えめらるど・すぱーくらー

カードゲームを中心にブログ書いてます 最近は更新少なめ…(´・ω・`)

ご訪問ありがとうございますm(_ _)m ゲームはドラクエ・FF・ポケモンを中心にたまに音ゲーについて書いてます。 最近はなうにも出没しだしたので良かったらどうぞ^^ ではでは、よろしくお願いしますね!

テーマ:
今回はメインデッキであるリアンデッキの紹介を。

リアンは1番好きなカードなので常に色々試してます(`・ω・´)

白単に始まり白黒・白青・リアンブレイバー・リアントロン等々…

で、今使ってるのが中々形になったのでレシピを。


プレイヤー:フロン


IG(20枚)

イヴィルベイン ニルカンタ(VB) 4
イヴィルベイン モンブラン(LR) 4
伝説の魔神 百騎兵 12


ゼクス(30枚)

張り切るフロン(ST) 1
意思のヴォロンテ 4
夢幻蝶スワロウテイル 4
八大龍王 娑伽羅 3
魂を結ぶ天使リアン 4
そよ風のゼフィール 4
ツタの塔の管理人ダンジョンさん 3
憧れのアドミラシオン 1
覚醒天使ピュアフロン 4
粛清の光芒ガムビエル 2


新白緑リソリンを採用し、リアンの使い回しをする型にしました。
リアン以外でもニルカンタや百騎兵を使い回せるので中々強力です。

リソリンやリアン等でかなり枠を使うため、4コスに枠を割けませんでした。
そのため、4コスも兼ねられる百騎兵を多めに積む構築としました。

モンブランの枠は白LRなら何でも良いです。
(ヘケト足りなかっただけ)

スワロウテイルのリソリンもかなり強力で、ダンジョンさんを出して10500打点を出したり、アドミラシオンを使い回してパワーマイナスを複数回使ったりとリアンの打点不足を補えます。

単純に手札を使わずに展開出来る点も良いですね(`・ω・´)

スワロウテイルと相性の良いサーガラも採用。
連続攻撃はもちろん、リソースに埋まってしまったピュアフロンを引っ張り出せるのがかなり大きいです。

ガムビエルは除去欲しかったので採用。

コストが除外なのでリアンとの相性はやや悪いものの、自身が9500あるのでベインを倒しつつ5コスを焼けると考えれば中々強いカードだと思います。


基本的な動きとしてはピュアフロンで妨害をシャットアウトしつつIGを決めていく感じですね。

弱点としては数で押されると厳しいかなと(^_^;)


個人的にリアンブレイバー以外の形でリアンを使っていきたいので、今後も色々試してみたいところです(`・ω・´)


…とりあえず、ダンジョンさんめっちゃ強いわw


ではパー
いいね!した人  |  コメント(3)
PR

テーマ:
最近ゼクスばっかですな(^_^;)

さて、6弾の時にバジルに一目惚れして組んだリーファーですが、なんだかんだ使いにくくて崩してました。

7弾にて追加された新フィーユなど相性の良いカードも増えたので組み直してみました(`・ω・´)


プレイヤー:剣淵相馬


IG(20枚)

果物好きのハーツイーズ(VB) 4
几帳面なコンフリー(LR) 4
手当てするマーシュマロウ 4
陽気なダンデライオン 4
フィーユはいつも元気だぞっ! 4


ゼクス(30枚)

変幻の三節棍 山吹(ST) 1
のんびり屋のルリジッサ 4
自作するオレガノ 2
獣人ウェアシェパード 4
横たわるジギタリス 2
八大龍王 裟伽羅 2
碧の狩人フィーユ 4
説教するアニス 4
妖精姫バジル 3
勇気あるフェンネル 1
樹海の乙女フィーユ 3


基本的な動きは8フィーユからバジルを釣り、さらにアニス2体を出して盤面制圧という感じです。

7弾で追加されたカードではVBのハーツイーズがかなり強いです。

リーファー限定とはいえトラッシュから任意のカードをリソースに置けるのは良いですね。

以前と違って今回はバジルはリソースにいても良いので、IG等で落ちたバジルを再利用出来るのは嬉しいところ。

あとはサーガラですが、殴った後に自身の効果でバジルと交代、展開しながらバジルで殴れるのでこちらも強いです。

ただ、サーガラがリーファーではないため2枚に抑えています。

シェパードもリーファーではないものの、弱点である打点不足を補える非常に良いカードです。

6フィーユは単純にハンドを増やせるだけでなくある程度選べるので、キーカードであるバジルや枚数の少ないサーガラを持ってくるのに重宝しました。


以前と比べるとかなり戦えるデッキにはなりましたが、やはり火力不足です(^_^;)

そこまでリソースが伸びるわけでは無いのですが、泥沼を避けるべくローリエの採用もアリかなーと…

5バニラは強いんですが5コス帯は飛ばすことも多いですし。

まだまだ調整ですかね…


ではパー
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
5弾の時からずっと組みたいと思ってたんですが、なかなか組めなかったインウィディアをついに組みました(`・ω・´)

早速大会に出てみると2勝2敗とそれなりに戦える感じでした。


プレイヤー:フロン


IG(20枚)

冷静な銀鋼メタルハウンド(VB) 4
弦奏サリィエール(LR) 4
紅い牙ルビーハウル 4
妖艶な蛇妖ラミア 4
花恋ウェイベル 4


ゼクス(26枚)

移り気なマジョラム(ST)
激奏ホルスティオ 3
夢幻蝶スワロウテイル 4
鈴音シャリーノ 3
そよ風のゼフィール 4
七大罪 色欲の魔人ルクスリア 3
覚醒天使ピュアフロン 4
七大罪 嫉妬の魔人インウィディア 3
第六天魔王 織田信長 1


イベント(4枚)

ネガティブウェーブ 4

色配分は赤13・青14・白8・黒10・緑5となってます。


7弾にてインウィディアのサポートイベントが登場し、多少ではありますがチャージに色を揃えやすくなりました。

とにかくチャージが4枚になりさえすればネガティブウェーブで調整が出来ます。

あとは定番のルクスリアですが、新白緑リソリンから出すことが出来るので、最低10コスあればインウィディアを出してすぐ効果を起動出来ます。

相方のゼフィールの方もトラッシュからデッキへの回収が出来るため、IG率を上げたりキーカードの回収が可能です。

ただキーカード回収はインウィディアでも出来るので基本は前者ですね。

5色デッキである構築上、どうしても事故が怖くなります。

そのためIG枠は赤青に絞り、4・5コス帯では青のバニラを出していきます。

序盤はバニラを投げて優位に立ちつつIGを行っていきます。

チャージは緑さえ残して置けばあとはルクスリアから釣れるので問題無いです。

プレイヤーは特に縛りが無いので、今回は色々メタれるピュアフロンを採用しました。


インウィディアに固執しなくてもバニラやピュアフロンを投げつつIGゲーである程度戦えるので、想像以上に戦えるデッキに仕上がりました(`・ω・´)

というか新白緑リソリンがかなり強いです。

スワロウテイル効果でゼフィール投げる→戻ってゼフィール効果起動と無駄が無いのが良いですね。

このインウィディアデッキは今後も調整を重ねて頑張っていきますよ!


ではパー
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード