2011-03-07 20:00:00

Lad Lazurus:スコットランドの秘宝から飛躍する前足に!

テーマ:music
誰も覚えてないとは思いますが「スコットランドの秘宝」バンドについて書きますっ!と宣言してから早数週間?ついに書きますよ!

そのバンドとはLad Lazurus(ラッド・ラザラス?)。
インヴァネス近くの街出身の10代の怒れる少年達が、SebadohやJim O Rourkeやソニックスなんかに影響を受けつつ退屈な北国の毎日から逃れるために始めたバンド、Lad Lazurus。

この形容に当てはまるバンドは実は数えきれないほど全世界にいるのだろうと思いますが、北国スコットランドの中でも北の街、インヴァネスという何もないところでSebadohってところがちょっとカッコイイです。

さて2008年に初のEPをリリースしたLad Lazurusの作品を飾っていたこのキュートな絵、どこかで見たことがありませんか?
$イージットレコード―ムダグチ出張所
(答は次のブログにて!)

このバンド、PVとかいうものは無いのでライブ映像を二つ:

Lad Lazurus - pOpSiCle


わははは!楽しそうではないですか!このPopsicle大好きなんですよ。
友達の風呂でもどこでもライブやっちゃうってLad Lazurusですが、一応ちゃんとしたライブ会場ではどんなライブを?――と言うとこんなんです☆

Lad Lazurus - The Boy Cries Wolf
[Live at Madhatters, Inverness 20/02/09]


こんなライブ絶対観たい!!!
てか観たかった!そうなんですLad Lazurusは既に(発展的)解散を…(ノ_-。)

でも大丈夫。Lad Lazurusが、2008年のデビューEP、2009年5月のセルフタイトルアルバムに続いて、『B Sides, Covers & Fuck Ups』というタイトルで様々な埋もれていた音源まですべて公開してくれました!
こちらからすべて試聴およびフリーDLが可能です。特にアルバムは今聴いても素晴らしい出来☆ ライブ映像の2曲が入ってます。

こちらから


スコットランドプレーヤーも北アイルランドプレーヤーも更新!
イージットレコードのホームページはこちらから
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

イージットレコードさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■>kumacdさん

遅い返信になりゴメンナサイ!
そうですよね、北の共通点きっとあります!

1 ■こんばんは

何位もないからこそ、音楽がとっても大事な娯楽だったり、アイデンティティだったりするんでしょうね。

Galileo Galileiも稚内でなんにもなくて、音楽はじめたみたいです。北で共通点あるかもですね。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。