韓国しじぷさり日記 

韓国しじぷさり(姑仕えの嫁生活)。
言葉の深読み修行中。
目標はこっそり手綱を握ること。
見ざる3年聞かざる3年言わざる3年を卒業。
その後分家してしじぷさりも卒業。
現在、就職して韓国社会の片隅に生息地開拓中。

よろぶん あんにょんはせよ? 


就職しました。

がんばってます。






サブブログ
  韓国のコラムを読む  (放置状態ですが)


テーマ:

 
干ばつは、天災か人災か。



進歩(左派)は、明るい理想を語り、保守は暗くても現実を語る。

左派は大きな正論好き、革命好き、ぶち壊し好き、反対好き、清算好き。 保守は各論も語り、改善を重ねる。

・・・見てるとそんなイメージ。

・・・でも韓国人は、理想と正義を語りながらぶち壊すのが好き。

・・・のような感じだなー。



かつて、
 
大統領候補公開討論会で、ムン当時候補がイミョンバク大統領の四大河事業によるアオコ被害を批判してホン候補に当時の与党としての説明を求めた時、ホン候補が反論しました。


ホン: アオコがどうして発生すると思いますか?

ムン: 水が滞っているからですよ。

ホン: アオコは、窒素とリンと高温多湿の環境の条件で発生するのです。

ムン: それはそうなんですが、水が流れれば軽減されるでしょう?

ホン: ○○ダムは243日間溜めてありますが、○○ダムにアオコは発生しますか?川の流速のせいでアオコが発生するのではなく、支流から流入する窒素とリンを含む畜産排水と生活排水が高温多湿の環境に置かれた時に発生するのです。○○ダムにはアオコが発生しません。上流に汚染源がないからです。△△ダムは建設当時からアオコで緑色です。××など上流から畜産排水と生活排水が流れてくるからです。

ムン: 水質が4大河事業のせいで悪化したというのはパククネ政府が公式的に発表したものです。窒素とリンを減らす努力は現在も続いています。水を溜めているからもっと悪化したのではないですか?

ホン: 4大河事業は成功した事業です。4大河のおかげで水資源が豊富になり、干ばつと洪水がなくなりました。災害復旧時にかかる費用も、一年で数十兆ですよ。

ムン: 4大河の堰に溜めておく水が、現在干ばつの時に使用できますか?

ホン: なぜ使用できないというのですか?わたしが○○道知事であったとき、その堰を利用して(農業用水も生活用水も飲料水も)全部やったのに。

ムン: 現在、すべての候補たちと多くの国民が、すべての堰に対して特段の措置が必要だと考えています。それはすべての専門家たちの一致した見解であり、パククネ政府が認めたものであります。

ホン候補だけが認めてくれれば、4大河の堰に対する(無用論の)国民統合がなされるようなのですが?(笑)




ここに、保守系ホン当時候補と、ムン現大統領の考えの違いがよく表れています。

イミョンバク大統領が押し進めた4大河事業は、洪水と干ばつ被害を治める治水事業でした。

ソウル知事時代はブルドーザー知事、大統領時代は経済大統領という異名をとったイミョンパク大統領ですが、多くの税金を投じて治水と公共事業による景気の向上を図ったわけです。

そしてその事業の副作用であるアオコの発生のおかげで、(ロボット魚もありましたが)、この事業は失敗であり税金をドブに捨てたものだと評価されています。

しかしホン候補は、それは本質ではないと言っているのです。

ホン知事の地方自治体では、溜めておいたその水を、農業用水にも飲料水にも生活用水にも問題なく使っていると。
 
4大河事業の後、洪水被害は昨年の集中豪雨で一部あったきり。干ばつ被害は一度もないと。
 
アオコの被害の主原因は、水が溜まり留まることではなく、畜産排水の流入により窒素とリンが多く含まれることであって、その水質管理が必要であるのだと。
 
(口蹄疫で埋めたアレが.......とも思いましたが、)
 


確かに、洪水被害はあまり聞きませんね。去年記録的集中豪雨があり、一部低地や地下駐車場や河川敷で浸水被害はありましたが。
 
 
 
今年、韓国は干ばつで苦しんでいます。

なのに・・・・


堰の水門を追加開放しなければならないのに・・・環境部、干ばつに悩む(リンクは原文まま)
http://www.newstomato.com/ReadNews.aspx?no=760417


>今月1日から、4大河の堰開放が始まった。気温が例年より高いことからアオコが急速に拡散しているのだ。しかし干ばつの影響もあり、常時開放した4大河の堰の水門を、さらに開けることも閉めることもできない状況だ。

(以下略)
 





水門開放に対して、先日5日、ホン・ジュンピョ氏の保守系政党、自由韓国党議員が記者会見でこういう主張をしていました。


4大河水門開放をただちに中断しろ

主旨

現在、全国的に干ばつが深刻である。今回4大河の堰の水門開放により、これまで大切に確保してきた水資源をアオコ発生防止という理由で海にそのまま流してしまうことは国民の血税浪費の典型的事例である。

ムンジェイン政府はアオコの発生を防止するために堰の水門を開放しているが、現在ナクドン河ではアオコが発生してもいないし、大部分の水域では堰の設置以前よりも水質が維持されている。

最近干ばつが深刻な状況であってもムンジェイン大統領の一言で、ナクドン河の○○堰、△△堰などで水門が解放され、膨大な量の水資源が明確な科学的根拠もなく海に流されている。

ナクドン河○○堰、△△堰に設置された水力発電機も無用の長物になった。

ナクドン河○○堰の場合、魚の産卵のために上下流を自由に移動する魚道が何か所も設置されている。しかし堰の水門開放により川の水位を強制的に下げたために魚道の水がなくなり多くの魚が大量死しているだけでなく、魚の移動も不可能になっている。
     
これまで川の魚が何匹か死んでも大騒ぎしていた環境団体らが、4大河水門開放による魚道損失により魚の生態系に深刻な被害が憂慮されているのにも関わらず一言もないことには、すでに政権に加担して環境団体であることを放棄したのではないかと憂慮している。     
     
(以下略)     


この議員さんの地元での活動なので、ローカル性はあります。干ばつ被害がいまのところ出ていない地域なのでしょうが、議員さんは今後に危惧しています。

 

環境団体も偏向活動ですね。同じ川の同じ魚にたいしても、敏感であったり鈍感であったり・・・。

いいえ、偏向活動ではありませんね。一貫した政治活動ですよね?(笑)

現在韓国の環境団体はTHAADの設置に反対するのに忙しくて、農業用水が不足しても魚が死んでも、気にならないのでしょう。
 
 
 
 

 

 

via えだまめ's Ownd
Your own website,
Ameba Ownd

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(1)
同じテーマ 「Ownd」 の記事

テーマ:




いや、第一印象と実際は違うんですけどね。ただ書きたかったので。




米海軍イージス艦とフィリピンのコンテナ船が衝突

 

・・・という報を聞いて、

あ・・・やられたか?

と思ってしまいました。

というのも、仕返しされる覚えがあったから。

いつぞや、尖閣諸島に中国の民間漁船が大挙して押し寄せてくる「作戦」を終結させたのが、アメリカからの「尖閣は日米安保の範囲である」という圧力であったり、グァムに爆撃機を配備したことであったり、政治的にも何か手回しをしてくれたんじゃないんですか?

あの時は日本の無力さと同時に、軍事大国との安保協定はありがたいなぁとしみじみ思ったものですが、

そのおまけとして、日本の実効支配を世界に見せつけてくれる船舶事故救出劇があったじゃないですか。

イギリス船籍の船と中国の漁船の衝突事故。そして日本の海保が救出を行うという・・・・。

あれ、ジェームス・ボンドが手回ししてくれたのか、誰が手回ししてくれたのか、本当にただの偶発事故なのかはわからないのですが、

中国の民間漁船作戦の無力化ができれば御の字なのに、さらにつっこんだ

日本の実効支配の国際的確認までは期待はしていなかった手前、

イギリスの船、本当にありがたい助け舟だと思いましたよ。

こんなに都合のよいことがあるのか、天の助け、神風そうでなければさすがのアメさんとMI6の国際ネットワークの組織力なのかと。



だから、今回の事故を聞いた第一印象が、

あちゃー、アジアの覇権国中国に、10倍返しでぶつけられた上に顔に泥まで塗られたかな?って、

ニュースをきちんと見るまでしばらく思ってました。




フィリピン船籍であっても日本郵船の運用する貨物船で、静岡沖20キロだということですから、事故なんでしょうけれど、

これ、本当にうっかり事故ですか?

あまり原因まで報道されていないのですが、素人が普通に考えても腑に落ちないことだらけ。

外国の軍関係だから公表されないかもしれません。

犠牲になられた水兵さんのご冥福をお祈りいたします。

日本の海を守ろう。




そして、貨物満載の大型トラックがが他県のパトカーに突っ込んで警察官が死亡したようなこの事故。

やっぱり腑に落ちません。




余談ですが、記事を検索したら、なぜか韓国のハンギョレ新聞(韓国の左派紙)の日本語版がいちばんわかりやすかったです。

最先端レーダー搭載した米イージス艦、日本で商船と衝突…米海軍7人死亡

http://japan.hani.co.kr/arti/international/27666.html



日本の記事は細切れすぎ。情報が出るたびに小出しに報道するからでしょうが。

韓国の新聞は日本の報道をもとにしたまとめ記事。

(朝日新聞、読売新聞、NHK、CNN、日本のマスコミ・・・と本文中に引用元、取材元が書かれてます。)

 

まとめ記事だからわかりやすいのでしょうが、もうひとつの理由としては、小見出しに

「イージスレーダーは対空用…船舶探知は一般船舶と類似」 
捜査権は米軍に優先権…日本が調査するには米軍同意必要

 

とあるように、自前で軍隊を持っているっぽい感覚や、韓国のアメリカとの同盟の立ち位置がしっかり投影されていて、素朴な疑問点が納得できる内容になってます。



韓国の新聞記者は他所の国の記事を引用するだけで自分で取材に出かけていかない、と馬鹿にしておりましたけれども、役に立つ部分もあるんですね。





 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:







パククネ大統領の「千年」発言は、韓国の本質を見事に一言でとらえた名言でした。

日本人の目をすぱっと覚まさせた。



加害者と被害者という関係は千年経っても変わらない

これが、韓国との付き合い方を決定づける、貴重な道しるべとなりました。





もしかすると、女性政治家というのは、感覚的にこういう傾向にあるのでしょうか。

またもや日本人の目をパッチリと覚ましてくれる、素晴らしい名言が生まれました。


約束なので守らなければならないというのは、契約法上の論理に過ぎない



ゴールポストが動くのは既に広く知られておりましたが、


ゴールポストに入ればゴールと認められて得点が加算されるということは、単にサッカーのルール上の論理に過ぎないことが、新たにわかりました。ゴールしても無意味なのだと。


この名言も、韓国とのお付き合いにおける、貴重な道しるべになることでしょう。





日本の慰安婦合意主張 韓国与党代表が「韓国のことわざ」で一蹴

http://japanese.joins.com/article/131/230131.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news




西洋の「契約」という概念と拘束力は「約束」よりも強いものだと聞いた覚えがあります。

この女性党首さんが鬼の首を取ったように宣言しているこの契約法上の論理の軽視

でも反対に、国際的な契約法の概念を、韓国では見誤っていませんか?
 

(アジアンスタンダードがグローバルスタンダードになり、欧州スタンダードがイスラムスタンダードに変わる時代ですから、そうでもないかな)
 









>「慰安婦問題は戦時に幼い少女を性奴隷として連行していった人権と正義に関する自然法の問題であり、契約法論理を適用できないと伝えた」


ま、いろいろつっこめますけどね。


日本が事実を提示するほど、韓国人はそれは嘘で捏造だと確信するらしいですよ。

当時の状況や約束や法、慰安婦の通帳や収入などを説明すればするほど、姑息で卑怯に思えるらしいです。

そして、こういう観念的な正義と道徳には感動し、一瞬で信じてしまうらしいです。



人権と正義に関する自然法。

自然法って初めて聞きましたけれども、きっと韓国がしょっちゅう使っている、人類普遍の道徳という意味でしょうかね。


人類普遍の道徳=人権と正義に関する自然法=韓国民情緒法>>>自分の理想>>>憲法>>>>自分の都合>>>>国内法>>>>国際法>>多国間協定>>>二国間条約>>>二国間協定>>>>合意>>>今日の昼ご飯>>>日本との約束

かな? 

 人権と正義に関する自然法、人類普遍の道徳の前には、日本との約束なんて、守れと言われて守ったら、自然法の重大な冒涜だ。


......この論理、そういう考えもあるのかと文化の多様さを納得できたら国際融和派で、怒りが湧いたら愛国者で、


約束とはそんな軽いもんじゃない!! と憤慨したら日本人。


(スカっと溜飲が下がったらサヨちゃんか韓国人)



>「『千両の借りも一言で返す』という韓国のことわざで、お金よりも信頼が重要だと繰り返し強調した」とし「近い隣国同士、正すべきことは正し、相互尊重して良い関係に進むことを希望する」



お金を借りているのは韓国ですからね~。その諺は誤った引用では?なーんて。



いえ、十歩譲って、「難しい問題を甘い言葉でたぶらかして信頼で解決する」というらしい、諺の本来の意味通りに解釈することにしますと、

あはは、リピーターの来ない観光地のようなことになるでしょうよね。





日本は、こと約束に関しては、必ず守ることによって信頼を積み重ねる約束の文化を持つ国です。


約束をした時と状況が変わってしまっても、自分が損をしてでも都合をつけて、何とか約束を守ろうとする。


良く言えば誠実、悪く言えば融通のなさ。


そういう約束の概念の違いを説明したら、日本のそれは、「神様の約束」の概念なんだそうですよ。(by韓国の牧師さん) 


神に二言はない。


(武士にも二言はない。)


(でも韓国にとっては、上記の論理で、日本は約束を破り続ける嘘つきの国ということになってますが。)



一方、韓国は、約束に関しては、


約束は先着順ではなく、後からでも優先順だったりするので、キャンセルはかなり当たり前なこと。


約束を反故にすることで自らの正義と優位や「優先度によるあなたの価値」を示したりもすること。きちんと守ってくれたり、優先されたり、キャンセルされたりで。


相手に約束をきちんと守らせることによって自らの権力の大きさと相手の忠誠度を測り、


また逆に、相手を約束の呪縛から解き放ってあげることによって自分に感謝をさせ、


そう約束を融通させることにより「信頼を積み重ねる」、そういう約束の文化を持つ国です。


もちろん約束は基本的には守るべきものですが、バリエーションがある。


言葉巧みに実質はなしで、千両の難しい問題を解決できたりもする。




(その破綻が、旅客船沈没であり、サムソンギャラクシー7であり、平昌五輪ではないか) 


(その成功が、物資はなくとも忠誠ばっちりの北朝鮮か) 




なるほど

日本との約束を破り続けることや、過去の法や契約や協定や条約を否定しその呪縛から開放することによって、


韓国民からの信頼を厚く高く積み重ねているのですね。


国益優先なら当たり前とも言えます。日本との約束と国内世論を韓国の約束の概念で天秤にかけると、現在の日本の優先度はその程度ということで。




北朝鮮も、それっぽいですね。


アメリカとの核廃棄の約束を破り続け、また国際協定を脱退し約束から自由に逸脱することによって、北の人民を米帝国の支配から解き放ってあげて、


人民からの絶対的な信頼を積み重ねているではないですか。




しかもね、言葉巧みに、約束をまず破るのは、常に自分ではなくて相手なのですよ、うまい詭弁です。



相手がまず破った約束だから、自分も不履行は当然、いえ、約束を守りたくてもやむを得ないらしいです。



日本はねぇ、どうせ日本が何をいくらしても満足しないのだからと、韓国を中心とする慰安婦基金の創設にあたって、運営のための支援金を出したのであって、


寄付を集めるなり支援プログラムを考えるなり、慰安婦ハルモニが納得し満足できるような運営を主体的に行い、中国も東南アジアも参加でき、韓国は女性の人権の世界的な道徳リーダーになれよと、丸投げで任せたグッドアイディアだったはずなのに、


簡単に身内の賠償金として分け与えてしまって、30余人は受け取り、また何人かは受け取りを拒否して、そして韓国民は合意拒否。


選挙公約で合意拒否世論を造成したのに、その尻拭いをまた丸投げで返してくれますね、日本が慰安婦ハルモニと韓国民を理解させ納得させよと。


民族の自尊心を売ることはできないと。


だーかーら、世界的な道徳リーダーになれるようにお膳立てしてあげたっつーに。せっかくの機会を無駄にするんだからもう。って、最初からそういうつもりもないんだろうけどね。


人類普遍の道徳だとか韓国が道徳的に高いだとか女性の人権だとか騒いでいるけど、自分で解決するつもりはさらさらない、文句を付け続け、約束は破り続け、ゴールポストは動き続け、ゴールは無効、無得点。


なんでわたしがやらなきゃいけないの? 自分がやらかしたなら自分でしなさいよ。


は、韓国でよく聞かれる言葉です。


日本でも、自分のことは自分でしましょう、って言いはしますね。ややニュアンスが違いますが。



名言。


それが一言に現れた韓国の本心だと、皆さんよーく分かりましたね。



良い悪いで決めつけたくはないです。


善悪論は嫌い。


何かに対しての適不適で論じたいです。


薄力粉と強力粉が違うように、


そういう文化、状況に今ある。それを知っておこうと言いたいのです。





THAADも同じようなものですかね。

 




たぶんこういう詭弁は半島の美学なんでしょうよね。

孤高でひとりだけ美しい、民族の生き残り戦法。


清々しいほどの自己中。

今回も、生き残れるかな?

でも世間は狭くなってしまいましたからね。

一言で千両を返したはずの言葉は残り、広まり、

ぼったくれば、リピーターは来なくなる時代になったんですよ。

広い大陸ではぼったくりは成立しますが、小さい島国でも、大きい島国(アメリカ)でも、成立しないんです。


(でも、価値観と利害を共有する相手と組めば、かなり称賛されるよねー。)


(適不適論で。)



 長文失礼しました。


AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(1)

テーマ:



実は会員じゃないので記事は読めないのですが、表題だけでわかる範囲では、
 

【寄稿】北朝鮮が夢見る「電磁パルス攻撃」

ソウル上空の核爆発で電力網を破壊、完璧なミサイルは不要

http://jp.wsj.com/articles/SB10805331354410384066204583202100030131518



そういえば昔、 「ザ・デイ アフター」という核戦争モノの映画でやってたあれですね?車がいきなり止まっちゃって、エンジンかかんないよ? あれれ?という出だしの。

これはですね~、完璧さは要らないのかぁ~。

これなら中国から衛星によるGPS誘導してもらわなくても、適当に高高度で爆発させればいいのね。

だったらそれ先回やったよね。高高度2000mで飛距離60キロとかいうやつ。

北ってけっこうがんばってるよね。できることを最大限活用してできるだけ有利に戦う。敵ながらあっぱれ。(韓国に対してははあまり抱かない感情です。)

 


これは韓国に対しても日本に対しても、日本海にいるアメリカの艦隊に対しても、幅広く使えますね。

かつ、自分とこの旧式の手動武器に全く影響がないという、

まるでアメリカの除草剤と遺伝子組み換え大豆の関係のような、やばい作戦であーる。

(地上に降る放射能はどれくらいになるのかな。)



アメリカは映画にあるようにかつての米ソ冷戦時代からわかってるんだから、対策はできているのだろうか。

(できてるみたいですね。)

(WIKIより)

軍事用の電子装置には、金属箔などでケーブルをシールドする、過負荷が予想される箇所に半導体の代わりの真空管を使うなど、電磁パルスに対する防護措置がされているものもある。特に、爆撃機核ミサイルは、自らの発射した核爆弾や、同じ目標に先行する核爆弾に破壊されないよう、防護措置がされていることが多い。


なるほど、軍事用の電子装備には使われていると。

では、北朝鮮が狙っているのは、やっぱり民間、都市機能、主にソウルのマヒということですね。

(東京もそうなんでしょうよね)




対する韓国も、似たようなことを計画しています。停電爆弾。


北朝鮮の電力網を破壊 1年前倒しで「停電爆弾」開発へ=韓国

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/08/2017060802876.html

 

> 空中で爆発させることにより、ニッケルが含まれた炭素繊維が放出されて送電線にかかり、電線をショートさせる。急激に負荷がかかることで、電気・電子関連の各種装備の故障を引き起こす効果もある。

> 7000から8000カ所余りの地下軍事基地を持つとされる北朝鮮の場合、有事の際に大型発電所の上空で爆発させれば、電力供給がストップし、相当数の地下要塞が無力化されると軍は分析している。



うん、7000~8000の、どこにあるのかわからない地下軍事基地を元から絶とうという着眼点はよいですよね。

あと、核を使わないことはもとより、施設はしばらく無力化されても破壊されるわけでもなく、人命を狙う武器でもないということから、

非常に政治的にも軍事的にも批判や報復リスクの少ない、穏やかな武器ですね。マイルドで使いやすそう。

地下要塞がそれぞれ自家発電をしてればそもそも用なしですが、でも平壌に住む幹部の家のテレビをショートさせるくらいの効果はあるんでしょうね。


 

しかし、この計画をバラしてしまえば、対策、例えば電線を地中に埋めるとか、上にあるようにケーブルをシールドするとか、ところどころを真空管にするとか、対策は比較的簡単にできるっぽいんですが?

だとしたらムン大統領、ぐっじょぶ

やはり懐広く、北の同胞を愛しておられますね。




あー、これをまずサムソンがスマホで実験していたのか!なるほど!

(サムソンギャラクシー8、売り出されてけっこう周辺でも換えてる人いますわ。今のところバグはないようです。)


 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

シンシアリーさんの所からお借りして来ました。



人は城
人は石垣  人は堀
情は味方  敵は仇なり
                     (by 武田信玄)


韓国では、

人の城が素晴らしく良く機能しているんですね。

政府が動かずとも、住民が  誰かさんの司令で  自らの意志でよく動いてます。

韓国民の意志がスーパーポピュリズムにより、ある方向性をもってよく造成されているので、何かに賛成するのも反対するのもずいぶん効率的で組織的で、反応が良く思えます。





海自潜水艦、5分で壊滅? 現実に起きかねない最悪のシナリオとは

https://trafficnews.jp/post/64474/2/

>どちらの基地も公園に面した岸壁や桟橋に、無防備な状態で停泊しています。

> 外から丸見えの場所で魚雷の装填なども行っており、呉基地などはひとりの歩哨もいないので、一般人ですらその気になれば柵を破壊して突入し、潜水艦に到達することが不可能ではない状態にあります。



人は槍
人はミサイル  人は核
情は味方  敵は用心なり
                            (by 某国)



基地を狙うのは長距離ミサイルだけじゃない。

10式が市街戦を想定した作りになっているわけですね。




北朝鮮の半潜水艇を捕まえてみたら、撮った写真は海から写した原発ばかりだったとか?

基地周辺の土地が外国に買われていたりとか、

大使館が戦略的要地に広大な土地を所有し大規模施設を作ろうとしたりとか?



もうそこまで来ると、人は城、の守備範囲を超えていてわたしなんかでは垣根にも小石にもなれませんが、



火の用心......




いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(1)

テーマ:
空母、集まってるしー
避難訓練、してるしー
THAAD、保留してるしー
合意、一方的に無効だしー
ミサイル、飛ばしてるしー
F-35、かっこいいしー
鶏肉、セールしてるしー
卵、食べたいけど買いたくないしー
一番仲の良い同僚、今日付けで辞めるしー
初夏、いい天気だしー
日照り、梅雨入りまで困るそうだしー
正しく道徳性のあるムン大統領に任せてパククネの残滓を清算すれば、国は安泰らしいしー
米韓会談、何とか理解させるらしいしー
古里原発、廃止するらしいしー
とりあえず、日曜日だしー
とりあえず、豚カルビ肉と太刀魚買ってきたしー
かき氷の材料も買って来たしー
とりあえず、うまい休日メシでも作ろうっと。



via えだまめ's Ownd
Your own website,
Ameba Ownd
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:


いやぁすみません。訂正します。

みちびきが静止衛星だなんて。


>みちびきは日本のほぼ真上(準天頂)を長時間飛行できる特殊な楕円(だえん)軌道を周回するため、高い精度で計測できる。

って、本文にちゃんと書いてあるのにね。


みちびきは、日本上空を通る、準天頂軌道衛星でした。



物理学というのか宇宙科学というのか、頭がこんがらがりますね。特殊な楕円軌道とは、ねじれて8の字のこういうものでした。

ありえなーい。(でもありえてる) 

重力とか公転とか軌道とか、どうなってるの? 



(Wikiより  日本上空を通る準天頂軌道)



しかも、笑えることにこれは「見かけ上の特殊な楕円軌道」であって、実際は「特殊な楕円軌道」ではない。(禅問答のようだ^^;)

それぞれ軌道の異なる衛星3つがそれぞれ地球を周回しながら、見かけ上同一の日本上空準天頂軌道を通っている様子(すごすぎ笑)を見せてくれるのがこちら。

ありえるのはわかったけれど、不思議でしょうがないです。^^;

(Wikiより 日本上空を通る準天頂軌道衛星システムのgifムービー)



こうすると3基のうち1基は必ず、日本上空である8の字ループの上の部分にいますよね。

これで24時間、準天頂軌道(天頂が垂直90度として最低でも仰角70度から80度以上の準天頂)に、衛星がいてくれる。

いやー、こういう頭のこんがらがる物理法則になってしまうことが不思議でしょうがないし、こういうことを運用してしまっている日本の宇宙科学もすごくてしょうがない。

(米露がスターウォーズをやってた時代のものかしら?)




で、GPSは衛星4基からの情報で正確になり、3基だと誤差が大きいそうです。


ですから、いただいたコメントのうち、

>GPSの精度が落ちる状態・・・米軍が作戦の為民間使用に制限を掛ける為

というのも、

>いえいえ逆じゃなかったですか。
湾岸戦争とか戦争が始まる前後から(ミサイル攻撃などを正確に誘導するため)GPSがやたら目的地の近くまで案内してくれた、戦争が終わったらまた雑になったと聞いてます。
....21世紀に入ってからGPSが、戦争がなくとも正確な案内をするように変えたと最近ネットで見ました。

というのも、

戦争中だ、戦争後だではなく、日本が位置情報をもらえるGPS衛星が結果として3基なのか4基なのか、アメリカが地球上のどの地域を重点的に見ているかによるのではないかと推測してみました。


ですから日本が1基を必ず日本上空に置いておき、アメリカのGPSシステムと併用することで、アメリカのGPS衛星がたとえ3基しか日本をカバーしてくれない状況の時でも、

日本の正確な位置情報を常に保証しておくことができるというわけなようです。

で、35年度には7基に増やして他国に依存せず全て自前でやってしまうと。




WIikiによりますと、

準天頂軌道衛星は、利点としては、仰角が80度以上なので、静止衛星(赤道上空に見かけ上静止し、東京では仰角55度、北海道ではもっと低い)のように山や高層ビルに遮られてしまうことがないこと。

短所は、コストがかかることだそうです。

上のgifのように、日本上空に常に1基を留めるために、衛星3基を運用しなければならず、

見かけ上同一軌道であっても実際は3基の軌道が異なるため、同時打ち上げができず、

高高度軌道なため、発信のために衛星が大型で、ロケットも大型でなければならず、

民間で事業化するには採算が取れない。



(Wikiより抜粋)

測位に加えて通信・放送を複合させたサービスを提供しようと、2002年三菱電機日立製作所等が出資して新衛星ビジネスが設立され、当初は官民で衛星を開発・運用することが計画された。しかし、複数の人工衛星が必要であるというコストの大きさに比べて、通信・放送ビジネスからの収益性の低さを最後まで解決できず、2006年3月新衛星ビジネスは通信と放送の事業化断念を宣言した一方で安全保障の観点から、日本独自に衛星測位の技術を取得しておく重要性が一部から叫ばれ、準天頂衛星は全額を国費で打ち上げる測位衛星としての位置づけに変わった。




(Wikiより抜粋)

衛星測位システムの意義編集

衛星測位システムは、社会インフラストラクチャーとして重要と言われ、アメリカ合衆国グローバル・ポジショニング・システムを始めとして、ロシア連邦GLONASS欧州連合ガリレオ中華人民共和国の 北斗インドIRNSS等、経済大国では自前の衛星測位システムの構築が進行もしくは計画されている。他国に頼らずに自前で全地球航法衛星システムを構築することは、精密誘導兵器大陸間弾道ミサイルの運用等、安全保障上の観点から重要である。

しかし、多数の人工衛星の打ち上げ、かつ、10年ほどの寿命による衛星更新が常に必要で、維持にも常時多額の費用がかかるため、自国による構築は安全保障のための強い政治的な意思と財政的裏付けが前提となる。したがって、他国の衛星測位システムに依存する[注 1]、もしくは地域航法衛星システムの構築までにとどめて必要とする衛星数を抑制する選択肢もある。

日本の準天頂衛星システムでも、費用に見合う効果およびキラーアプリケーションを見いだす、検討の努力が続けられている。

(引用終わり)



一部から叫んでくれた誰かさんたちありがとうございます。


日本は安保同盟国アメリカのGPS情報に依存してました。で、みちびきシステムは、律儀にちゃんとアメリカに、日本での必要性を説明して同意を得たそうですよ。

(当時60年経った安保護国でも気を使うんですね。それとも、同盟パートナーのつもりでかな?  現在は、依存せず自前で7基の位置情報システムを構築することも認められたわけですね。信頼されたわけだなー。) 



けれどもしかし、

日本はあくまで平和利用ですからねえ。^^




通信放送事業化は断念されたみちびきですが、最近ここに、自動車業界が加わって、運用に弾みがついたのではないでしょうか。


でも、コストを抑えるためにはね、中国の測位衛星と連携してもいいらしいんですよ。ロシアのとか欧州のとかね。


だってねえ、日本上空を飛んでいる測位衛星は、日本のばかりじゃなく、中国ロシアのだって多いはずですもんね。(ミサイルの誘導用にねえ)

(アメリカを見るついでに反対側で日本上空も通ってるとかね)



そうか、そうすると、韓国が済州島からでも北朝鮮全域を狙える射程300キロとか800キロのミサイルの開発許可をいくらアメリカからとりつけても、それを大阪や東京には向けられないと言うわけでしょうか? 
(韓国人は裏向きはそのつもりでいそうですが)  (まぁ精密誘導をしないなら民間GPSで誤差10mでもいいっちゃいいんですけれど。)



ああでもやっぱり、自動運転自動車であっても、平時でも戦時でも24時間仰角80度での都市や僻地での運転の信頼性が必要ですね。カーナビ更新30秒から1分で交差点を曲がり損ねたり、誤差10mで田んぼに落ちたりしないようにね。

災害時の物資輸送にもいいですよね。無人ドローン100機でなら、熟練パイロット100人ヘリ100機を集める必要がないですもん。



ちなみに、みちびき、日本の準天頂軌道衛星のサービス領域は、

日本を含む、アジアオセアニア全域だそうです。(^^)


ふふふふふ。

思ったよりも広範囲でしたわ。


日本上空専門だと思って ましたのでね。

もっと広範囲にみちびけるんですね。

まあ、24時間、常時準天頂誤差6センチにいるのは日本上空ですがね。





そして、

北「みちびき」打ち上げ非難

 

6/2(金) 20:12


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6241898

>「地球の位置測定の看板の下でわが国を狙った事実上の偵察衛星だ」と非難した。

あ、やっぱ、そう見ます?


> その上で、「もはや、われわれが何を打ち上げようと、それが日本の領空を飛び越えようと、日本はとやかく言う資格はない」と主張した。

> 日本の衛星打ち上げを口実に、長距離弾道ミサイル発射実験などを正当化する狙いがあるとみられる。 


いえ。ミサイルも核も、国際協定を脱退したなら、再び加盟してなきゃ正当化できませんから。

日本は加盟した上でいちいちアメリカさんのご意向も伺ってますんで。^^

(北朝鮮なら近いから誤差1、2mくらいで運用できるかもねー)

(後は敵基地先制攻撃の法制化をしてアメリカから買って来るだけでよい)



えーちがうよねー、平和利用だよねー。





いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:



お借りしてきました。
 

北朝鮮「弾道ミサイル」発射実験の裏で中国の衛星利用か

http://ameblo.jp/katsumatahisayoshi/entry-12279284036.html

>ミサイル発射には、人工衛星からのナビがなければ標的に誘導することは不可能である。このため、システムを有していない北朝鮮は、中国の衛星を使用している可能性があるというもの。米誌『ナショナル・インタレスト』(5月23日)が報じた。


なるほどねぇ。

北朝鮮に鉄砲玉(実行犯)をやらせる組長がいるのですね。

 



なになに?

国産GPS衛星 みちびき2号機、打ち上げ成功 高精度の位置情報、来年度から本格運用

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-00000508-san-sctch


>みちびきは電波で地上の位置を計測するための測位衛星。
>米国が開発したGPSは日本でもカーナビゲーションやスマートフォンなどで広く利用されているが、10メートルの計測誤差がある。

>みちびき4基をGPSと併用すると最小で6センチに抑えることができる。

>GPS衛星が日本から離れた場所にいるときは、高層ビルなどで電波が遮られ、位置情報の精度が落ちてしまう。
>みちびきは日本のほぼ真上(準天頂)を長時間飛行できる特殊な楕円(だえん)軌道を周回するため、高い精度で計測できる。
>35年度に7基に増やし、GPSに依存しなくても誤差6センチを実現する計画だ。

>高精度の位置情報は車の自動運転に道を開くほか、農作業の効率化、離島や被災地への小型無人機による物資輸送など交通や物流を中心に幅広い応用が期待されている。

>米国がGPSの利用を制限すると深刻な影響が及ぶため、自国で測位衛星を構築する動きが国際的に進んでおり、日本は23年にみちびきの本格運用を決めた。



海外の反応に、「ミサイル開発か?」というのがあったので、わたし飛ばせるロケットのことかと思いましたよ。何をいまさらーって。すでに宇宙にも行ってるだろーって。

でもみちびく方も大事だったのだと、上の記事で知りました。

(アメリカってきっと、中東でも半島でも中国でもロシアでも、正確に導くことができるのだろうなぁ。いくつ持っているんだろう。) 

・・・(WIKIによりますと、30基だそうです。)

・・・(で、日本は7基の予定。多すぎないか?けれどもアメリカのが地球を一周12時間で回る準軌道衛星で全世界をカバーするのに対して、日本のみちびきは日本上空に静止衛星。軍事的な意図は何もないのであーる!)

(と言いつつ・・・)

ふふん、何をみちびいてくれるのかなぁ? 

ふむふむ、車の自動運転用、農作業の効率化、離島や被災地への無人機での物資輸送など、交通や物流を中心に幅広い応用が期待されているんですね。いろいろみちびけるんですね。

で、アメリカのGPS衛星が日本から離れていると位置情報の精度が落ちてしまうし、どういう理由を想定しているのかはわかりませんが、何らかの理由でアメリカからGPSの利用を制限されると困るから、依存しないで自前でやっちゃうわけですね。

日本列島は長いですから、もしかしたらもう少し広い範囲で運用できたりしないのかな? あるいはあと2,3機増やすだけでとか。GPSを利用させてもらえれば今すぐにでもとか。



わたし、位置情報=GPSだと思ってました。

それって、ステープラー=ホチキスだとか、粉末ミルク=クリープだとか、無限軌道=キャタピラーとか言う誤解だったのかな?

なるほど、WIKIによりますと、

アメリカ合衆国によって運用される衛星測位システムのことを指す。

・・・んですね。他国の位置情報は「GPS」ではないわけだ。
 


ああそうそう、韓国軍って、アメリカから軍事GPSコードをもらえてなくて民間のGPSを使っているらしいです。まぁ有事の米韓共同作戦となったらコードをもらえるのだろうな・・・たぶんおそらく・・・。

(自衛隊もそうなんかな?)



それにしても日本って、平和利用民間技術は確実にありますよね。

月の地形だって観測できちゃうし、固形燃料で小惑星まで飛ばし自律作業をさせ帰還させたりね。

核だって扱えるし、処理も今がんばってる。



日本はまだ平和ボケした安保依存国家ですけれど、

まだ法すらないですけれど、

誰かと科学者たちの意志により、

法改正さえ行えれば、やりたいことは即できるようになっているような感じです。



でもやはりよくわからない。

アメリカが日本にGPSの利用を制限する状況が。

日本にそこまでの意志があるのだろうか。



日本はまだ平和ボケした安保依存国家ですけれど、

まだ意志すらないですけれど、

 

誰かと科学者たちの意志により、

 

国民が確固たる意志さえ持てれば、やりたいことは即できるようになっているような感じです。

(みちびきが日本をみちびいてほしい)



北朝鮮はね、人民を飢え死にさせながら開発している核と長距離ミサイルが、結局は米韓同盟に影響し、南の世論が信念として「融和」に向かい、南北関係が北に大幅に有利な「詰み」に向かい、

結局のところ核もミサイルも金も食料も人民の忠誠も、アメリカの屈伏(譲歩)すら手に入ろうとする20年のシナリオ。周囲の妨害にも負けずとりあえず現在はうまいこと進んでいて、

正恩君はアホじゃないなぁと最近見直しましたし、

安倍総理の政治眼にも、わたしは毎度舌を巻いているのですが、

日本には、それ以上に強い意志を持った「誰かさんたち」が世代を超えて長年ひそかに存在しているのではなかろうかと思わずにはいられない、

そんな日本の技術の歩みです。




いえいえ、ただわたしが「幅広い応用に期待」して喜んでいるだけで、

開発者のみなさんは純粋に、科学の発展のために、社会の発展のために、超高齢社会における自動車の自動運転のために、超高齢社会における農作業の効率化のために、離島や孤立した被災地への無人機(ドローン?)での物資輸送のために、

心を尽くしてがんばっているのですよね。

失礼しましたー。





 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(1)

テーマ:
今日の降水確率は20%。夜から30%。
春の雨はしっとり小雨、しかもこちらは絶賛干魃中。

「傘はいらないね」と送り出したら、3人とも夕立に濡れながら帰って来ました。雷も何度も鳴った本格的な夕立でした。もう夏なのね。

末っ子はギリギリアウトで濡れて帰宅。
次男は雨上がり間際に少々濡れながら。

本来帰りが遅いはずで何も心配していなかった長男は、なぜか今日だけ早あがり。帰宅途中に夕立に合い、霰まで浴びて靴までずぶ濡れで帰って来たそうです。昨日から風邪でゲホゲホしてたのに。

夕立で職場の窓を閉めて回ったけれども、霰まで降ったとは気づかなかった。

夕飯に焼き魚とおひたしその他を置いて行ったのだけれども、帰って来たら、人数分の魚はそのまま、流しにインスタントラーメンの鍋が2つありました。フライパンにはハムの残りが。

温かいものが食べたかったかな? 
君たちの自主性を、たぶん誉めるべきなんだろうな。
でも魚と野菜も食べてね。

via えだまめ's Ownd
Your own website,
Ameba Ownd
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


休みの日の3時間をかけたのに、
うっかり「戻る」をクリックしてしまい、
バックアップもされていなかった悲しさよ・・・


さて、気を取り直しまして、

すでに鮮度は落ちてしまったかとも思いましたが、ムンジェイン大統領の立ち位置を示す、それなりに意味のあるものだと思いますので、

予告していました、貴方のための行進曲の解説を行います。

(赤い色をつけちゃう)




貴方のための行進曲
 
韓国版ウィキペディアより抜粋

1980年5.18民主化運動を追悼する民衆歌謡である。・・・・
.
・・・労働運動勢力の間に急速に広まり...
.
・・・民衆儀礼:  1980年代以降、光州民主化運動、労働運動陣営では、集会の度に国民儀礼に相応する「民衆儀礼」という新しい 儀礼を自発的に行う流れが生じた。
民衆儀礼とは、国民儀礼である愛国歌斉唱、殉国先烈及び護国英霊に対する黙祷に相応し、「貴方のための行進曲」斉唱、民主烈士に対する黙祷を実施するものである。

(抜粋終わり)


 
韓国ではですねえ、日本では入学式卒業式のように、集会の度に、例えば小学校での学習説明会でも、市主催の何かのイベントでも、集会を行う度に国民儀礼、つまり国旗に忠誠を誓い、愛国歌を斉唱し、そしてこれは省略されることが多いのですが、国のために亡くなった護国英霊に黙祷をします。

で、民主化運動、労働運動陣営では、集会のたびに、国民儀礼の代わりに、別の歌と別の黙祷を行う民衆儀礼が行われているらしいです、ウィキによるとね。今まで知りませんでしたが。

日教組による新国歌、「緑の山河」のようなものでしょうか?



 

繰り返します。

国民儀礼:国旗に忠誠、愛国歌斉唱、護国英霊に黙祷・・・の代わりに

民衆儀礼:(誰かに忠誠)、「貴方のための行進曲」斉唱、民主(革命?)烈士に黙祷。




さて、色分けをしながら時系列で述べます。

独裁政権と言われながらも韓国の発展に尽くした、朴正煕大統領が、1979年10月に暗殺されます。

国務総理が大統領代行で、政治をします。

民主化の春ムードが急速に高まります

1980年5月17日、5.17クーデター勃発。軍の若手、全斗煥少尉が、軍のクーデターを起こし、大統領代行がちまちま行っていた政権を掌握します。そして、戒厳令を発動し、与野党の政治の要人、金泳三金大中らを拘束。

民主化をさせまいとする軍部のクーデターに反対する光州の学生を中心に市民を巻き込んだ民主化運動が、5月18日に勃発金大中氏の拘束もきっかけと言います。

どこかの誰かがどこかの武器庫を開放してくれたおかげで市民らが武器を取り(軍の武器庫か北から密搬入か、ヘリが出るくらいなら対戦車バズーカとかもあったのか。)、警察の手には負えないので戒厳軍が出動韓国政府が武力鎮圧します

(ちょっと前に政権を掌握したばかりだけれど、ソースには「韓国政府」、と書かれてあるから韓国政府としますと、自動的に暴徒は反政府武力勢力となる。当時、北のスパイによるものだとしたそうです。まぁ実際そうなのだろうなぁ。首謀者がいて組織があって忠誠心がないと、ただの普通の市民はここまで命を懸けて政権に怒りを表さないよね。)

(全羅道地域は、左派(共産主義者?)が多いとされていまして、実際民主党の支持率は98%とかにもなります。こっちの(保守地域の)50代の方のお話ですと、朝鮮戦争の時に北朝鮮の人民軍がプサンまで押し寄せてきて、それをプサンから押し戻さずに中間から押し戻した。(仁川上陸作戦のことでしょう)
それで全羅道地域には、北朝鮮の人民軍が退却できずに残ったから、全羅道地域はそれ以降ずっと、北朝鮮とのつながりが強い地域だ・・・そうです。そうかもしれません。)

(ムンジェイン大統領のお父さんは北から超えてきた人で、本人は53年、慶尚南道の生まれです。)

(韓国人は「北から超えて来た人」というと、北の体制を嫌い逆らい、南での生活を求めて自主的に命を懸けて超えて来た人だと好意的に見たり、避難民だと同情的に見たりもしますが、内情はもしかして違うかもしれない。欧州への難民の中にテロリストが紛れているように。難民がテロリスト予備軍であるように。)

 

(お話を聞かせてくれた50代の方が言うには、貧しい全羅道の学生に北朝鮮が学費を支援し、法曹界や政界にたくさんの人材を送り出し、活動費も支援していると言います。ノムヒョンもムンジェインもその一人だと言います。ソースはその方ですから既存の噂かもしれないですが、こちら(保守地域)ではあちらの地域やあちらの人材について、そういう認識でいるということです。・・・とはいえ保守地域も今回はだいぶムンジェイン押しでしたね。)




で、その当時の戒厳軍、全斗煥政権からつながるのが、保守の系列。自由正義党でしたかな。 そしてイミョンバク大統領のハンナラ党、パククネ大統領のセヌリ党で、現在はホンジュンピョ氏の自由韓国党。

で、全斗煥、盧泰愚、金泳三(あと誰だっけ?)と軍事政権や保守政権が続き・・・


で、金大中大統領の民主党から、進歩系(左派)が政権を取った。太陽政策でノーベル平和賞。

そしてノムヒョン大統領の開かれたウリ党、(ノムヒョン大統領の自殺)、

そしてまた2期の保守政権、ロウソク平和革命とパククネ大統領罷免、そして、

ムンジェイン大統領の共に民主党と命脈はつながり、今度は月光政策(MOON大統領だから)と名付けられた融和政策がが行われます。

(いいかげんですみません)

そこらを踏まえて、貴方のための行進曲に戻ります。





貴方のための行進曲
 
時事常識百科辞典によりますと、これが韓国の右派と左派の長く続く争点のひとつだったことがわかります。

(抜粋)

「貴方のための行進曲」は、1997年5月18日の民主化運動記念日に政府の記念日に指定された後、2008年まで5.18記念式で斉唱されてきた。

しかし2009年、李明博政権は「貴方のための行進曲」斉唱を式順から外し、式前行事で合唱団が歌う方式に変更した。

それに反発した光州5.18遺族らを含む市民団体は、光州クムナム路で別途に5.18記念式を開催した。

それ以降、野党及び5.18団体は、本行事の式順に「貴方のための行進曲」を斉唱することを要求してきた。これにより2011年からは「貴方のための行進曲」が本行事に含められたが、合唱団が合唱し、希望者だけ一緒に歌うことができるようにする方式に変更され「貴方のための行進曲」を取り巻く論争は続いていた。

しかし、2017年5月10日に就任したムンジェイン大統領は、わずか就任2日目の5月12日に、業務2号指示において、5.18民主化運動記念式で「貴方のための行進曲」斉唱を指示した。そして2017年5.18記念式には、2008年以降9年ぶりに「貴方のための行進曲」が斉唱された。





補足します。

上には書かれていないのですが、気になるのが、集会ごとに行われるはずの、「国民儀礼」・・・国旗に忠誠、愛国歌斉唱、護国英霊への黙祷の扱いです。

韓国版ウィキペディアによりますと、それまで、民主化運動記念式や、民主化運動陣営、労働運動陣営では、国民儀礼の代わりに民衆儀礼を行い、「貴方のための行進曲」を斉唱し、民主烈士に黙祷を捧げて来たとある。

それが、5.17クーデターで逮捕され、5.18光州事件勃発のきっかけとなった左派、大中氏が大統領になり、光州事件記念日を政府の記念日に格上げした。

その時の、国民儀礼民衆儀礼はどういう扱いとなったのだろうか??

国民儀礼をなくし、民衆儀礼オンリーにしたのでしょうか?

それがノムヒョン政権まで続いたのでしょうか?
 
イミョンバク政権になって、けれども左派への敬意というか、路上国会などでの左派の反発で困っていましたからね、刺激しないように? 「貴方のための行進曲」を事前行事で歌わせた。無くしはしなかったんですね。でもきっと、政府の集会ならば、かならず、国旗に忠誠を誓い、愛国歌を歌う形式をとったことでしょう。

そのことに遺族と民主化市民団体は反発し、政府とは別途に式典を開催した。
貴方のための行進曲が事前行事になってしまったからというより、もしかしたら、自分たちを制圧した国旗に忠誠を誓い、愛国歌が流れ、自分たちを制圧した者を英霊として黙祷を捧げることになるからでしょうか?

野党(当時:進歩系)もそれに同調し、式順に「貴方のための行進曲」を入れるよう、要求を繰り返していたことから、2011年からは式順に入れることにした。けれども、希望者だけ歌えるようにした・・・なぜ?

・・・ただの追悼歌なら、なぜ歌わない人がいるの? やはりその歌が、黙祷が、国旗と愛国歌と護国の英霊に対立する理念を持つものだと認識されているからでしょうよね。

そして、ムンジェイン大統領の就任2日目、第二号業務指示において、つまりほぼ大統領の最優先で、

「貴方のための行進曲」の、式典での斉唱を指示した。

で、どこにも書かれてないのですが、今年から、光州事件記念日における国民儀礼の扱いは、どうなったのでしょうね?

なくしたのかな?希望者だけ国旗に忠誠を誓い、愛国歌を歌うことにしたのかな?


式典のビデオのロングバージョンを見たら、わかるのでしょうね。



韓国人の精神史において、アイデンティティにおいて、国民民衆は、統合されているのでしょうか?  ...元(モンゴル族)も清(満州族)も中華の歴史であるように? 


ムンジェイン大統領は、大国民統合を掲げています。

保守を切り崩した自信でしょう。

けれども恨みの応酬の韓国政治史を統合させ、愛国に変える気なら、「保守パククネ罷免」、それはない、方法としてはノムさんの恨みだからそうなる。

そしてパククネさんを、保守ではなくシャーマンに位置づけしてこそ、その後の保守系国民との統合は可能。


恨みが晴れたら(クネさん獄死とか)、韓国人はどうするのだろう。


大国民統合をして、北と融和したら、誇らしい韓国民になれるのだろうか。





ムンジェイン大統領は、これだけ見ても、バリバリです。

公約によりますと、
 

安保は、北と中国とロシアと、仲良くしましょう。

福祉は、すべて政府に任せてください。

経済は、政府主導で北朝鮮に大規模工業団地を作って活性化、ガスパイプを(北朝鮮経由で)ロシアとつなげて活性化、公務員を大幅に増やして政府が雇用促進。借金は徳政令。

大きな政府が大動脈を北に預けて、こういうので経済を生かし回すことができるんでしょうよね?

ノムヒョン大統領がなしえなかった、高い理想を追求するらしい。

でも、

不正のない政府・・・で、ムンジェイン大統領はブーメランを受けています。

パククネ政権では、野党の追及でながいこと、首相も選べない、組閣もなかなかできませんでした。大韓民国では歴代大統領も閣僚も、地方公務員ですら、保育園や小学校の先生ですら、賄賂文化や職権乱用文化があるというのに、突然パククネ大統領に対してのみ、大韓民国の国民は潔癖主義になった。

ムンジェイン政権では、自分のその潔癖さが仇となるかしら?

それとも、韓国民はいつものダブルスタンダードで乗り切ってしまうかしら?

北との蜜月は、金正恩君のミサイル挑発を、「早く飯くれオラー!」と取るのか、ムン政権の対北政策の見直しと来るのか?

理想と現実の折り合いを、つけられるのかなー?




【社説】不正排除公約、ブーメランに襲われる文在寅大統領

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/30/2017053000985.html

 

保守紙が今更ねぇ。。。

自分はそうじゃないって信じてたって書いてるね。大統領は現実を見なくちゃいけないわけね。


【社説】文在寅大統領は公約破りの人事を強行するのか

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/31/2017053100803.html?ent_rank_news





韓国は安保を心配していません。

ミサイルが日本に飛んで行くのは、韓国への軍事挑発ではないらしい。

ムン大統領の公約では、経済は大動脈を大陸とつなげて心臓の弁を北に握らせて共栄するつもり。

理想では、仲良くすれば核もミサイルも飛んでこないのよ。簡単なことなのよねー。

日本も謝罪して反省して、こっちと仲良くすべきなのに悪い奴だからできないのねーって思ってると思う。

でもトランプさんや安倍ちゃんがうるさくて困るなーって。彼らの人気の維持のために外敵を叩くのに巻き込まれたくないなー。習ちゃんもうるさいから困るなー。



でもそれは韓国の問題ですので、韓国の決断を見物してればいいことです。

だって、ミサイル時代、とりあえず今のところのミサイルの問題ではね、韓国はそれほどね。

数十万の陸軍が海を渡って攻めてくるわけではないですからね。




だって、北朝鮮だって核ミサイルを開発してますが、

中国はずーっと以前からすでに何百も日本に核ミサイルを向けているでしょう。

それは最近韓国がどっちに動くか以前からすでにそうでした。

ミサイルじゃなくてもいいんです。日本ならテロでもいいんです。

韓国なら、北の工作員はもっとたくさんいます。




中国はいいけど北朝鮮はだめ?正恩くんは挑発的だからだめ?

アメリカがカールビンソンが、北朝鮮を、金正恩を叩いてくれるのを期待している?

遺憾砲の砲撃だけでは、全く効果なしですよ。

そういえば、イミョンバク大統領は、天安艦事件でも、「千倍万倍砲」、ヨンピョン島砲撃事件でも「千倍万倍砲」を打ち、馬鹿にされていました。



アメリカはアメリカの思惑で動きます。

もちろん歩調は合わせなくてはいけません。でも、

今までかなりアメリカに任せて来たものを、自分で何とか対処を考え動かなくてはならなくなってるわけです。

安倍総理はすでにずっと以前から動いていると信頼しています。

最近ちょっと気になるのが、

カールビンソンが正恩をやっつける、という、日本のネットの一部の希望的楽観的要望です。

わたしも一発触発かと、心配したこともありました。


でも違った。

やってくれるの?基本は自分でやんなきゃだろ、ってね。

日本のEEZに、領海に落ちたら、日本が反撃しなきゃでしょ。攻撃しなきゃでしょ。普通は。

普通の国じゃないから困ってるわけであって。

自分ができないからカールビンソンに希望的な期待しているのであって。

カールビンソンにやってほしいなら、あまり乗り気じゃないのを乗せるなら、乗り気だけど諸々の事情で躊躇しているのをやる方向に向けさせるなら、

アメリカがそうしてくれるように共通利益で動かし、日本への反撃の被害も甘んじて、韓国の被害も相殺する何かを提示し、

中国からの援軍またはアメリカへのミサイル支援排除し、ロシアの支援をカットするような決定打を、

第三次大戦にさせない決定打を、

日本がアメリカに提示できる実力がなければならないわけですね。

やらせたいなら責任を取れ。

それが取れないから日本だって躊躇している。

躊躇するからもっと頭も使い準備もしなきゃならないわけです。






余談ですが、


文在寅への歓喜は日本人にはわからない?

http://webronza.asahi.com/politics/articles/2017052300007.html

 

日本人にはわからない、韓国保守にもわからない、ムンジェイン大統領への歓喜を、

朝日新聞はわかっているようですね。

(会員じゃないため、途中までです)


 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。