ミルク色の木蓮のブログ ~忘れものを取り戻すために~

統合失調症リハビリ中のSun(息子)のオリジナル曲、歌と
Mothers' poemで綴られた日々のブログです。
詩を書くことが 自身の癒し♡になっています。


テーマ:

 

 

お盆休みで 帰って来た娘が

 

あれこれ 食べたいものを

 

リクエストするなかで

 

必ず出てくるのが

 

ママのミックスジュース

 

うん それはね

 

ママの、というよりは ママの

 

『お母ちゃんのミックスジュース』

 

 

みかん 黄桃 バナナを刻んで

 

レモンを キュッと ひと絞り

 

スプーンひと匙の蜂蜜と

 

とっておきの隠し味は

 

卵の黄身をチャポンと放り込む

 

ミルクと缶詰シロップを注いで

 

クルクル ミキサーで躍らせれば

 

あっという間に出来上がり

 

 

娘が生まれるのと

 

入れ替わるように

 

空の向こうに旅立った父が

 

再発した癌の

 

終焉を迎える少し前は

 

もう殆ど何も食べられなくなって

 

葡萄を絞った汁だとか

 

ミックスジュースとかで

 

喉を潤したっけね

 

 

あの頃の私は

 

まだ 若過ぎて 無器用で

 

白を白としか言えず

 

もう 残り少なくなった余命を

 

気づいているだろう父へ

 

どんな言葉を掛けていいのか

 

わからずに

 

押し黙ったまま オドオドと 

 

父のベッドに 寄り添っていた

 

 

間の悪さに 

 

窓を開けると

 

いっせいに 湧き上がるような

 

蝉時雨が 沈黙を打ち破り

 

高校生の夏休みの宿題に

 

父の戦争体験を

 

聞いたその日が蘇える

 

 

 

 

 

父が志願して 

 

海軍の予科練に入隊し

 

出兵先の半島で

 

片道燃料の

 

特攻隊に任命されたこと

 

それが明日か あさってかという日に

 

あっけなく 戦争が終わったこと

 

 

僅か十五、六の身で

 

お国の為に 散りゆく

 

神風になるよりは

 

誰かの頬をやさしく撫でる

 

南風の方がいいなと

 

心の中で呟きながら

 

私は 耳を傾ける

 

 

 

祖国に帰る途中の

 

玄界灘の ただ中で

 

もう戦争は終わっているはずなのに

 

船は 爆撃を受けたのだ

 

たまたま 甲板に出ていた父と

 

友人は 瞬間、海に身を投げた

 

船は 沈む時には

 

渦を巻くから

 

引き込まれないように

 

できるだけ 遠くへ離れるのだ

 

 

大海原に プカプカと

 

漂流物に つかまって

 

無駄な体力を 使わずに

 

漂いながら

 

助けを待つ

 

日も暮れ出して

 

ひとり ふたり

 

プカプカと 浮かんでた

 

同胞が 力尽きて

 

ブクブクと 沈んでゆく

 

 

「けいちゃん、その時

 

みんな、何て言いながら

 

沈んでいったと思う?

 

『ニッポン、バンザーイビックリマーク

 

あれは 噓や。

 

みんな みんな

 

『おかあさぁーーん』と

 

叫びながら

 

消えていったんや。」

 

「・・・」

 

 

 

 

父は私が生まれて すぐに

 

生死を見つめる 大病もしている

 

何度も死の淵を彷徨っては

 

奇跡的に 救われて

 

だからか

 

『残りの人生はオマケの人生』

 

のように 父は笑った

 

 

ねぇ

 

これといって たいした親孝行もせずに

 

遠くへ 嫁いで行ってしまった私は

 

オマケのハズレかもしれない

 

ごめんなさい

 

今も この残された

 

大切な時間を

 

何も言えずに

 

佇んでいる

 

 

 

 

あれから二十八年

 

思うに

 

ミックスジュース

 

 

甘やかな具材ばかりでないけれど

 

いいこと

 

悪いこと

 

ひっくるめて

 

人生は ミックスジュース

めい

命を飲み干して

 

人は 旅立ってゆくのかな

 

 

出来立てのミックスジュースを

 

供えた写真盾の中で

 

父と母が 笑ってる

 

 

蝉時雨が 今日も

 

さんざめきながら

 

七十二回目の夏を

ほど

解いてゆく

 

 

 

 

 

 

 

いつも ありがとうございます。

励みになりますので

以下の2つのバナーを1日に付き1回ずつ

クリックして頂けると とても嬉しいです。

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

 

 

 


創作詩ランキング

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ポエム」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。