りで子供にはどうかと思ったけど、娘ちゃんと食べてました。帰宅して散歩して僕も娘も二時間昼寝。夜、終わったアレンジ一曲を送信。

 

10/17

ひと山越えたので今日は久々に買ったけど封を開けてなかったCDを聞いてみる。「弓神楽」トランシー!「イザイホー」懐かしい。「MU-STARS/SF2」和ジャズ!「アルカ/ミュータント」音凝ってる。夕方、一曲アレンジに向けてメロの採譜。手こずる。夜、娘(二歳)の後ろ髪を風呂場でカット。ホンの少しだけ揃えただけなのに、その後めちゃくちゃ不機嫌。髪は女の命か…。

 

10/18

自宅作業。今日は結構はかどりました。夕方近所のショッピングモールへ。最近全然歩いてなかったので散歩も兼ねて。ギロックの譜面二冊購入。アイスロイヤルミルクティー飲んだらシロップがあらかじめ入ってた。これからは要確認。

 

10/19

新宿でミュージックマガジンとアルカのCD二枚購入。久々にヘンドリックスでカレー。そして今日しか行くタイミングがなかったのでワタリウム美術館でナム・ジュン・パイク。人が少なかったのでお目当てのピテカントロプスのセッションのビデオがゆっくり観れました。冒頭の教授のおもちゃのホルンのソロ、リングモジュレーターなどのエフェクターで強烈な音に。相撲の要素を取り入れたパイクのピアノソロ楽しい。細野さんなにやってたか画面ではわからず。当時メディア・アートの最先端だったパイクの作品ですが、ブラウン管のテレビのオブジェっていま観ると逆に新鮮でした。予定よりも早目に帰宅。明日急遽スタジオの仕事が入る。えぐさゆうこのソロアルバムのCDの山が届く。

 

10/20

昨日は初めて実家に娘(2歳11ヶ月)を預けてから仕事に。車で移動してすぐにスマホを忘れたことに気づく。戻る時間はないのでそのまま移動。今日のアレンジは昔からよくステージなどで見てたあの方。前回は録音終わってからいらっしゃいましたが、今回は最初から。CMにしては長尺。もろもろ楽しく確認しながらやらせていただきました。終わって再び実家へ。緊急の連絡とかあったらどうしようと思ったけど、こういう時に限ってなんの連絡もないっていう法則。娘はおばあちゃんにおもちゃの自動販売機買ってもらったりしてご機嫌でした。自宅へ帰る途中、もうすぐ到着というところで娘寝てしまう。着いてから起こして玄関で不機嫌になるものの、思ったより早目に復活し風呂、そして歯磨き。三冊の絵本読んで、桃太郎で猿がでてきたあたりで無事就寝。

 

10/21

娘は近場へ遠足のためちょい早めに保育園集合。いらなくなったベビー用品を友人に渡すための準備。ランチは新しくできた近所のとんかつ屋、三回目。ロール梅かつ定食とカキフライ定食を妻とシェア。小鉢がいつものクオリティじゃなかったけど、まあ満足です。明日の予習。夜、デモが一曲形になったので送信。

 

10/22

午前中、たかしまあきひこ先生の訃報。ショックです。ドリフの音楽ももちろん大好きでしたし、お仕事も色々ご一緒させていただきました。先生の指揮は、いまでも自分が棒振る時に参考にしているところがあります。アカシアでロールキャベツとハンバーグの定食食べて、無印でノート買ってマーダーバラッドの稽古場へ。通し見学。終わって曲つなぎをみんなでディスカッションしてる時にアイデアだしたら採用されました。これ、たかしま先生がよくやってたやりかたなんだよな、と一人でしんみりしてしまいました。終わって下北沢でうどん。駅でかつみちゃんと久しぶりに遭遇。外食してた妻子とターミナル駅で待ち合わせして帰宅。稽古の録音のトラック分け。

10/23

今日は僕は宿題やる日。昼前のこと。

昼ご飯をどうするか、妻と二歳の娘に相談。

 

俺「ここのところ朝ご飯以外は外食続きだからお昼は(日曜だけど)おうちでたべようか」

 

娘「いかない」

 

俺「え。」

 

娘「◯◯◯◯◯◯(車で1時間かかるショッピングモール)行く。」

 

俺「そうなの?(往復二時間は痛い。どうしよう。)」

 

娘「きめたから」

 

俺「きめたから???」

 

これと決めたらやめることのない頑固な娘なので、ママに連れてってもらいました。

しかし、「きめたから」ってフレーズはどこで覚えた?案の定、大好きなたこ焼き食べて夕方帰ってきました。

10/24

マーダーバラッド、宇野誠一郎音楽会、岩谷時子メモリアルコンサート、と言う予習三本立て。それにとあるデモの修正。「マーダーバラッド」は曲のテンポの把握に四苦八苦。

 

10/25

マーダーバラッド、バンドリハ一日目。予想よりもハイペースでほぼ全曲あたれました。自宅近所のもつ焼きで一杯やって帰宅。日本シリーズ盛り上がってますね。

 

10/26

マーダーバラッド、バンドリハ二日目。昨日残った曲をやっつけた後、通しを二回。40曲くらいありますが、全部で一曲みたいな。新宿のお蕎麦屋さんで晩御飯。昨日と今日でカロリーオーバーかも…。

 

10/27
午前中信濃町で岩谷時子メモリアルコンサートのリハ。自分が編曲を担当した4曲を先にバンドだけでやらせてもらって、あとは父とバンドのみなさまにおまかせ。お昼のお弁当をいただいてから代官山へ。宇野誠一郎音楽会。三枚目のレコ発。お客様も三回目の人多かったみたい。今年は江草啓太と彼のグループと島田歌穂さんとスムースエースとツヤくん、レモンちゃん。楽しかった。毎度味わうこの多幸感。

 

10/28

マーダーバラッド、キャストみなさまと歌合わせ。残りほんの僅かな曲を残して終了。終わって中華。

 

10/29

昨日の続きをやってから通し稽古。さして大きな問題もなく通った模様。しかしこの演目、バンドはかなりの集中力が必要。「脳が疲れる」という状況。思ったより早目に終わったので自宅で晩御飯。

 

10/30

稽古場ではまず衣装のフィッティング。採寸したときはここ20年で最軽量。4、5日前のカロリーオーバーが気になっていたけど、衣装はちゃんと入りました。よかった。今日も通し稽古。昨日よりは余裕ができました。島さんの最寄り駅まで車で送ってもらうついでに、島さんが最近購入したキーボードを自宅に運ぶお手伝い。帰宅して親子で近所のとんかつ屋へ。鶏唐揚は味濃いめ。明日のリハの予習も。

AD

先日、作曲家のたかしまあきひこ先生が亡くなられました。

ご冥福をお祈りします。

いつもお元気なイメージしかなかったので、ちょっとまだ

信じられないというのが正直な気持ちなのですが…。

 

「全員集合」の音楽でおなじみですが、僕が音楽で仕事を

するようになって、光栄なことにたびたびご一緒する機会

がありました。

 

ある時、先生から「学生時代のフルートソナタを録音するので

ピアノ弾いて欲しい」と頼まれました。もちろん二つ返事で

引き受けました。そのリハの後、とても興味深いお話を

聞けました。その時のmixi日記を貼っておきます。

ここにアップするにあたって若干の編集をしました。

 



「ドリフターズでお馴染み•たかしまあきひこ先生と」

 

2006年10月20日 23:55 友人の友人まで公開


作曲家たかしまあきひこ先生から演奏頼まれました。
先生が学生時代に書かれたフルートソナタを録音したい、

だそう。今日はそのリハーサルでした。
終わってフルートの方と三人で食事。
いろいろな話が聞けました。
たかしま先生といえば、ドリフターズの音楽を長年に渡って
担当されてることで有名。そこで、この機会に、どうやって
そこにたどり着いたのか、聞いてみることにしました。


「芸大卒業してから山本直純さんの手伝いやってた

。先輩の玉木宏樹さんと、もうひとり青山さんって

のがいて。玉木さんがもう辞めたがってたんで、代

わりにやってくれるひと探してて。」


玉木さんといえば『男はつらいよ』のイントロ書い

たエピソード(※)ありますよね。


「あの時、俺現場にいたんだよ。青山のアバコスタジオ。
当時は早稲田のほかに青山にもあったの。とにかく当時は
沢山劇伴かいたなあ。直純さん、玉木さん、青山さんと俺

で、スタジオの一つのテーブルに向かって譜面書くの。
で、重要なテーマは直純さん書いて、あとは三人で残りを

書く。俺は駆け出しだったからブリッジとかオチ音(コン

トがオチたあとのBG)とか書かされて。あとは追跡のシー

ンとか。その内に、『お前のオチ音は面白い』って周りか

ら言われだして。」

 

とすると、その辺りからドリフに結びついてくわけですよね。


「そうなんだよ。追跡のシーンのジャカジャカしてたの
いっぱい書いたお陰でドリフの「盆回り」とか書けたの(笑)。」


なるほど~!!!


「最初は『8時だよ』も、音楽は直純さんと俺だったの。
直純さんのコーナーとかもあったんだよ。でも、直純さんが
交通事故起こして、それで俺だけ残った。」


なるほどなるほど!!!


たかしま先生は芸大時代は松本民之助氏に師事してたそう。
ってことは坂本龍一と同門?


「アイツのほうがずっと年下だけどな。
松本先生の門下でポップスやってるのはアイツと俺ぐらいな

もんだ。」


へえーーー!そうでしたか。意外な繋がりでした。


あとは「血液型別ダイエット」と「のだめカンタービレ」
などの話で盛り上がった荻窪の夜でした。

 

=========================================

(※『男はつらいよ』のテーマの録音当日、直純さんは録音

開始の時間を過ぎたところで到着。歌メロだけの譜面を二階

にいるアシスタントの玉木さんに渡して、「これ急いでアレ

ンジして」と言い、ミュージシャンの待つ一階へ。

そして二階に向かって、「玉木さん、まだかー!」と、譜面

が遅いのはアシスタントのせい、と言わんばかりのてい。玉

木さんはイントロ含めて15分と言う猛スピードで30人編成

のアレンジを書き上げたそうです。)

 

 

作曲家・宇野誠一郎氏のトリビュートプロジェクト第三弾。
「宇野誠一郎ソングブックⅢ/江草啓太と彼のグループ」
今回三枚目になるCDは隠れた名曲を多数収録。
ライブでは「Ⅲ」の中からはもちろん、「Ⅰ」「Ⅱ」の曲も演奏
します。ピアノ、バイオリン、チェロ、アコーディオン、パーカ
ッション、個性豊かなメンバーが揃ったいい編成だなあと思
いながら、今回も宇野先生の素晴らしい作品を大切にアレ
ンジしました。前作、前前作に参加の島田歌穂さん、そして
重住ひろこさんは今回は満を持してスムースエースでの参
加です。ぜひぜひ!!!

 

-----------------------------------------------------------------------------


10月27日(木)
「宇野誠一郎ソングブックⅢ」発売記念『宇野誠一郎音楽会』


出演

江草啓太と彼のグループ
江草啓太:Pf 向島ゆり子:Vl 橋本歩:Vc 田ノ岡三郎:Acco
熊谷太輔:Per Smooth Ace(重住ひろこ 岡村玄) with ツヤトモヒコ & レモン:Vo

ゲスト 島田歌穂:Vo HP

会場:晴れたら空に豆まいて(代官山)http://mameromantic.com/
東京都渋谷区代官山町20-20モンシェリー代官山B2

開場 19:00 開演 19:30
前売 3,800 当日 4,300 +1Drink 600

※「ひょっこりひょうたん島」を筆頭に「ムーミン」「悟空の大
冒険」「ふしぎなメルモ」「一休さん」「長靴をはいた猫」など
数多くの作品で音楽を手掛けた作曲家・宇野誠一郎。
没後五年を迎えた今年、氏の音楽を後世に残すべく、新
規録音による作品集「宇野誠一郎ソングブックIII」が来る
10月26日発売されます。本公演は、それを受けて開催さ
れる同作参加ミュージシャンによる宇野誠一郎トリビュー
ト・ライヴ。懐かしの主題歌から隠れた名曲まで、珠玉の
メロディを存分にお楽しみ下さい。

10/1-10/14

テーマ:

10/1

午前中、娘の運動会へ。噂の「ウンタカダンス」、最初はなんか戸惑ってたけど段々ノリノリに。それが終わるやいなや、何かと最近ご縁のある目黒へ。初めてのブルースアレイ。多喜雄さんのライブです。ゲストは仙波さん。二時までリハしてランチは大陸食堂。ホイコーロー、当たりでした。本番、仙波さんと多喜雄さんのやりとりが楽しすぎて触発されながら弾けました。「ウエイトレス」はまさかの展開。「ドンパン節」のアレは20年振り?多喜雄さんの「帰ろかな」はレア。アンコールはこうちゃんも登場。打ち上げに僕が小学校当時、誰もが憧れてた女性アイドル二人組のMさんが。最後に握手もしてもらえて感激。

 

10/2

基礎練とライブの準備。昼は家族で近所へ。たこ焼きと焼きそばと餃子。夕方、娘(二歳)と畑まで散歩。野菜がなってるのをみていきました。「あれは?」「うーん。」「大根だね。あれは?」「トマト。」「そうそう。これは?」「ナス。」「そうね。あ、とうがらしもあるよ。」そして実がなってなくてなんの野菜かわからないのがあると、娘がすかさず教えてくれました。「これはー、『はっぱ』っていうんだよ。」へー…って知っとるわ!

 

10/3

娘を送ったあと、買物しようとしたけど色々空回り。仕事の能率上がらず。基礎練はやってます。写真アプリ調子悪い。

 

10/4

「マーダーバラッド」の顔合わせへ。今回はオンステージで弾きます。衣装もあり、と言うことで採寸も。実は今年春からダイエットしてまして、昨日体重計載ったらここ20年で最軽量。来月の本番まで絶対にリバウンド出来ない。こりゃスリリング。終わって楽器屋にチラ寄りするもお目当てのもの見つからず。ビックでHDD購入。原宿のいつものスタジオへ。なんとか終了。下北沢駅でゴンちゃんに遭遇。帰宅。明日で娘は二歳十一ヶ月。いつも夜パジャマ着る時に「パジャマでおじゃま」にならって名前と年を言うのですが、「明日から二歳十ヶ月じゃなくて十一ヶ月だから」と伝えるとギャン泣き。「(十ヶ月の次は)三歳になれると思ったのに!」その後の歯磨きもだいぶ手こずりました。事実を受け止めて欲しいぞ。

 

10/5

ここ数日、どうも調子悪い。今日はライブが一個キャンセル。こういう時もあります。よかったことは新しいシンセが来たこと。refaceCS。とってもいいです。夜は来日版キンキーブーツへ。今日初日。日本版で演奏してる時は分からなかったあれやこれやがわかってスッキリ。日本版も客席で観たかったなあ(って無理なんですが)。娘、歯磨きは妻が鏡を使って何とかクリア。

 

10/6

娘、今朝は「三歳問題」でまたグズってます。俺も調子でないので午前中はスーパー銭湯へ。ランチは隣駅で中華。五目野菜炒め、たんぱく源がなかったので水餃子を追加。今日は気圧上昇で偏頭痛。夕方まで寝てました。気圧が落ち着いてから、やっと来月のコンサートのアレンジに着手。

 

10/7

アレンジ続き。夜は毎年恒例のスケジュール帳を妻に買ってもらうのを今年は早目に。ディナーはお好み焼き、焼きうどん、たこ焼き。

 

10/8

午前中は「マーダーバラッド」制作発表のためのリハ。ギター、ベース、ドラム、キーボードなのでミュージカルのリハってよりかは普通にバンドっぽい感じでした。ベースは今日だけ音楽監督のあの方が。終わるやいなや新宿駅から石和温泉へ。特急は連休初日で満席。前もって買っておいてよかった。今日のコンサートは花木さん辰巳さん、マッキー、坂上領君と。EWIにすごく可能性を感じる。

 

10/9

午前中は原稿書きなど。昼に駅前散歩して足湯など。夜のコンサートは文太郎さん、渡辺君、領君、諸岡さんと。渡辺君のオリジナル、素敵。終演時間がのびて帰りの電車に間に合うかハラハラだったけど、渡辺君の車に乗っけてもらえました。助かった。

 

10/10

「マーダー・バラッド」制作発表。ミニライブは5曲。本番に向けて雰囲気掴めました。タワレコでイザイホーのCDとブルータスの中華料理特集買って帰宅。

 

10/11

譜面書きとMIXと予習。昼は近所に新しくできたとんかつ屋へ。みそかつは味噌が衣の内側に入ってるというスタイル。お惣菜も恐らく手作りでとっても美味しい。また来ます。しかし季節の変わり目のせいか、眠くて作業が思ったよりはかどらず。

 

10/12

新宿でパンの差し入れ買ってから向島さん宅で宇野誠一郎音楽会のリハーサル。差し入れの難しさを実感。無事に時間内に終了。停電の影響もなく渋谷へ。中学時代の水泳部七人中心で呑み。全員卒業してから一回は会ってるんだけど、基本的にはみんな変わってない。しかしこの年令ともなると、結構会社の重要な役職についてる人もいるわけですね。二次会まで行って帰宅。

 

10/13

アレンジ。晩御飯までは調子よかったけど、風呂入れず就寝。娘(二歳)は犬を「二匹」とちゃんと数えられるようになりました。

 

10/14

アレンジ。昼前は余裕かと思っていて買物。最近高値のレタス(一玉500円近くする)

を100円代で買えてラッキー。食後からスコアからパート譜への書き出し。これ、レイアウトするに一苦労するのをすっかり忘れてました。トラブルもありつつ三曲やっと送信。たまってた4日分のメールの返信も。

9/21-9/30

テーマ:

9/21

譜面の浄書などして、夕方は新宿タワレコでケラさんの四枚組買ってから代々木まで歩いて多喜雄さんリハ。五目ウマ煮御飯食べて帰宅。娘は飛行機で遊んでる。西松屋発、松山行き、からのお布団行き、だそうです。

 

9/22

ピアノの基礎練的なものを改めて。明日の予習。夕方、娘と実家へ。母と三人で京王デパートへ。抜け道教えてもらいつつ。おもちゃ売り場、マグフォーマーって言う磁石を利用した立体パズルが面白かった。けど娘はマカロンのおもちゃが気に入った様子。晩御飯はイタリアン。二人分のコースを三人で。娘、よく食べます。ちょっと大人気分だったか?行きは昼寝でしたが、帰りは母とよくしゃべってました。実家で母を降ろし、二人で帰宅して歯磨き、お風呂、寝かしつけとスムーズに。

 

9/23

昼ごはんを家で食べてから雨の中モーションブルーへ。スムースエースのライブ。リハでは廣瀬さんと息子さんの真平君も。ライブ、ロジャニコのハマり加減が半端ない。アカペラ曲でのレモンちゃんもいい感じに。充実のライブでした。

 

9/24

自由が丘へ。昨日レモンちゃんに検索してもらった蕎麦屋さんに行ったら行列できてました。また今度。なのでいい感じの食堂で生姜焼き定食。今日は多喜雄さんで2曲録音。竹田さんバンマスで、堀越さん、小濱くん、考さん、美嶺ちゃんと。先日前もってリハした甲斐があってスムーズな進行。最後に2曲目の自由演技なトラックを録って終了。帰宅して娘が運動会で踊る「ウンタカダンス」をうろ覚えっぽい感じもしたけど披露してくれました。

 

9/25

親子三人で江ノ島へ。ここのところ寒かったですが、着いたら晴れて暑いくらいです。まずはマイアミ貝新でWしらす丼と焼きはまぐり定食をみんなでシェア。ベビーカーNGの札はかかってたけど、たためるタイプならお店の中で預かってもらえて問題なしでした。そして新江ノ島水族館へ。今年三回目。年間パスポート買って二回目で、これでもと取れました。普通に水槽見るだけでも楽しいですが、イベントもFINS〜海月の宇宙〜きずな、運良く3つ観れました。帰りに川沿いでお茶。秋っぽい風にふかれながらゆっくりできました。帰宅して作業してたら、リビングでプリントアウトした譜面を娘が頼んでないので僕の部屋に届けてくれて感激。

 

9/26

基礎練やっとります。明日の録音の準備や明後日の譜面の捜索など。夜は梅丘中学校の同期・大嶋君と、高校の時に大嶋君に紹介してもらって音楽仲間になった鎌田君と。二人とも四半世紀ぶりの嬉しい再会。向ヶ丘遊園の「とり久」で。駅から近いのにどこか遠いところへ旅にきたような感覚。そして久々ラーメン終止。

 

9/27

四谷三丁目の初めてのスタジオへ。石川智晶さんの録音。ピアノのみのバック。今回はアレンジもやらせてもらいました。詳しい情報解禁はまだ先かも。始まる前に調律師さんに「こことここの音をもう少しほにゃらら」ってリクエストしたら、キャスターの向きを変えることだけで調節しててビックリ。

 

9/28

午後から来月のライブのためのデモと譜面制作。思ったよりも時間かかってしまいました。夜は渋谷へ。なんでってくらい蒸し暑い。チェリストの友人の結婚10周年パーティー。ケーキカットで娘さんの弾くギロックの「フランス人形」にノックアウト。Mさんと12年ぶりにお会いして、その時に録音したあの曲を三人でぶっつけ本番。奥様の小唄も素晴らしかった。他にも様々な方とお会いできて、演奏も聞けて、素敵な夜でした。

 

9/29

娘、初めて髪を結んで登園。帰宅して来月のライブの段取りなど。午後はまた別のオケ制作。なんとか夕方までに形になりました。夜、家族で御飯中に細野さんの話になりました。「当時のYMOのコンサートの客席はこんな感じだったんだよ。女性の黄色い声で『教授ー!』『幸宏さーん!』『教授ー!』『幸宏さーん!』10代男子の野太い声で『ほっそのー。』」って話すと、語感が面白かったのか娘(二歳)に大ウケ。何回かやってると真似し始めました。「きょーるいちっろさーんきょーるいちっろさーん、、、あっさあー」全然言えてないけど可愛いので俺とゆうこちゃんが大ウケ。平和な家族です。

 

9/30

午前中たまってた雑務。昼はイムイェム。買物して帰宅。明日の譜面書いたり。先日iPhoneから外付HDDの写真アプリへの読み込みがうまくいかなかったので、それぞれバージョンアップしてうまくいったのですが、今日はHDDの不調でNG。買い替えか。とほほ。別件でiPadを使おうとしたら、パスワードを失念してしまい、復元することに。こういう日もありますってことで。

9/6-9/20

テーマ:

9/6

やや早起きしてTOHOシネマズ新宿でチケットゲット。西武新宿駅のスープストック東京で早目の昼ご飯。久々きましたが悪くないです。高田馬場でオルリコさんのリハ。終わって新宿へ。日高屋でヘルシーオリーブ麺。ちょっとチープかなー。野菜は採れますが。さてシン・ゴジラ二回目。情報が整理されて観れました。そして最初の方に一回目に気づかなかった伏線を発見。IMAXだったけど、特によさがわからず。途中で、そういえばIMAXだっけ、と気づいた場面は柄本明のアップでした。そこか!巻き戻してみたいシーンがあるので次はブルーレイかな。実家で妻と娘と父と母と姪っ子とその同級生と晩ご飯。

 

9/7

午前中は娘連れて病院へ。もう薬塗らなくても全然大丈夫らしい。子供の回復力ってすごい。昼過ぎに小川町へ。オルリコさんライブ。リハ終わって神田まつやで納豆蕎麦。御茶ノ水の楽器屋流して戻って本番。前回より色々スケールアップ。次、早くやりたいです。お店のピザも安定の美味しさ。

 

9/8

予習など。ランチは新しくオープンしたパスタの店へ…と思ったら休みでした。別のイタリアンへ。ゴルゴンゾーラのニョッキを頼んで、でてきた瞬間に前に来た時にも同じの頼んで、しかもしょっぱくて後悔したのを思いだした。学習してません。夜はヤズサラタス。

 

9/9

東銀座で沖縄の工芸展を見てから渋谷へ。タワレコやレコファン、ジュンク堂など行ってから前から気になってた「上五島」へ。五島列島の魚が食べれます。ごっつ丼という名前のづけ丼。満足。また来ます。で、多喜雄さんリハ。戻ってきた感あり。新宿のタワレコとディスクユニオン寄って帰宅。ヤズサラタスは今年あと何回食べれるかしら。

 

9/10

草加へ。「日本の響・・・草加の陣」。邦楽界のパイオニアの皆様の「今」がわかって有意義なコンサートでした。楽屋では挨拶の嵐。ラストのソーラン節のセッションのリハでは多喜雄さんが20年振りに共演する真市さんに「忘れたわけじゃないだろ」と声かけてて感動的。終わって田中隆文さんによる創刊当時の多喜雄さんへの秘蔵インタビューの紹介も。ピーター・バラカンさんとお話できてとても嬉しかったです。

 

9/11

今日も多喜雄さん。渋谷のラストワルツで。対バンの小峰さん、ラストの「新相馬節」は神唄のようでした。小峰さんのサポートの内田ken太郎さん、どこかでお名前を拝見したと思ったら傑作オムニバス「陽気な若き水族館員たち」でした。VOICEというバンド。当時擦り切れるほど聞いたレコードなので、フレーズで「あの人だ!」とわかりました。今日は小峰さんをぶっとく支えてらっしゃいました。多喜雄さんは頭三曲はあえて昨日と同じ選曲。今日の出来はとても気に入ってくださった模様。

 

9/12

気分転換もあって買物へ。昼はカレーパスタ。明日の譜面作成など。

 

9/13

パン買って世田谷コーラス研究所へ。名古屋と横浜分のリハ。終わって渋谷へ。キンキーブーツのバンド打ち上げ。こないだの五島の店で。思ったよりも集まってよかった。

 

9/14

昼はこないだ休みだったパスタの店へ。時間空けてまた行ってみたいです。アレンジの準備。スムースの復習。明日の予習など。

 

9/15

朝からNHKへ。今日は仮録。なんか新鮮でした。食堂でなめこそば食べて、ジュンク堂寄って英会話についての本買ってからタワレコ前で竹村君と待ち合わせしてキンキーブーツで借りてたジャケットを無事返却。そして立石へ。オルリコさん打ち上げ。1軒目は一人で「宇ち多゛」で千円。2〜4軒目は四、五人で行って一人あたま2200円。合計しても3200円って素晴らしすぎる。お通しがない、と言うのも立石流らしい。そして4軒目はテレビが付けっ放しだったけど、3軒目までは店内のBGMもなし。いえい。

 

9/16

あるかたから頼まれたアレンジに着手。明日のスムースエースの予習も。マイナンバーカードも無事取りにいけました。昼ご飯は昨日お土産でもらった鳥房の鶏の丸揚げ。美味でした。脚が特に。

 

9/17

スムースエースで名古屋へ。ボトムラインに併設されているBL cafe。グランドピアノです。ずっと舞台系やってましたが、やっと感覚が返ってきました。名古屋在住の友人も来てくれて嬉しい。終わって、歩いていける距離にピカイチがあるのを知って直行。イカのくちばし炒め、ゴボウの揚げものなどなど。バンドはもちろん、中日ファン御用達の店なので、接客も完璧で感激。

 

9/18

有松へ。三年ぶり。またまた雨でした。こうも有松絞りに惹きつけられるのはなんでだろう。来週のおまつりにはからくり人形を乗せた山車も出るんだそうですが、その見学も。全体的には前と比べて若い人向けのお店も増えてました。色々回って、「やませい」で名刺入れと娘のワンピース、「くくる」でカエルの小物入れ、「まり木綿」で手ぬぐい、そして「ひさだ」でシャツ購入。「ダーシェンカ蔵」でランチ。帰宅して部屋を片付けて、ご近所さんになった方の引っ越し祝い。最後に昨日頂いた栗きんとんを。「久里(くり)」って焼印があるねって話してたら、二歳の娘が「そうだね」って。まだひらがなとカタカナしか読めないくせに!どうやら大人のフリして会話に加わりたかった様子。試しに「あれ?保育園はどこだっけ。」と聞くと「うーん…」。「いま幾つ?」と聞くと「わかんない…」。と、とぼけてる!!!大人のつもりか!!!

 

9/19

江ノ島に遊びに行こうかと思ったけど、娘の体調がいまいちなので、自宅で過ごすことに。思いのほかゆっくりできました。

 

9/20

NHKホールへ。「うたコン」生放送。この番組、メンバーをブログで紹介してくれるので嬉しいです。NHKの歌番組は10年振り。前はバンドで一番年下だったけど、今日は多分平均より上。メンバーの中には18年振りに会った人も。二人のお子さんはもう成人したんだとか。時は流れます。帰宅すると娘はまだ就寝前。風呂も入って歯も磨き、後は寝るだけ、というとこで塗り絵を始める。「ママが絵本読むの待ってるよ」と急かすと、「いそがしいー!」と言って半泣き。いろんなことに興味もっててパパは嬉しいです。

 

 

 

 

 

8/23-9/5

テーマ:

8/23

昨日自宅に戻ってきたばかりですが、午前中は映画版のキンキーブーツ見てみました。音楽は別もの。話の展開もちょっと違うけどそれはそれで楽しい。特典映像にはカットされたシーンがあって、そちらには実話に基づいたエンディングがあってビックリ。二つ隣駅でカレー食べてから羽田へ。妻子のお迎え。平日でお盆も終わってるので駐車場が規制されてます。要人が帰国するのだな。駐車場、試しに並んだら割りとすんなり入れました。とんかつ食べて帰宅。

 

8/24

買い物。徐々に日常が戻ってきてます。そして秋の気配も。ここ二週間、生ピアノを全然弾いてないのでやばいです。と思って練習してたら晩ごはん後に明日午前中の仕事のオファーが。弾いておいてよかった。

 

8/25

原宿のいつものスタジオで録音。終わってほそ島やへ。色々なところで評判を聞いてました。カレーライスともりそばのセット。昔懐かしい味。中華そばも美味しいらしいですが、もう少し涼しくなったらいってみます。一度帰宅して譜面書いてから渋谷へ。大学時代に夢中で聴いていたピチカートファイヴの「カップルズ」と「ベリッシマ」のリマスターをパイドパイパーハウスで購入。特典のポスターも無事ゲット。そして恵比寿へ。里見さん主催の納会。39階の絶景見ながら中華。ごちそうさまでした。

 

8/26

昼過ぎから世田谷コーラス研究所へ。時間30分間違えてました。とほほ。約一年振りのスムースエースリハ。やっぱり楽しいです。終わって帰宅してみんなでハンバーグ。

 

8/27

シアターオーブへ。湯気が出て温めるお弁当食べてから舞台稽古。夜のお弁当は塚田農場。よく飲みに行ってたのですがお弁当も出してたなんて!

 

8/28

家で譜面書いてからシアターオーブへ。凱旋とはいえ初日っぽい盛り上がり。津多屋ののり弁久しぶりでした。

 

8/29

ヒカリエの8階でランチ。眺めがよいです。天候の移り変わりもよくわかります。ソーキ汁の定食、熱いので冷ましながら。今日はマチネのみ。終わって半蔵門に寄ってから飲み会へ。家庭的な居酒屋。店主、目利きがよい上にナイスキャラクターでした。

 

8/30

そして半蔵門からヒカリエへ。七階の沖縄料理屋でゴーヤチャンプルー定食。お皿もやちむんで和みます。今日は二回公演。マチソワ間に今半のすき焼き弁当の差し入れが。ソワレは客席も華やかだった模様。終わって「翡翠園」で冷やし中華的なものを。太麺でした。

 

8/31

ヒカリエ8階で妻とランチ。眺めがよいとこなのですが、12時になったらブラインドが降りてしまいました。日差しがまだ強いもんね。二回公演。マチソワ間にお弁当が。初めてのお店。美味でした。そして鱒寿司。終わって直帰。

 

9/1

「今日は休演日よ!」と言うことで午前中は譜面書いて、ランチは参宮橋のラジャへ。チキンキーマ。「お時間かかりますが」と言われた割りにはすぐでした。高田馬場でオルリコさんリハ。向島さんと。カホンでケニーさん初参加。いい感じで終了。近所で飲み。ビール、焼酎と来て、日本酒どうしようかと言うところで妻から娘のことで呼び出しが。大事にはいたらず。

 

9/2

午前中、娘を診てもらうために再び病院へ。大したことはなさそう。軟膏と念のための抗生物質出してもらう。三人で近所でランチ。まりさんとゴジラの話など。昼寝して渋谷へ。夜公演。終わってワンタンメン食べて帰宅。

 

9/3

最後の二回公演。マチソワ間にはすっかりお馴染みになった焼肉チャンピオンの弁当です。ありがたくいただきました。いつかお店にも食べに行きたいです。ソワレ終わって劇場内で全体打ち上げ。

 

9/4

やって来ましたキンキーブーツ大千秋楽。開演前は記念写真を撮る人多し。途中、とある場面に遭遇。後でそのスタッフに一声かければよかった、と後悔。さて本番。最後のコンダクター紹介でiPhoneを片手に登場してしまいました。舞台裏→ステージ→再び舞台裏、の流れは記録に残してみんなで共有したかったのです。そしてカーテンコールではバンドメンバーも登場。総立ちのお客さん。というか新国立の初日から今日まで熱狂的なスタンディングオベーションだったそうです。素晴らしい作品とキャストの皆さん、スタッフの皆さん、支えてくださったお客様にも感謝。もちろんバンドのメンバーにも。名残惜しくも劇場を後にして、実家に荷物を預けて、ディスクユニオンに寄ってから打ち上げへ。ちょっと飲み過ぎ。

 

9/5

大阪を思い出す暑さの中、ゴッドハンド先生のとこで身体のメンテ。いつもと違う使い方してたので、普段の逆の方向に捻れてたそう。人間の身体って面白い。ランチはインドネシア料理。新宿ディスクユニオンで弓神楽のCDを特典の冊子付きでゲット。帰宅して譜面書きなど。晩ごはんは狙った店がお休みだったので新規開拓で中華。安くてうまし。また来ます。

 

8/10-8/22

テーマ:
8/10
まずは家族でグランツリーへ。「とりもつえん」でランチ。もつカレー復活してほしいなあと思いつつ鶏肉のカレー。羽田へ。空港が満車で一時間半以上待ち。なので出発ロビー脇に車停めて母子を見送る。帰宅してピアノ弾いて「さよならソルシエ」のDVD観て御飯食べてスーパー銭湯。

8/11
久しぶりに独身気分。午前中は話題の「シン・ゴジラ」鑑賞。あまりに素晴らしすぎて二回泣きました。もう一回観てもよい。近所でカレー食べて日本民藝館へ。目の保養に。花織でカラフルなのがありました。渋谷タワレコのカフェで休憩して、パイドパイパーハウスでピチカートファイヴの展示。芝浦インクのオリジナルラヴとの対バンのフライヤーも。これ、バンド仲間で観に行って度肝抜かれました。まさかその後30年近く経って小西さんのソロアルバムに参加できるとは当時夢にも思ってなかったです。東急東横で古本市やってるの発見。DVD「喜劇駅前団地」と、ピチカート・ファイヴ関連の本二冊購入。新宿へ。前から気になってるリュックを見に。三度目ですが、今回も見送り。帰宅して近所でとんかつ。

8/12
早起きして移動。崎陽軒の弁当買って新幹線。オリックス劇場へ。サウンドチェックからの舞台稽古。ケータリングにはホットミールが。終わって三響社含む音楽班全員で飲み会へ。きな粉豚と有機野菜の店。美味でした。

8/13
午前中はもろもろ買い物。昼過ぎから舞台稽古続き。夜大阪初日。お客さんの反応も違いますね。終わって「かすうどん山本」へ。大阪らしい飲み屋で最高。

8/14
近所の喫茶店でモーニング食べて劇場へ。二回公演。合間にホットミールの差し入れが。スイカにかき氷もあり。ケータリングには手作りの野菜ジュースが。大変ありがたいです。ソワレの前には夕立も。終わって肉バルへ。大満足。

8/15
美々卯でおろしうどん食べて劇場へ。昼1。今日の手作りジュースはヨーグルトとみかんでした。終わってあてもなく散歩。地下道の洋食屋で晩ごはん。ハンズでちょっと普段なら手が出ない歯ブラシを衝動買い。

8/16
島本和彦「アオイホノオ」を6巻までまとめ書い。地下のイタリアンでブランチ食べて劇場へ。今日も昼1。終わって奈良に18時到着。古本屋に寄ってからとある居酒屋へ。甲斐みのりさんが奈良のガイドブックで「紹介できないけど好きなお酒の店がある」と書いてたのはおそらくここ。築130年の呉服問屋の蔵を使ってるんだそうです。おでん、ハモおとし、サーモンのサラダ、そして周りの皆さん頼んでたキモ焼きも。完全に満足。そして奈良に来たもうひとつの目的は前からツイッターをずっと拝見してて気になってたジャンゴレコード。街中にあるこだわりのレコード屋さん。店主の松田さん、「なんでも聞いてくださいね」と話かけてくれます。壁のディスプレイには冗談伯爵が。色々お話して薦めていただいたのが「ノーマル・ポジション/サヨコ・デイジー」。質感は80年代のデモテープ特集。シティ・ポップ寄りのテクノ歌謡。出会いがあるのが嬉しいですそういえばこの商店街、雑貨や民芸品やカフェなんかもあるのですが、とあるアトリエショップに「教授のデモテープオーデションに四回入選」なんて書いてあるポスターも発見。奈良ってテクノ度高め?ペンギンカフェの12inchも気になったけど、サヨコ・デイジーとロジャニコ購入。また是非寄りたいです。

8/17
美々卯で御飯…と思ったら定休日でした。大丸でパスタ。心斎橋は中国からの観光客で溢れてます。免税店まであります。この光景、ちょっと慣れてきました。今日は二回公演。合間にキョードー大阪さんからのうなぎ弁当の差し入れあり。サラダ付きなのが嬉しいです。終わって魚料理の店で呑み。

8/18
「今日は休演日よ!」というわけで奈良again。大和西大寺駅で電動アシスト付きの自転車借りて出発。まずは秋篠寺へ。伎芸天立像を見ようと思ったらまだ開いてませんでした。なので次の目的地へ。のどかな住宅街を抜けていきます。田んぼもいたるとことにあって、トンボも飛んでます。両親の田舎、広島に行ったのを思い出す。途中神社に寄ったりしながら平城宮跡へ。第一次大極殿、でかいです。そして南北東西一キロ以上の敷地、広いです。その昔は重要な儀式が行われてた場所を自転車で思いっきり走るの気持ちいいです。ジョギングしてる人も。第二次大極殿跡ではギターの弾き語りしてる人も。そして「くるみの木」に少し寄ってから奈良公園へ。五枚入りの煎餅を一匹のシカにあげようとすると、すぐ四匹ほど集まってきました。ゆっくりあげようと思ってたのに、腰の辺りをガブガブしておねだりしてきます。慌てて全部あげて手をあげて「もうないよ!」とポーズすると諦めてくれます。楽しい。春日大社でお参りしてから「カナカナ」へ。30分ちょい待ち。隣にあるスティーブさんのお店はお休みで残念。さてカナカナでランチ。ハモの天ぷら、野菜の和物、韓国のりの御飯、味噌汁など。美味でした。店内は満席でスタッフの皆さんは大忙しのはずなのににこやかに対応してます。すごい。格子の家へ。江戸時代の町家を再現しています。当時、間口の広さで税金が決められてたそう。なので奥行きはあるけど間口の狭い家が多かったとか。他、いくつかガイドブックに載ってた店へ。参考にしたのがことりっぷだったので、女性向けの店ばかりでしたが(笑)。なら工芸館にはチャールズ皇太子夫妻がサインした焼き物も。池から五重塔を見て、瓦屋根のローソンみてJRの駅までいってから近鉄奈良でレンタサイクルを返却。奈良公園でもう一度シカを見て、商店街でフローズンヨーグルト食べて帰路。難波の本屋で古本フェアやっていて、永六輔さんのエッセイと絣紬の本、それぞれ200円で購入。宿近くで出雲そば。汁がうまい!また来たいです。そんな一日。

8/19
六時に起きてしまい、コインランドリーへ。新しい機種だったようで洗いあがりもばっちり。乾燥機かけてるあいだにうどんで朝ご飯。そして難波の日本工芸館へ。種子島は焼き物もやってたってのを初めて知る。熊野焼きと言うそうです。昼ご飯は昨日目をつけておいたスタンダードブックストアでオムライス。丁寧に作ってるのがわかって美味しかった。サラダに乗ってた木の実らしきものはなんだったんだろう。聞いておけばよかった。心斎橋で8年ぶりの床屋。やっぱりプロの腕は違います。宿に戻って大阪に来てから全巻揃えた島本和彦先生の「アオイホノオ」を読了。この作品、1980年〜1981年のマンガ界、アニメ界を大学生時代の作者の視点で描いています。当時の世界にどっぷり浸れました。全15巻かと思いきや完結してませんでした。夜公演やってから呑み。セロリのおひたしなど野菜系充実。

8/20
朝ご飯は前から目をつけていたパン屋へ。と思ったら開店時間前でした。大丸の地下でとうもろこし御飯とコールスローと鶏肉の黒酢あえ購入してホテルで食べてから劇場へ。昼公演で焼きそばのことを考えてたらケータリングに出ました。テレパシー?夜公演終わって焼肉。

8/21
大丸の地下で買ったもので朝食。二回公演。マチソワ間の差し入れはお寿司。ちらし寿司とかではなく握り。しかも板さんがその場で握ってくれます。シマアジ、イクラ、大トロにかき揚げうどん。お腹が幸せな状態でソワレ。終わって飲み屋へ。トランペットの岡田さんに新しいニックネームがつきました。

8/22
朝ごはんは美々卯へ。おろしうどんを食べたかったのに、気がついたらとろろそばを注文していました。美味しかったですが。千秋楽は三階の後ろまでスタンディングオベーション。大阪駅でお土産とビールとつまみと柿の葉寿司買って新幹線乗車。東京、大阪よりも全然涼しいです。