2010-01-24 20:00:00

HMV Next Big Thingフェスティバル①

テーマ:music
イギリスのHMVの話ですが、HMVが”次にくる”アーティスト発掘フェスティヴァルを開催します。

BBC Sound of 2010で見事にトップの座を勝ち取ったEllie Gouldingを始め、Soft PackやMarina and the Diamondsらイージット的にはメインストリームじゃん?って思うようなアーティストも含まれていますが、そりゃHMVだってCDが沢山売れると思うアーティストを選んでるわけでね・・・

そんな2010年に”くる”と期待されるアーティストの中には、イージットレコードが応援するスコットランドや北アイルランドのバンドや、ここ『ムダグチ出張所』(ブログ)で取り上げたバンドや取り上げようと思っていたバンドも含まれています。そこで2回に分けて、そんなバンド達をご紹介しようと思います。

HMV Next Big Thing Festival
2010年2月5日から14日にかけてロンドンの数箇所の会場で開催。

Feb 5 Barfly: Hadouken!,Unicorn Kid
Feb 5 Relentless Garage: Marina & The Diamonds
Feb 5 Jazz Cafe: Jesca Hoop, Lissie, Cate Le Bon
Feb 6 Borderline: Chew Lips, Charli XCX
Feb 6 Jazz Cafe: Hamel,Leddra Chapman
Feb 8 Relentless Garage: You Me At Six, This City, Young Guns
Feb 8 Borderline: Plastiscines, Polly Mackey & The Pleasure Principle
Feb 8 Barfly: Joshua Radin, Alan Pownall, The Boy who Trapped the Sun
Feb 8 Jazz Cafe: Rox, Krystle Warren, Andreya Triana
Feb 9 Relentless Garage: Slow Club,FIRST AID KIT,Slow Moving Millie
Feb 9 Borderline: Little Comets,Goldhawks

では2月5日~9日の前半について、太字バンド達をご紹介!
(Chew Lipsも好きですが敢えて今日は省略)

2009-10-12にOwl CityとのUSツアー終了!: Unicorn Kidでもご紹介したスコットランドの少年、Unicorn Kidはデビュー曲Lion Hatを。Eejit Recordsの2009年Cool Listにも選出されましたね!(;^_^A
Unicorn Kid - Lion Hat


イングランドのサリー出身ってことはHundred Reasonsと同郷か?イージット実はエモ好きなのですが、インディ時代にチェックしてたYou Me At SixがインディリリースのミニアルバムをUKとUSAでガンガン売り上げて、ついに近々ヴァージンからフルアルバムをリリースと聞いてびっくり!HMV、しっかり日本でも予約受付中です(笑)
You Me At Six - Save It For The Bedroom


リバプール辺りから出てきたPolly Mackey & The Pleasure Principleというバンド、これはPollyのバンドです。昨年のSXSWやGreat Escapeに進出して脚光を浴び、今年はSXSWから招待を受けた模様。HMVもCD売上に期待しているはず。普段イージットが聴く音ではないのですが、Pollyが”何か違う”ことは一聴して感じたほど。
http://www.myspace.com/pollymackey
Polly Mackey & The Pleasure Principle - Seriously


スコットランドの西の果て、ルイス島のアーティスト、The Boy Who Trapped The Sun。なんて美しいアーティスト名でしょう。今年はついにUKツアー開始。3月にはシングルをリリース予定で、これがその曲『Home』。ルイス島、行ってみたくなりますね。
The Boy Who Trapped The Sun - Home


イングランドはニューカッスルのバンド、Little Comets。ベルファストのYes Cadetsに近い。両方共、一昨年は大好きだった。今も応援してますが、正直に言えば二年前に売れて欲しかったかも(汗)
Little Comets - One Night In October


2009-09-22に(西) London Calling: Goldhawksで一度ご紹介したGoldhawksですが、昨年末にシングルを発売していた模様。こちらがそのPV。かっこいいですが、特にこの曲はかなり古典的なタイプなので、実際にライブを見て判断したいところです。
Goldhawks - Running Away


・・・ということで、前半戦はスコットランド贔屓?と言われるかもしれませんが、Unicorn Kidを第一位に推します。次点はYou Me At Sixかな。皆さんはいかがですか?

次回は後半をお届けします!

イージットレコードのホームページはこちらから

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

イージットレコードさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■無題

Unicorn Kid、意外な音でしたが好きです(^∇^)

Polly Mackey & The Pleasure PrincipleやGoldhawksも好きです。

You ou Me At Sixも良いし、やっぱり良いバンドが多いですね(^∇^)

1 ■このなかやと

Little Cometsが個人的に好きですね☆
ニューカッスル出身という肩書きもなんかいいなぁ~。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。