『ムダグチ』ならでは、ということで、スコットランドや北アイルランドのみならず、時々は脱線してUK全土をはじめ海をも超えて世界中のインディ・ロック全般についても語っちゃおうという魂胆。UKインディ・ロックや、オルタナ好きの皆さんにも、遊びに来ていただけたら嬉しいです。 イージットレコードのホームページはこちらから
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-10 21:55:00

2017年の始まりを祝って熱唱する『Creep』!

テーマ:music
皆様(遅ればせながら)明けましておめでとうございます!

久方ぶりの更新になってしまいました。イージットレコードの「ムダグチ出張所」と称してブログを書き始めたのが2006年7月1日。早10年以上が経過している中で2カ月ブログをさぼってしまったことは一度もなかったはず。つらい時こそ忙しい時こそブログを書いていたような気がするのにです。

そして今年は再び心機一転「ムダグチ」再開したいと思ってますので、皆様宜しくお付き合いをお願いしますね!

記念すべきブログ1回目はこれでした。今はSwimming Tapesとして頑張っているKowalskiが登場。お兄さんとはPanda Kopandaです。懐かしい!

2006年7月1日(土)コワルスキー、お兄さんに褒められるの巻(リンク先は2008年に旧イージットレコードのサイトから転載したもの)

さて2017年最初のブログは、Blaenavon、Isaac Gracie(以上イングランド)にLewis Del Mar(USA)の3組が登場するフランスのSoirée de Pocheの50回記念セッションで始めます。

BlaenavonとLewis Del Marについてはブログでもご紹介済みですが、3組とも大好きなアーティストです。そしてSoirée de Pocheという(イージットレコード同様💦)どう考えても儲かりそうにないのに新進アーティストへの愛ゆえに地道に活動してきたところが50回を迎えたという喜び、そしてその記念すべき回を祝うのに招待したのが英米仏の国境を越えてこの3組であったという嬉しい驚き、もう奇跡的というかイージットとしては感謝の念しかないです。

おまけにですよ、3組のそれぞれの演奏を終えた後に、この奇跡の3組が揃ってRadioheadの『Creep』を熱唱するのですよ!オーディエンスも加わってベン君(Blaenavon)がアイザックがダニー(Lewis Del Mar)が声を限りに叫ぶ、歌う!「至福」という言葉の意味を久しぶりに思い出しました。



全ての演奏を視聴できるSoirée de Pocheのセッション動画は: こちらから!
(貼付け出来ないのでリンクからご覧くださいね!ぜひ!ぜひ!)

Isaac Gracieについては近々ご紹介することとして、BlaenavonとLewis Del Marについてはこちらをどうぞ!
2016-06-14 Blaenavon:天が二物を与えたもうたバンド
2016-05-16 Lewis Del Mar:衝撃のEP、その名も『EP』をリリース!

今年も宜しくお願いします!
イージットレコードのFacebookページは結構地道に更新してます。
ぜひそちらにも遊びに来てくださいね!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。