2010-06-14 20:00:00

Kowalski:この夏のサウンドトラックはコワルスキの国内盤EPで!

テーマ:music
KowalskiのEP『Take Care Take Flight』国内盤はどうやら発売が8月4日に決まりそうとのこと!

イージットもお気に入りのブロガーさんJekyllさんが詳細をアップしてくださってますので、ぜひチェックしてみてください。TDCCのケヴがステキな推薦文を書いているらしいのもファンタスティック!
Jekyllさんのブログはこちらからどうぞ!

Jekyllさんがこのブログで触れてくださっているボートラ収録予定の『Japanese Waterfall』、実はイージットレコードHPの2009クリスマス特集ページで映像をご紹介しました。まだサーバーから削除してなかったので、改めてご紹介します。映像はベルファストのどこかでLouとPaddyの二人で演奏されるアコースティックバージョンです。曲もいいですが、これがまたキュートな映像なんですよ。こんな感じ(写真)

$イージットレコード―ムダグチ出張所

『Japanese Waterfall』はこちらからどうぞ ※ページの下の方にあります

同じくボートラ収録予定の、イージットにとっては懐かしい18歳のKowalskiが初めて世に出た時の曲であり、幻のファーストEPの代表曲でもある『Seesaw』はこちら。

Kowalski - Seesaw


『Take Care Take Flight』からのシングル『Get Back』はこちら!

Kowalski - Get Back


MySpace:http://www.myspace.com/wearekowalski

過去の主なブログ:

2010-05-21 日本盤決定?! Kowalskiから届いた日本のファンに贈るブログ

2009-12-24 仲良くしろよトナカイたち!:Kowaslki

2009-12-20 "What's the craic"②(故郷編):Two Door & Kowalski

2009-09-01 次のシングルは「日本の滝」: Kowalski


イージットレコード2006年10月の『イチ押し』特集はこちら (もう4年近く前になるんですね…)

イージットレコードのホームページはこちらから
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

イージットレコードさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:おわぁ~~。

>jekyllさん
クラリネットだったと思います。お兄さんPaddyはクラシックの素養があるんですよね確か。
ホント哀愁あって(褒め言葉です!)いい曲だし国内盤のリリースが益々楽しみです☆

1 ■おわぁ~~。

聴きました♪哀愁ありますね~。(褒め言葉です。
しかも映像がかわいい・・・
Paddyが吹いてるのってクラリネット?オーボエ?
とにかく吹けるんですね!!そういえば管楽器できるんでしたっけ(笑
私のブログにもイージットさんの記事にリンク貼らせてもらいますね!!
ありがとうございました!!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。