2009-07-08 20:00:00

”オルタナ”夏フェス特集③: Wickerman Festival

テーマ:music
特集第三回はスコットランドのWickermanフェス!
自らも”オルタナ・フェス”と銘打っているだけあり、幾多のフェスとはちょっと雰囲気の異なる、なんていうかイージットに秘められた”スコットランドの血”が煮えたぎるフェスです。(いや秘められてないか?)

『The Wicker Man』という1973年のカルト映画をご存知ですか?スコットランドの離島が舞台の怖~~い話だそうで、撮影はスコットランドのGallowayで撮影されたそうです。その流れでGallowayエリアで2002年に初めて開催されたのが、このWickerman festivalなんですと。この辺りはトレスポやハリポタなど多くの映画が撮影されてる撮影名所なんですよね。この映画、DVDを買ったけど怖そうなんでまだ観てないんです。プロモクリップによると、シーザーが自分では見てないけど記録に残していて、生贄をWicker Man人形と燃やして豊作を祈る儀式が古代からあり…みたいないわれがあるわけですよ。で、映画は失踪した少女を警部が離島に探しに行く話のはずですよ。ね、怖そうでしょう?

今年は7/24-7/25の二日間DundrennanのEast Kirkcarswellという場所で開催されます。
7/25土曜日の真夜中には・・・25ftという巨大なWicker Manに火が点けられます。(下のプロモクリップをご覧下さい)
フェスの合言葉は ”Burn Wickerman, Burn!”(おいおい、Ashじゃないんだから)
Idlewildも出るんですよ今年。Idlewildと一緒に(は無理でも)大きな炎に包まれWicker Manが燃え落ちるところを見届けたいです。ほんと、このフェスは一度体験してみたい!

URL: http://www.thewickermanfestival.co.uk/
ウィークエンド・チケットは£80-で、なんとキャンピング無料!

こちらが昨年のフェスの模様を記録したプロモクリップ。
途中モヒカン大賞を決めるコンテストが出てくるんですが、スコットランドの名物DJであるJames Gellatlyにちなむもののようで、本人が表彰式に出てきます。
まぁ良く集まったもんだモヒカン君達。優勝者モヒカン君の「これで世界一のモヒカンてわけじゃないけどさ、やっぱり嬉しいぜ」て素直なコメントがキュートでした。

Wickerman Festival 2008 (efestivals.co.uk)


ラインナップは:
(メインステージ)
The Human League The Zutons  The Magic Numbers Dreadzone  Idlewild Candi Staton  Billy Bragg KiD BRITISH   Saints UTAH SAINTS  ZION TRAIN Casiokids  O'Death The Kabeedies  The Dangleberries Burn The Negative  Its A Buffalo

(Solus Tent)
The Xcerts   Pearl & The Puppets   Luva Anna  Babygod   Bronto Skylift   Celebrity Chimp   Drums of Death  The Gothenburg Address  Just Tourist   Meursault  Mr. Kil  Punch & THe Apostles   Reginald   Rembmer Remember  The Second Hand Marching Band  The Seventeenth Century  The Velcro Quartet  We Were Promised Jetpacks

その他レゲエテントにアコースティックヴィレッジなどあり。


今年はフェスに引っ張りだこのWWPJ(グラスゴー大は無事卒業できるのか?)
いやあ、この曲はカッコイイ。Brakesのイーモンも大のお気に入りだそう。
過去の記事『リードベースにリードドラム:We Were Promised Jetpacks』はこちらから

We Were Promised Jetpacks - Quiet Little Voices


The Xcertsの新しいシングル。アルバムのフロントカバーの少年は本当にMurrayなのか?
過去の記事はたくさんあるので目次をご覧下さいね、こちらから

THE XCERTS - Crisis in the Slow Lane


NorwichのバンドThe Kabeediesも気になってます。

The Kabeedies - Little Brains



イージット2号のブログ『ムダグチ出張所』の国別の目次が出来ました。バンド名で検索するにも便利です。こちらから

イージットレコードのホームページはこちらから
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

イージットレコードさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■>エンリケさん

しめしめスコットランドのファンが増えた?(爆) いや本当にスコットランド、いつか訪れてみてください!歴史に強いエンリケさんには音楽だけじゃなく面白い場所がいっぱいのはず。
The Kabeediesカワイイですよね!?

1 ■まさに

Gallowayエリアは映画の舞台、フェスなどを開催するほどの名所なんですね☆

音楽を含めてスコットランドに行ってみたくなります。

The Kabeediesは個人的に好きかも(・∀・)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。