instagramと常備菜

テーマ:
ここ数年、飽きもせずふと暇を見つけては開いている
Instagram(インスタグラム)

深夜帰り続きでろくな料理もできず、罪悪感に苛まれた去年のはじめ、
instagramのタイムラインで見かけた「常備菜」という言葉を思い出して
真夜中に無心でお惣菜を何品も作り、暇にまかせて写真でも撮っとこうと
インスタにupしたのが常備菜作りのはじまり。

instagram 料理 常備菜

instagram 料理 常備菜

大した料理はまったく作っていないものの、
深夜に帰って来た時、
ちょっとつまみの足りない時、
料理をする時間の無い朝、

「昨日の私(もしくは週末の私)、ありがとう~★ほしほし五月女風15」と

何度私に感謝したことか。(笑)

instagram 常備菜 作り置き

そんなこんなで、写真のアングルの勉強にでもと始めたインスタと
常備菜作りが一気に楽しくなって、
嫌いな料理もまぁまぁやりがいが増え、
一石で三鳥を得たようなお得な気分を満喫。

写真に残しておくと、私この食材のレパートリーありましたか?という時にも便利だし、
改めて偏ってるな~とか、タンパク質不足気味だな~とか、
バランスを見直すのにも使えます。

さんざん「インスタ芸」と小馬鹿にしていた旦那を尻目に、
たくさんのいいね♡をもらってHAPPYな嫁でありました。


ブログ村ランキング、ぽちっと応援宜しくお願いします。
インテリアショップ・家具・雑貨ブログ

よろしければInstagramも宜しくどうぞどーもっ


 

AD
今月より、土曜日限定で東京・茅場町のインテリアショップをOPEN致しました。

インテリアショップ ROUND ROBIN 茅場町

キリムのラグやクッションカバー、釜定さんの南部鉄器、北欧照明など、
オンラインでご案内できていない商品も多数展示販売しています。

ショールームのオープン日時につきましては、ROUND ROBINの
オンラインストアFacebookTwitterInstagramなどでご案内していますので、
チェックして頂けたら嬉しいですオリーブ

よろしくお願いいたしますbird


ROUND ROBIN(ラウンドロビン)

 

AD
事務所の移転に家の引っ越し、ROUND ROBINのショールームオープンのばたばたで、
身の回りのことがおざなりになり続けた昨年。
随分更新が滞ってしまいましたが、お店のカウンター用に選んだ照明が
あまりにも素敵なので久々に照明のご紹介ですひらめき

戦後ノルウェーデザインの名作照明の一つと呼ばれる、
クラシックで気品のある北欧デザインのペンダントランプ「Dokka(ドッカ)」

Norwegian Icons Dokka Pendant 北欧デザイン照明

Dokka pendant(ドッカ ペンダントランプ)は1954年にデザインされ、
ノルウェー生まれの照明として初めてミラノトリエンナーレで金賞を受賞し、
当時ベストセラーとなった戦後ノルウェーの名作照明。

デザインから約半世紀、メーカーの生産中止によって姿を消したDokka(ドッカ)を
2007年、Northern Lighting(ノーザン・ライティング)社が復刻生産し、
昨年から日本でも販売可能になりました。

北欧デザインというと最近はモダンでポップな印象がありますが、
当時「The Girl」とあだ名がついたという
Dokka Pendantの女性らしいしなやかな曲線は
クラシカル、かつちょっぴりエロティックで大人の色気を感じるデザイン。
これぞノルウェーデザインキラキラといった佇まいがたまらなく素敵です。

住宅のダイニングテーブルやリビングルームの照明としては
かなりおしゃれでハイセンスなセレクトになりますし、
北欧家具を基調としたお店やカフェやバーカウンター、
少し照度を落とした落ち着いた雰囲気のレストランなどの飲食店照明、
おしゃれなアパレルショップなどの店舗照明にもおすすめです。

実物をご覧になりたい方はROUND ROBIN(ラウンドロビン)
東京ショールームのオープン日にご覧頂けますが、
現在不定期オープンとなっておりますので、
ご希望の場合にはFacebookをチェックして頂けたら幸いです。


Dokka Pendant at ROUND ROBIN
http://store.roundrobin.jp/?pid=97431445



インテリアブログランキング
インテリアショップ・家具・雑貨ブログ1クリック
で応援お願いいたします。トリ印




AD
今回はじめてお願いした小鹿田焼(おんたやき)の刷毛目皿の5寸サイズがとっても綺麗な仕上がりだったので、
早速5寸の飛び鉋皿と合わせて最近はまっているキッシュをONにひかわいい♥

小鹿田焼 おんたやき 刷毛目 飛び鉋 お皿 小皿

いつもより大きめに作って頂いた蕎麦猪口も、冷たいお蕎麦やうどんには言うまでもなく、
コーヒーにお茶にお酒にと毎日大活躍してくれています音符小鹿田焼 おんたやき 蕎麦猪口 ソバチョコ


春からの新生活、とはいえ取り立てて目新しいことはない毎日でも
新しい器が加わると毎日のごはんがちょっと新鮮な気分で迎えられるのが嬉しい
買い足しマジックw

また、今年はようやくショップ店頭での販売に備え、
小鹿田焼もいつもりよ少し多めにストックしていますので、宜しければご覧下さいませ♡


小鹿田焼(おんたやき)商品一覧へ at ROUND ROBIN
http://store.roundrobin.jp/


 



もはや言わずと知れた大阪で大人気の家具ブランド、TRUCK(トラック)

TRUCK FURNITURE トラック

無垢材や革、鉄などの自然の中でできた傷や汚れ、しわなどの素材感もそのままに生かし、
どこか朴訥としながらもちょうど自分たちのライフスタイルにナチュラルに溶け込むような
ラフで奇をてらわないデザインが同世代の若者に強い指示を受け、
1997年に黄瀬さんと唐津さんのご夫婦で設立して以来の
TRUCKの成り立ちを写真とともに綴ったメイキングブック『MAKING TRUCK』
カタログまで大ヒットとなった「TRUCK FURNITURE」。

TRUCKの家具カタログの『TRUCK WORKS』は、
現行のvol.3の発刊から既に10年が経ち、最新号のvol.4に向けての製作が進められる中、
東京都内で数年ぶりとなるTRUCK(トラック)の展示会が
2月末から代官山 T-SITE GARDEN GALLERYで開催されることになりましたソファキラキラ左上

ここ数年の間に作りためたTRUCKの家具たちを東京で見られる貴重な機会となりそう。
関東近県にお住まいのファンの方はぜひお見逃し無く。

TRUCK FURNITURE EXHIBITION TOKYO
2015年2月28日(土) – 3月8日(日)
東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE GARDEN GALLERY
9:30 - 21:30
※3月8日(日)のみ9:30 - 20:00
TEL:06-6958-7055

インテリアブログランキング
インテリアショップ・家具・雑貨ブログ1クリック
で応援して頂けると嬉しいですトリ印

 

先日、中目黒にある「器と道具展」SMLさんの新春陶器市にお邪魔してきましたおんぷ♪

「器と道具展」SML 陶器市

年間通してイベントや展示会でスケジュールが埋まっているSMLさんでは、
ストックに眠ったまま、なかなか陽の目を見ない焼き物さんも多く控えてらっしゃるそうで、
日頃出しきれない陶磁器や吹き硝子、木工の器などが一度に見られる貴重な蔵出し市となるそう。

私がお伺いした日にはすでにお値打ち価格の焼き物は見当たりませんでしたが、
それでもなかなかのめっけものをget!sei

「器と道具展」SML 陶器市

我が家に不足しているサイズの器をと思って購入したところ、
やっぱりこのサイズ足りてなかったのね、と改めて実感する大活躍っぷりキラキラ左上
ずらっと並んだ大小様々、出身も様々な器を一度に見れたからこそ選べた自慢の戦利品です輪

会期は25日まで。
お時間のある方は中目黒のお散歩がてら覗いてみてはいかがでしょう。


工藝 器と道具 SML:新春陶器市
会期:2015/1/7(水) - 2015/1/25(日)
東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル 1F
12:00 - 20:00(土日祝:11:00 - 20:00)
TEL:03-6809-0696


何やら最近器の記事の割合が多くなってきた気がしないでもないですが、
今年もマイペースに更新してまいりますので、今年も何卒よろしくお願いいたしますどーもっ


インテリアブログランキング
インテリアショップ・家具・雑貨ブログ1クリック
で応援して頂けると嬉しいです トリ印

 

今年で5年目を迎えた「銀座・手仕事直売所」は、
32の都道府県から、作家、クラフトマン、職人、デザイナー、産地、小規模工場など、
ものづくりに一途な93店の作り手たちによる「直売所」スタイルの展示販売会。

今回は「銀座目利き百貨街」が会場内に併設されているため、
直売所自体の規模は少し小さめですが、日頃お世話になっているメーカーさんに
ご挨拶にお邪魔して来ましたペコリ

銀座・手仕事直売所

出店されているアイテムは、はさみ、鍋、ほうき、藤製品、竹細工、木工、
陶器、磁器、革製品、織物、染め物、鋳物、ガラス器、照明 etc.

こちらは先日我が家に連れて来たばかりのMokuNeji COFFEE MILL(モクネジ コーヒーミル)
轆轤(ろくろ)職人の削り出す天然木のボディーとコーヒーの老舗メーカー
Kalita(カリタ)社のグラインダーがコラボレーションした
シンプルで美しい手挽きのコーヒーミル。会場でもご覧頂けます。

MokuNeji×Kalita COFFEE MILL 手挽きコーヒーミル

銀座松屋の銀座・手仕事直売所は9月30日(火)まで。
残り僅かですが、素敵なもの作りに出会いに、ぜひ足をお運び下さい。


銀座松屋「銀座・手仕事直売所」
2014/9/25(木)-9/30(火)
10:00 - 20:00(最終日17:30閉場)
〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 8階イベントスクエア
TEL:03-3567-1211(大代表)


インテリアブログランキング
インテリアショップ・家具・雑貨ブログ1クリック
で応援して頂けると嬉しいです トリ印

つま先からひざまでの「toe to knee」から名付けられた革のブランド、トートーニーの
靴よりも身近に、革の良さを感じられるone-piece slippers(ワンピース・スリッパ)

トートーニー 一枚革 レザースリッパ

一枚の革を一ヶ所だけ縫製されたデザインで、ちょっと珍しいシンプルな形が特徴です。
トートーニー 一枚革 レザースリッパ

内側には革の表面を、外側には滑りにくいよう革の裏面を使用したシンプルな作りで、
足を入れると甲のまわりへ自然に添い、薄く見えて冬はあたたかく、
夏は素足に気持ちいい、通年通して履き心地抜群のスリッパです。

インテリアにも馴染むナチュラルな革の風合いと色合いでお部屋でも仕事場でも主張しすぎず、
まるで靴下のように洋服にも馴染むナチュラルをこよなく愛する人のルームシューズ。
お引っ越しや新築祝い、お店や事業の開店祝いなど贈り物にもオススメですキラキラ

カラーはナチュラル、ブルー、ブラックとキャメルの4色。
長年履き込むと靴と同様、深みのある色合いに育ってゆきます。
ちなみに私は職場用と自宅用の2色使いです笑♡

toe to knee one-piece slippers(トートーニー ワンピース スリッパ)はこちら。


また、7月18日(金)~27日(日)まで
銀座TIME&EFFORTで開催中の「ルームシューズ&スリッパ展」でもご覧頂けます。

TIME&EFFORT
百靴繚乱2014 ルームシューズ&スリッパ展 ――今、インドア靴ライフの時代。
東京都中央区銀座8丁目5番4号 銀座マジソンビル1・2階
TEL.03-6274-6950
月曜定休
火~金:12:00-20:00
土・日・祝:11:00-19:00


インテリアブログランキング
インテリアショップ・家具・雑貨ブログ1クリック
で応援して頂けると嬉しいですNature

 

念願のミルクピッチャーに片口とお猪口の酒器セット、刷毛目&飛び鉋の9寸の大皿etc...
小鹿田焼き(おんたやき)の新作もろもろ揃いましたHAPPY

小鹿田焼き おんたやき ミルクピッチャー
小鹿田焼き ミルクピッチャー丸形寸胴

小鹿田焼き おんたやき お猪口
小鹿田焼き お猪口


小鹿田焼き おんたやき 酒器セット
小鹿田焼き 片口お猪口

小鹿田焼き おんたやき 刷毛目皿
小鹿田焼き 刷毛目のお皿


小鹿田焼き おんたやき 飛び鉋 皿
小鹿田焼き 飛び鉋のお皿


良かったら覗きにいらしてくださいませカピバラ

小鹿田焼き@ROUND ROBIN(ラウンドロビン)
http://store.roundrobin.jp/



インテリアブログランキング
インテリアショップ・家具・雑貨ブログ1クリック
で応援して頂けると嬉しいですトリ印

 

久々に、ユーズド照明ではない、お洒落でクラシカルなペンダント照明に出会いました明かり

復刻版 北欧照明 Orient Pendant

ORIENT(オリエント)と名付けられたこの照明は、
ミッドセンチュリーの北欧、デンマーク照明デザインにおいて代表的なデザイナー、
Jo Hammerborg(ジョー・ハンマーボーグ)によってデザインされたもの。

純銅製のシェードは先端の無垢材のローズウッドからファブリックコードへと
滑らかに続き、まるでモスクのてっぺんに見られるたまねぎ型のドームのように
オリエンタルでエキゾチックなラインを描いています。

このOrient Pendantは、彼の誕生からちょうど50周年を迎えた2013年、
北欧の照明ブランド、LIGHTYEARS(ライトイヤーズ)により復刻生産がスタート。

見事なまでにオリジナルに忠実に復刻され、日本でもいよいよ発売がスタートしました。

クラシックなインテリアにはもちろん、
あたたかみのある銅とシックなローズウッドの上品な赤みは
ちょっと無機質でモダンな空間にも合わせやすく、
シックで上質な時間と空間を演出してくれます。

お部屋のインテリア照明としてはもちろん、カフェ、レストランや
ラウンジなどの飲食店やアパレルブランドなどのショップ照明にもおすすめです。

サイズはφ225mmとφ340mmの2サイズ。
お手頃価格の照明器具と比べるとお値段も若干シックですが(笑)
時を経るほど魅力を増す照明なので
自分の一生、もしくはそれ以上の時を刻んでくれるんじゃないかな、と思います。


☞ LIGHTYEARS復刻版
Orient Pendant(オリエント ペンダント)はこちらから。

LIGHTYEARS(ライトイヤーズ)の商品一覧はこちらから。



インテリアブログランキング
インテリアショップ・家具・雑貨ブログ1クリック
で応援して頂けると嬉しいですインテリア 家具