結婚相談所で半年以内に結婚したい人必見の婚活応援ブログ@東京・自由が丘

婚活歴6年。結婚相談所で幸せな結婚をした東京自由が丘の婚活アドバイザー岡部美穂子が、結婚相談所で半年以内に結婚したい人を応援します!
婚活中の30代、40代の男性と女性に楽しく、そして前向きに活動できるような婚活情報を提供していきます。

こんにちは!自由が丘の結婚相談所婚活アドバイザーの岡部美穂子です。
婚活中の皆様が前向きになれるようなブログを発信しています。
どうぞよろしくお願いします。
ご挨拶&プロフィール



↓2015年12月号JJ(ジェイジェイ)に掲載されました↓  
JJ(ジェイジェイ)岡部美穂子



◆IBJオーナーインタビュー

全国約1000社ある結婚相談所から一部代表して掲載されています。


◆お問い合わせ
お問い合わせフォーム
03-6869-3529


テーマ:

こんにちは。

自由が丘の婚活アドバイザー岡部美穂子です。

 

今日は35歳ナースさんの成婚エビソードをお伝えします。

10か月間の活動。当会員35歳。

お相手の男性は36歳の同世代カップルです!

 


 

結婚相談所での活動はどうでしたか?

 

割と楽しく婚活ができるかと考えていましたが、

お見合い申し込みの断り数の多さに少し凹み、

お見合いしても個性的な方も多くモチベーション下がり…
自分の需要の無さから自分の価値を自覚し…

でももう、良い人はいないのかも。と思ってしまい

取り敢えず交際するか…といった感じの繰り返しでした。
正直、「めんどくさいなぁ」や「やらなきゃなぁ」

といった気持ちでした。
続けないと、結婚できないのでゆっくりの活動でも

途切れないようにしてました。
 

 

彼と初めて会った印象

 

私のモチベーションが下がっている時に

彼からお見合いの申し込みが来て、

 

同い年だから会っとくか。 と、

 

それだけの気持ちで会いました。

(写真やプロフィールだけでの判断だったら断っていたんですが)
期待しないで会ったので、可もなく不可もなく

普通な所が好印象だったと思います。

今までお見合いした中でも穏やかそうな人だなと思ってました。
 

 

そこから結婚を意識するようになったきっかけ

 

ほぼ毎日メールが来るんです。

私は無精なのであまりメールも電話も毎日はしなかったんですが

来るので返信してました。

内容が面白い訳でもなく「めんどくさいなぁ」と

思っていたのですが、

毎日メールが来ると段々楽しみに

変わって来るんですよね。

たまに来ないと気になって私からメールしたり(笑)

 

会っても話が余り途切れる事もなく、

話が途切れても気まずい空気なる事もなく

会うととてもリラックスができる人でしたので

一緒に暮らすなら良いのかもと思い始めました。

ちなみに今は毎日のメールはなく2、3日に一回なので

彼の作戦だったのかもしれないですね(笑)

 

 

今、婚活してるひとに向けて一言

 

上記の内容を読んでると私の事性格悪そうと思ってしまいそうですが、

決してそんな事は…(苦笑)
婚活してる人ならきっと似たような思いを経験してると思います。
 でも婚活あきらめず続けてください。

必ず結婚できます。

 

 

最後に・・・

 

岡部さんの心遣いにいつも安心して活動することができました。

大変お世話になりありがとうございました。

 

Mさんは、クールなタイプであまり泣き言は言わない

(あっても自分の胸に秘めておく)タイプ。

なのでこんなこと思ってくれてたなんて意外でした^^

 

*     *      *       *       *

 

成功のターニングポイントは二つ♪

 

1)コンスタントにお見合いしていく

 

Mさんはそんなにお見合いしてませんでした。
10か月間の活動中7人の方とお会いしました。
大体月1~2人のペースです。
しかし7人会って4人交際になってます。
これはかなりいい確率です。

 

お見合いをたくさんしても、交際にならないととても疲れます。
たとえば、1割くらいの確率でしか交際にならない人は
4人交際に進むには40人とお会いしなければならない。

数は少なくても交際につながりやすい人はそれだけ

成婚にもつながる可能性も高くなってきます。

(交際にもっていく方法は個々のケースになって違ってきますが

ポイントがあります。)

 

★サポート体制

ここまでのサポートは、要所要所で

交際状況や進捗確認等をやりとりする程度でした。

お見合いした人をOK出すかどうかの判断や

交際中のアドバイス等です。

あとは当相談所主催のセミナーに参加しそこでむっちゃん先生から

アドバイスをもらっていましたね。

 

 

2)やはり会わなければ何も始まらない

 

お相手の男性はあるハンディキャップをもっておりました。

なので、Mさんも「同い年だから会っておくか」
程度のモチベーションで会いました。

でもそれ以上に、彼の人柄に惹かれていったのですね。

他の方ともいろいろお会いしたからこそ彼の良さがわかったのです。

結婚相談所は自然に出会うレベルでは何年もかかってしまうような

人数の方と短期間会えることが最大のメリットです。

 

★サポート体制

Mさんのサポートはこの彼と交際してからやりとりが増えました。
Mさんのお父様が体調を崩して長期入院することとなってしまい

ご両親にご挨拶するどころではなくなってしまったのです。

この先どのように進めて行ったらいいのか、状況をみつつ

相談しながら進めて行きました。

 

この間少し時間はかかりましたが、

二人のお気持ちは固まっているようだったので

結局ご両親にご挨拶する段階の前での成婚となりました。

しかし、今月「無事入籍しましたドキドキ」という嬉しい報告を受けました。

 

お相手の男性にとっては自分のハンディキャップを

少しの迷いもなく受けとめてくれた。

彼女にとって大変な時期にも温かく彼は支えてくれた。

 

困難を乗り越えて結ばれたお二人の結束は

とてもとても堅く、何があっても二人のきずなは壊れることは

ないのではないかと思います。

 

夫婦というのは凸凹(デコボコ)

お互いの弱いところを認め合い、支えあうのが夫婦の姿だと思います。

 

どんなに素敵な憧れの彼と付き合えて結婚したとしても

彼の良い部分(学齢、年収、ルックスなど)だけに惹かれて結婚したのなら

それが失われても愛し続けることはできますか?

 

どんなに素敵な彼でも、他人に知られたくないような弱点があります。

その弱点を認めて愛することができれば

彼はあなたを絶対に離そうとはしないと思います。

いい部分でよって来る人は大勢いても

弱点までも理解してくれる人は少ないからです。

 

逆に、自分のどうしようもないダメな部分を

無条件に愛してくれる人が現れたら

最初は全然タイプでなくても好きになると思います。

 

恋愛は相手のいい部分だけをみて付き合えばいい

結婚は相手の弱点を愛せるか?

そして

自分のどうしようもない部分を認めてもらえるかどうか

そこがクリアできた人なら、迷いなく結婚できると思います。

 

是非みなさんも相手のいい部分だけで判断しないでください。

人間だれでも長所と短所があります。

相手の短所を受け入れられるか?

自分の短所も受け入れてもらえるか?

 

夫婦はデコボコ

お互い不足なところをサポートしあい

助け合いながら生きていけたら最高だなと思います!

それが結婚のいいところだと思います。

私も、こんなダメなところがある私に愛想つかずに

一緒にいてくれる夫に感謝です♪

 

これは婚活通していろんな思いをしてきたからこそ

わかることです。

 

Mさん、本当におめでとう

末永くお幸せにね!

 

※新規入会者の募集9月より再開します。

お申し込みはこちらよりご連絡ください

 

あなたの婚活応援します

出会いから入籍まで半年!
夫との結婚までの道のりはこちらをお読みください


 【無料メルマガ】半年で結婚する秘訣★教えます



今日の記事良かったらポチっとお願いします♪
↓↓
  
 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)