最高の新ビジネス

テーマ:
毎月毎月、新しいパンツをくれるサービスが始まった。
さっそく、登録しました。

最大、月に7枚くれるそうだ。

勿論、無料。

その名もフリパン。

いい世の中になったもんだ。

靴下もくれるといいな。
AD

余計な価値

テーマ:
らくらくフォンがスマホ化したらしいが、
これってどうなんだろう?

ゲートボールのスティックにチタンを使ったり、
三輪車に12段のギアをつけたり、
紙おむつに股間の窓を作ったりすることに似てやしないか。

おもいっきり高齢者が、震える指先を振り回してタップしている姿は可愛らしく見えないでもないが、
スマホが嫌でガラケー愛用の私には、将来が見えなくなってきて不安でならない。

ガラケーなら月額2000円で済むのにスマホなら機種代込みで月額7000円。
これは消費税のアップとどっこいどっこいではないのか?

携帯料金が払えずに、サラ金にてを出す高齢者が出たりして、社会問題になる日も来るかもしれない。
三井住友銀行系列になったプロミスの広告で、女子社員がもっと!サービス向上委員会なんてものを立ち上げて、活気ある論議を管理職が怪しい笑みを浮かべて立ち聞きしているというのがあるけれど

行き過ぎた付加価値の提供の裏には、必ず罠が待っているはずです。
AD

かぶり

テーマ:
電車にオバサンが乗ってきた。
横山須美江(仮名)推定60歳
身長153体重64
二の腕がプルプル、顎肉もプルプル、ほほ肉もぶるぶるなタイプ。

向かい合わせの席に腰かけた。


ビックリマーク


眼鏡が完全にかぶった。


二色ツートーンのかなり派手な眼鏡。


お互いに目のやり場に困り果てる。
周囲はまだ気づいていない。


どうしよう


どうするべきか?


と、そのとき、彼女は眼鏡を外し、バックにしまった。


つぶらな蜆のような瞳
眼鏡なしでは見えないのか

細く、尖った目で私を睨んでいる。

たまらず、途中下車した。

が、彼女もついてきてしまった。

まだ眼鏡をできない須美江は。イライラが極限に達している。

俺が悪いんじゃないのに…
AD

大人のケンタ

テーマ:
ケンタッキーで酒を飲む。
これをしたいと思っている人は意外に多いのではないか。
熱々のまだ湯気が立ち上っているチキン、食欲をそそる豊かな芳香を鼻腔一杯に嗅ぎながら
パリバリした皮の旨味と、肉汁をきっちり閉じ込めた桃色肉を噛みしだき、

うめぇ♪

と、感涙一歩手前のところで、
ほどよく冷えたビールを ぐびぐびっとやる。


うめーーー!

となること請け合いだ。

しかし、これは容易ではない。
ケンタの店にはアルコールは置いていないから。
必然的に、テイクアウトして自宅ですることになるのだが、
一瞬であっても箱に入った時点で、あの皮のパリバリ感は失われ、期待値が高すぎる分だけ落胆も大きい。

3500万ケンタッキーファンの積年の夢が叶う場所、通称?大人のケンタがオーブンしたのは、日経の小さな囲み記事で知った。

初日に行くべきだったが、大人には事情というものがあり、行こうと思ってすぐ行けるわけでもない。
そこで一月後に満をじして出掛けた。

旨かった。
飲みに飲んだ。
はしゃぎすぎた。


お会計


人生ではじめて


ケンタで




六万、払った。

美しすぎる○○

テーマ:
美しすぎるスパイ が話題。

ちょっと前には
美しすぎる市議 とか、
美しすぎるなんとか と言ったバージョンが三月に一回は出てきていた。


すぎる は、過ぎるの意であり、当然ネガティブな使い方だけど
今の使用法はあえてポジティブな文脈で使用していることは皆理解している。


市議はブスでなきゃいけないのか?
スパイは人目をひく顔立ちではダメなのか?

誰が決めたのか知らないが、そんなルールが横行しているらしい。

美しすぎるレントゲン技師
美しすぎる駄菓子やのおばちゃん

美しすぎるPTA役員

美しすぎる教頭先生

美しすぎる肉屋の女将

美しすぎるナマコ


これらが登場する日は近い。