宮崎県都農(つの)町と川南町の畜産農家3戸で家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」に感染した疑いが強い牛が見つかった問題で、農林水産省と県は22日夜、新たに川南町の別の農家の牛2頭も感染の疑いが強いと発表した。この農家は川南町内で確認された2戸の農家から400メートル以内にある。感染の疑いが確認されたのは、4農家で計14頭となった。

【関連ニュース】
口蹄疫:宮崎の牛、疑い新たに3頭 計12頭に
口蹄疫:宮崎で牛3頭感染の疑い 牛・豚の移動自粛要請
口蹄疫:さらに6頭に感染の疑い 宮崎
口蹄疫:1週間さかのぼり調査へ 農水省
口蹄疫:宮崎の牛、新たに3頭疑い 計12頭に

将棋 三浦の策に羽生長考 名人戦第2局(毎日新聞)
新潟県に運転再開申し入れ=柏崎刈羽原発1号機-東電(時事通信)
「アイ・ウォント・マネー!」コンビニ強盗未遂でアメリカ人を再逮捕 (産経新聞)
トレーラー、高さ制限枠なぎ倒す…男性重傷(読売新聞)
築地市場の現在地再整備を検討、都が新組織(読売新聞)
AD