知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。


テーマ:

報知新聞からご依頼頂き

スポーツ報知に 取材協力しました

 

こどもの脳に働きかける キュボロだけが持つ特長について

分かりやすくまとめてくださっています。

 

キュボロが活性化させる脳の部位は

 

大脳基底核 = 直感を育てる

 

× かける

 

けつ前部 = 空間認知能力を育てる

 

の連携 つまり掛け算です。

 

アルツハイマーの予防にも効果があるといわれるのは、

 

キュボロが、空間認知力を高めるけつ前部を 活性化させるからなのです

 

↑キュボロスタンダード

 

 

 

キュボロ・スタンダードはパッケージに対象年齢5歳と表記されています。

 

しかし、「5歳からではなく、3歳から与えていいんですよ」 と、キュボロ社で教わりました

 

では 

3歳の子どもにどうやって与えれば?

3歳の子どもにどうやって教えれば?

 

 

という指導法は、キュボロ社で学びました。

 

こうやって教えてあげれば、誰でもわかるでしょ。

 

なるほど!そうです

 

東海テレビ

岡田アナウンサーも この方法のおかげで 5分でキュボロをマスターしました。

おかげで、オンエアでは、ばっちりパフォーマンス

 



 

 

複雑な道をくみ上げる面白さのキュボロ

「頭が柔らかい子どもの方がの見込が早い」

のは当然ですが

 

私が目指しているのは、 100%落ちこぼれない キュボロ

 

3歳の子でも、ちょっと頭が固くなった大人でも

 

ご高齢のお年寄りでも

 

誰でも今日から、キュボロが出来るようになる指導です

 

東海テレビ・クルーの皆さんと ちなつちゃんの密着取材にて

 

ちなみに

 

写真手前に見えている

ちなつちゃんのこの日のキュボロは、

 

8段(8階建て)で、

一度も玉が見えないまま、

下まで転がり落ちると言う作品 

 

さすがにオンエアではNG

でも、キュボロ好きなら、たまらない作品でした

 

 

 

なるほど!

こんなに面白いんだ!

それがキュボロです。

 

【キャンセル待ち受付中】【東京・武蔵小金井】 7月10日(月)キュボロ教室

06241320_594de897cabaf

 

【キャンセル待ち受付中】【愛知県・刈谷】7月15日(土)キュボロ教室

06252045_594fa252714ae

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

日本知育玩具協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります