2011-06-18 23:51:18

06/18/2011 EF 500mm F4.5L 鏡筒ガタつき品の修理

テーマ:EFレンズ修理

以前も書きましたが、EF 500mm F4.5Lで


 レンズ先端部(フォーカスリングより前)が回転して

しまい、電源OFFでもフォーカスが動作してしまうような状態の場合、

動作していたとしても絶対に回してはいけません。即座に固定して

ご相談ください。早ければ早いほうがよいです。



 また、回転していると言わないまでもガタがある場合も予防処置が

必要です。これは安く行えますのでご相談ください。放置しておくと

このブログの通りに故障する可能性が高いです。ご注意ください。


 という記載をお読みいただいた方からご依頼を受けました。


 アルミトランクに入り。高級品です。このレンズは旧型ですが、

軽くていいですよね。


キヤノンEFレンズ メーカー修理不能レンズの修理ブログ


 分解して処置を行います。

キヤノンEFレンズ メーカー修理不能レンズの修理ブログ

 経年による若干の遊びは出ましたが、しっかり対処しました。

予防も行います。分解、組み上げは細心の注意を払って行います。

けっこう時間がかかりました。


 しかしこの個体はある部分のネジが欠落していました。

以前に修理を行った業者もしくはメーカーが付け忘れたの

でしょうか。


 鏡筒がガタついている個体をお持ちの方は修理することを

強くお勧めします。


同じテーマ 「EFレンズ修理」 の記事
PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード