よしだ教室 授業ダイアリー                                                   

授業で出会った子供達の言葉、表情、そして児童文学の紹介など、
小学生をお持ちのご家庭に情報を提供していきます。
また、子供達の社会環境や自然環境についても発信し、皆さんとご一緒に、子供達の生きていく時代を考えていきたいと思います。

                        よしだ教室


    $よしだ教室 授業ダイアリー                                                        $よしだ教室 授業ダイアリー                                                   


  アメーバ児童文学で人間力を育てる国語 アメーバ実験も採り入れ応用力を育てる算数


        2016年度 小1~小6 語算数コース中学生 読解・記述コース 開講/ 無料体験受付中!

       浦和の小学生&中学生対象学習塾 よしだ教室

         ホームページ  http://www.yoshida-kyoushitsu.jp/

         ℡:048-799-3363  メール yoshida-m@ac.auone-net.jp   

         〒330-0056 埼玉県さいたま市浦和区東仲町8-22コスモシティ浦和東ビル501

        

           


テーマ:

昨年93歳で他界した父は、終戦の前年に満州鉄道に派遣され、そのまま極寒の地シベリアに抑留された経験を持つ。多くの戦友が命を落とす中、20歳を超えたばかりの父はシベリアで2年間を生き抜き、祖国に戻った。


生前の父は、私達家族に「シベリア」を話すことはなかった。

その父が、9年前に「シベリア抑留記」を書いた。

私達は、初めて父達の過酷な体験を知らされた。


父の残した「シベリア抑留記」を、是非多くの皆さんにも知って頂きたいと思い、連載することにした。今回は、その6回目になる。

父の表現には、今の時代に不適切なものもあるが、敢えて父の言葉通りに転載したい。

(連載の順は、必ずしも時系列ではない)


          *   *   *   *   *   *   *   *   *


入浴


入浴場は収容所とは別の棟で、小さい建物である。部屋の一番奥にドラムカンが一個置いてあって、これを薪で燃やして熱くしたところに水をかけて蒸気をあげる。一寸先も見えなくなる。即ち、スチームバスとなる。部屋の隅に醸造樽のような大きな樽を置き、それに沸かした湯を入れておく。ここで柄杓一杯の湯をもらい、手ぬぐいはないので、白樺のような木の小枝や柳などを束ねて、汗の吹き出た体をバシ、バシッと叩いて洗うのである。一組(5~10人)約20分で、月に一度くらいある。


トイレ


収容所のトイレは、コミュニケーションの場でもある。隣の兵舎の様子などは、ここで聞くことができる。

地面に幅1.5m、長さ6~7mの穴を掘って、その上に2列の足場用に厚い板を渡しただけの簡易なもので、周りをアンペラ(草の茎を編んで作った筵。日本の日除けようの簾に似ている)で囲った大小共用のものである。用便中でもアンペラの繋ぎ目から風にのって粉雪が吹き抜けていく。


とにかく、ソ連は寝ても座っても立っても寒い所である。トイレは大便小便でカチカチに凍り、アフリカの蟻塚の先を尖らしたようにうず高くなっていく。凍った先は尖っているので、暗い夜中にいきなり座ると尻に突き刺さるので、先ず、静かに腰をおろす。チクリと触ったら、とりあえず靴で蹴飛ばすと先端が折れるので、それから目的を果たす。虚弱者のオカが毎日削って、バールや斧で砕き、モッコで運び出す。砕く時、氷になって飛び散るので、氷のかけらが服につく。部屋に帰ると、これが溶けて臭気紛々。小便は地上に届くまでに凍る・・・勿論、そんなことはないが、同じ所に落ちたのは、先の方が段々細くなってゆき、うず高くなっていく。


紙はとても手に入らない。大便の時は、もっぱら乾燥させた草の葉である。葉もない時は、三角錐の棒の尖った方でこするのである。何がなくても何とか生きてゆけるものである。尾籠の記述ばかりだが、最初はみんな便秘となる。大便は、丁度兎の糞のような小さな丸いのがポロリと出る。冬は部屋から出てトイレに行くのが寒くてたまらないので、入り口のドアーを開けて、その近くで済ます。終わる頃は、岩のように凍っているので、靴で蹴飛ばしてくる。入り口のドアーも二重になってはいるが、開け閉めの瞬間的な時間でも、部屋内からの空気が、霜のような氷となってドアーの縁に付く。蹴飛ばした糞は、春になるとあちらこちらで溶けだす。それを、オカが拾い集めるのである。


           *   *   *   *   *   *   *   *   *


次回・7回目の掲載は6月下旬の予定。

父の戦争体験を、一人でも多くの方に読んで頂けたら、幸いである。


          本   本   本   本   本   本   本   本


児童文学で人間力を育てる よしだ教室   HP:URL http://www.yoshida-kyoushitsu.jp/


無料体験授業、随時受付中!               


お申し込みは電話かメールでどうぞ。

048-799-3363  ✉yoshida-m@ac.auone-net.jp

2016年度の設置コース

    

*小1国語算数コース 毎週火曜日   *小2国語算数コース 毎週金曜日   
*小3国語算数コース 毎週土曜日   *小4国語算数コース 毎週水曜日   
*小5国語算数コース 毎週火曜日   *小6国語算数コース 毎週木曜日 

*中学生のための読解・記述コース 隔週土曜日


   小4国語教材の児童書    小5国語教材の児童書   小6国語教材の児童書 

  よしだ教室 授業ダイアリー                                                    よしだ教室 授業ダイアリー                                                   

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。