建築物の荷重

◼︎長期荷重=固定荷重G(自重)+積載荷重P →長期応力度


◼︎短期荷重=積雪荷重(積雪の多い地域では長期参入)S、風圧力W、地震力K →短期応力度


◼︎鉛直荷重→固定荷重、積載荷重、積雪荷重

◼︎水平荷重→風圧力、地震力、土圧•水圧

◼︎その他→振動•衝撃•熱•強制変位


▼建物の重さ▼


木造:固定荷重G+積載荷重P(べた基礎の重量を含む)
1階建 約0.7t/m2
2階建 約1.0t/m2
3階以上の各階ごとに+0.3t/m2増

鉄骨造:1階建 約1.5t~2.0t/m2 2階建 約2.5t/m2
3以上の各階毎に+0.8t/m2増

鉄筋コンクリート造:1階建 約2.5t~3.0t/m2
2階建 約3.5t~4.5t/m2

3階以上の各階ごとに+1.5t/m2増




3(≧∪≦)ノ


(≧∪≦)ノ+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


1級建築士合格するので、応援してください!!!
よい勉強の進み具合だ。。。と、思われたら、ポチっとしてください!





資格受験 ブログランキングへ


建築学 ブログランキングへ


インテリアコーディネート ブログランキングへ


資格(建築士) ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 民間試験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村
AD