放置ブログですけど、適当にご覧下さいぞう

  • 30 Mar
    • 真っ赤っか

      人は何か新しい事を始めようとする時もしくは、新しい環境へと移り行く時普段とはちょっと違う事をしてみたくなるもんだそして、それは自分も同じであり、普段は全く考えもしない日焼け止めなる物を購入したそして大して屋外に長時間いるわけでもなしむしろそれぐらいの時間なら日焼け止めを塗らずとも良いのではないかいや、むしろビダミンD生成の為に、日焼け止めを控えるべきではないか?と思うほど、短時間しか屋外にはいないとりあえず買ってみたので、喜んでつけてみた数時間後顔が痒いそれでも気のせいだと無視し続け、家に帰ると顔がニホンザルのお尻なみ真っ赤っかであるしまった4月より新しい会社へ入社するというのに、初日から酔っ払い以上の赤ら顔今も痒く、そして痛い、そして真っ赤っか意気がって普段しないことを、大事な日を目の前にするものではないと思い知らされた2016年の3月であった。

      4
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 既に。。。

      日本に帰国して3年が経ってしまいました。この3年間ブログでは空白の3年間(だったよね)自分は何をしていたかというと。。。。色んな意味で、再度腐ってました3年前の事にはなりますが、相棒であるジンタマも長時間フライトの後、税関と検疫を無事に通過し大阪の地を踏んだのであります。そして現在は日本語までマスターした、完全なるバウリンガルになって、老後の生活をゆったりと過ごしております。また、時間がある時にちょこっと書き始めるかな。

      6
      テーマ:
  • 12 Dec
    • ジンタマの帰国準備1

      いよいよ、日本帰国まで2ヶ月となりました自分の荷物は1月の1週目に引き取りに来てもらう予定なのに、全く準備が進んでません。というよりも、殆ど持って帰るものがないというのか。。服も、テキサス今週に入って急激に冷え出して夜は-1℃とかになりましたが、また2週間ぐらいすると最高気温が23℃とかになったりするので、中途半端に夏服も詰め込めないという。服類は、最悪日本に帰ってからでも調達出来るので、適当に詰めてます。今日はジンタマ(犬)の帰国準備について分かる範囲で書いてみたいと思います私の場合、ペットの引っ越し業者を使用しています。私が選んだ業者はここです。この業者に決めた理由としては1.かなりの数の犬や猫(その他諸々の動物)のinternational relocationをやっているという事2.電話での問い合わせに嫌な顔せずに全て答えてくれた事です。ま、オフィスがオースティンにあったというのもあったんですけど。業者を選んだ理由としては、やはりプロであるので手続きに慣れているのでミスがないという事と、ペットの輸送に関してやはり詳しいという2点が主な理由です。仮に天候が理由で飛行機が飛ばなくても、迅速に別のフライトをブッキング出来るというメリットもあります(自分じゃ絶対無理)。自分で全て手続きした方が断然安くあがりますが、私の場合、必要な手続きに要する時間等を考えたり、何かミスがあって検疫で犬が留められたりするのが嫌だったので、高いお金を出しても業者に頼みました。ただデメリットとしては、めちゃめちゃ高い。そして、自分と犬が同じ飛行機に乗れるかどうかは不明私が頼んだ業者が、ペットの引っ越しに関してやってくれる事はこういった事ですジンタマが通うVetと連絡を取りながら、必要なオフィシャルな書類を作成してくれる。次にどういうステップが必要なのか、事細かに常にメールや電話で説明して教えてくれる。輸入に関して、必要な書類の作成を全てやってくれる。どうしても飼い主自身が記載しなければならないフォームに関しては、記入後ファックスを送り、全て確認してくれる。APHISの手続きもやってくれる(これが一番大きな理由でした)。ジンタマの乗る、フライトの手続き(仮にどこかで一泊しないといけない場合の、boardingの手配等全て)。家までジンタマを迎えに来てくれる、日本での受け取りの場合も自宅までジンタマを送ってくれる(私の場合は空港ピックアップにしてます)。いくら業者を使うからといっても、自分自身に知識がないのはいけません。まず最初にしなければならない事は、動物検疫所のホームページをチェック。とりあえず全ての項目に目を通す!私の場合、ジンタマをアメリカから日本に連れて帰るので、輸入手続きという形になります。その際に、指定地域からの輸入と指定地域外からの輸入という2つの項目に分かれるので、自分が今どこの国や地域にいて、ペットと一緒に日本に帰国するのか?という事を明確にしなければいけません。私はアメリカのテキサスから犬と一緒に帰るので、指定地域外からの輸入という項目にあてはまります。うちの犬の場合は、マイクロチップを装着するところから始まりました。これ意外に忘れがちですが、仮にもしシェルターなどから犬を引き取った場合など知らない間にマイクロチップを装着されてる場合もあるので、必ずマイクロチップが犬の体内に装着されてない事を最初に確認します。そして装着されていない事が分かったら、マイクロチップを装着します。アメリカでは主に、HomeAgain、AVID等のマイクロチップが使われているようです。ジンタマの時は、24 PetWatchのマイクロチップを装着しました。Vetの先生曰く、ISO規格に沿ったもので、空港でのリーダーでのスキャンには問題ないはずだとの事です。でも不安な自分は、ミクシィのコミュで既に犬と帰国された方々に聞いたり、ググったりして調べてみました。とりあえず、経験者の方からすると問題ないそうですが、不安な方は直接検疫を受ける予定の空港の検疫所に問い合わせをした方がよさそうです。マイクロチップは本当に米粒程の大きさで、普通の針よりちょい大きめの針でプスっとするだけなので、ジンタマも痛くはなさそうでした。その後、リーダーでスキャンして体内にマイクロチップが装着されてる事を確認します。装着した日から2日ぐらいは、激しい運動はさけて下さいとの事でした(体内から抜け落ちたりする事があるらしいです)。とりあえず、今回はここまで書いてみましたよく「海外に引っ越しするから犬は連れて行けない」とか言って、犬を捨てる人がいますがあれは完全に飼育放棄しただけだと思います。確かに移動する国によっては規制のある場合もありますが、自分がどこに行こうと最後まできっちり世話をするのが犬を飼うという事の最低条件だと思います。犬は家族です、ぬいぐるみではありません。あなたが行く所に、犬も一緒に連れていってあげてください。きっちり手続きすれば、犬も海外に引っ越しできます。新しい地に一緒に連れて行ってあげてください、そしてたくさん楽しい思い出を作って下さい。確かに、犬にとっては飛行機に長時間乗って移動なんてストレス以外の何でもないと思います。でも15時間の飛行機でのストレスと、大好きな飼い主がいなくなるストレスとどちらの方が大きいでしょうか?私も、ジンタマが感じる引っ越しのストレスの大きさに関しては本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。海外へ犬を連れて行こうと思ってる方々や、日本に犬を連れて帰ろうと思ってる方々、一緒に頑張りましょう

      10
      テーマ:
  • 16 Nov
    • あと3ヶ月

      ちょうど残す所、あと3ヶ月になりました、日本に引っ越すまで。あ、かなり話は飛んでますが、もうアメリカ生活に疲れたので日本に帰る事にしました(お犬様と一緒です)。何か日本に帰るって決めてから、時がすぎるのはあっという間で、何かおとついからチマチマと荷造りを始めました。住んでる家が1人にしては広すぎるせいか、全然物を持ってないように感じてたものの、いざ整理しつつ片付けだすと、なんと物の多いことか。。それも書類関係。ナーシング時代に大量にプリントアウトされたPPスライドも、もう引っ越しを気に捨てようかな?って思いつつ、何かあれを眺める度に「頑張ったなー、自分」って思って何かこう感極まるものがあったりもします。頑張ったって言ってるわりに、本当に勉強しなかったのでそこも微妙ですけど。日本に帰るって決めてからも、やっぱり色々悩む事は多くて大変でした。一番の悩み。仕事がない。こっちだとRNとして働いてるし、給料も多分日本のナースとは比べ物にならない程貰ってる。ついでに私の場合、週休5日で働いてるの2日だけだし。生活は安定してるし、仕事もあるし、キャリアを伸ばしていくにはいい国だと。でもね、やっぱりね家族のいる日本に帰りたいっていう思いが日々強くなっていくわけです。ご飯の美味しい日本に帰りたいって思うわけです。四季の美しい日本に帰りたい、お風呂にゆったり浸かれる日本に帰りたい、電車でどこへでもいける日本に帰りたい!と思ったわけです。周りの同僚からは「なんで?お母さんとお父さんアメリカに呼べばいいじゃん」って言われましたけど、本当病院なんかで働いてるとこの国では死ねないなって思いました。ましてや、うちの親、英語なんて全く分からないし、母親に関しては車の免許すらないのに。アメリカに住んで11年ですが、やっぱり日本人だもんっていう事には変わりなく、多少日本に帰る度に浦島太郎状態でも日本が好きなんです。来年の2月に日本に帰ります。まぁ暫くはボチボチして、今後を考えようかと思ってます。とりあえず日本でも看護の免許だけはベッドサイドやるかやらないかは別にして、取らなきゃって思ってますけど、その受験資格の許可がおりるのかすら不明です。本当、来年こそお役所に書類持ってかないと。ついでに、東京駅にあるリラックマのお店によってじっくりリラックマグッズを見たいです(そっちの方がメイン)。あと残り2ヶ月、仕事も適当に頑張ります。来月はACLS, BLSのダブル更新です。今年に入ってから、既に3人にcompressionしたんでこっちは現場でがっつり鍛えられてます。引っ越しって本当にめんどくさい。日本でナースとして働いてる方々、働いてた経験のある方々、また色々教えて下さい。また後ほど、ペットと一緒にアメリカから日本に帰る方の為に、何か情報をアップでも出来ればと思います。私の場合は、業者を使ってますけど、ええ。

      2
      テーマ:
  • 27 Apr
    • ご褒美

      一週間、頑張って働いた自分へのご褒美ミミガーうまし頑張ってよかったiPhoneからの投稿

      1
      テーマ:
  • 17 Apr
    • みみがぁー

      ダラスにある、とある台湾系のレストランでミミガー料理があるこれが、たまらなく美味いパクチー大好きな自分としては、もっとパクチーを入れてくれれば文句無しというぐらい美味い友達と一緒に行く時は、2皿ミミガーをオーダー。どんだけ好きやねんミミガーってぐらい、好きですミミガーミミガー食べた次の日は、この鈍感な自分ですら気づいたぐらい肌がプリプリしてびっくりしましたでも、このレストランうちの家からはちょっと遠いのよねでも毎日でもミミガーを食べたい自分としては、そこまで運転していくのもなぁ。。(めんどくさがり)と思うので、この前H-Martに行って耳買ってきました。でかっそうか、豚の耳はこんなに大きいのか(普段、豚なんて見ないし)。うちの犬の耳の倍はあるミミガーなんて料理した事ないので、いまいち調理方法がわかんないとりあえず臭いのは嫌なんで、生姜と酒をちょっと入れて茹でてみる。この茹でてる間、臭い鼻が猛烈にいい自分としては、辛い換気扇をかけ、半ばキッチンからは避難する。とりあえず20分茹でてみる。そして耳を奇麗に流水で洗って、水を入れ替えてあともうちょい茹でてみる。2回目はさすがに臭くない。沖縄に住んでた友達曰く、ニンニクと生姜を入れて茹でるといいよ!との事だが、聞いた時には既に遅し。とりあえず、これを茹でた後また流水で洗ってスライスして、ごま油ででも炒めようかと思ってます。あぁ、美味しいミミガーになりますように写真はグロすぎて載せれません最近、いくところで「日本人」だというと(言わない限り、99%の確率でフィリピン人)、What do you think about Yu? つまりダルビッシュ選手の事ですね、と聞かれます。どう?って聞かれても、どう答えたらいいのか答えに困る日本人に見えない日本人。でも、それだけ期待が高いって事ですね体を壊さないように、楽しんでゲームをして欲しいです

      4
      テーマ:
  • 07 Mar
    • Houston

      パスポートの受け取りの為に、朝4時に家を出てダラスから4時間かけて運転してきましためっちゃ長い遠すぎんねん運転途中、何度スカンクの死骸を見たことか。そんでもって、この死骸の近くを運転すると、車の中まであの臭いスカンク臭が充満するしちょっと早く着いたんで休憩中ですiPhoneからの投稿

      2
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 折角

      これジンタマ用の階段を50ドルも出して買ったのに、不思議がってまったく使わないベッドのマットレス新しくしてから、ジャンプしてベッドにのるのが大変そうやから買ったのに意味なし早速、返品してきます何でも返品、さすがアメリカ寝心地、最高ですたiPhoneからの投稿

      2
      テーマ:
  • 15 Feb
    • New mattress

      ついについに買っちゃいましたNew mattress9年もの間、お世話になった古いマットレスにもう腰が耐えきれず今回はちょっと奮発して、メモリーフォームのいいやつを買いました最初馴染むまでは、ちょっと時間がかかるようで、30分ベッドの上を歩けと言われましたついで枕も新調出来上がりこんな感じ早速ベッドを陣取ってるのはもうベッドから抜け出せないiPhoneからの投稿

      4
      テーマ:
  • 14 Feb
    • 五感で感じるナーシング

      前の記事に書いた、例のうっかり洗っちゃったlocator、やっぱり壊れてました何食わぬ顔して、未だにこの壊れたlocatorをスクラブの首の部分からぶら下げてますが、完全にただのださい使えないアクセサリーと化してますってか、こんなんいらんし!ま、それは置いておいて。今日は五感で感じるナーシングです。患者のケアをする時には、視覚、聴覚、触覚、嗅覚、そして稀に私は味覚も使用します。要は患者のデータを集めるための、自分のツールです。視覚は、患者のアセスメントをする際に表面上の部分を見る上で使用します。例えば、右腕と左腕の太さが違うとか、胸のところに湿疹が出来てるとか、息の仕方とか、全体の体のコーディネーションとか、お腹のヘルニアを見たり。人間は基本的に視覚に多くの部分を頼ってるので、ここからスタートします。そして次に触覚です。右腕と左腕の大きさが違うなら、それぞれの腕に触ってみて比べます。自分の触覚から、体温、皮膚の感触、脈拍の早さや強さ、皮膚の弾力性等、色々な情報が頭の中に入ってきます。そして聴覚は、心臓、肺、お腹の音を聞いたりして、以上がないかを調べます。聴覚の部分に関しては、自分の働いてるフロアでは他のフロアに比べてもう少し敏感になるもあるかと思います。というのも、聴覚の部分ですぐに脳内の異変を感じる事が出来る部分もあるからです。例えば、急にろれつが回らなくなったりだとか、完全に脳内で出血し始めてる時とか急に意識がなくなって、もの凄く大きないびきのようなものをかきだしたりするからです。この”いびき”も普通のものではなく、あれは働いてる人にしか分からない特殊な音ですが、あれを聞くと「もうこの人駄目だな」って分かります。案の定、そういう場合すぐにCTを撮りますが、やはり結果もう手の施しようがない状態になってる場合が殆どです。嗅覚もとても大切です。例えば、UTIやC-diffなんかは臭いで分かります。バクテリア独特の臭いというんでしょうか?これも現場で働いてるナース同士の会話になると、「あれは絶対にC-diffだよ」とかって話になって、ドクターに連絡して便の検査をすると、やはり結果かなりの確率で陽性となります。味覚に関しては、私は例えば患者に出す薬とか、とりあえず液体なんかの薬とかだととりあえず味見してみます。これは自分の情報の一つとして、何となく覚えておきたいだけだから、よく味見してますが、美味しい薬なんてありませんね。一度Tube feedingで使用されるJevityを味見してみましたが、化学薬品の味がして猛烈にまずかったのを覚えてます。メインでいうと4感ですが(視覚、聴覚、触覚、嗅覚)、これらの感を使ってナースは仕事をしてます。これらの4感を使ってアセスメントをし、そこから得る患者の情報は莫大です。当然、体の中で実際何が起こっているのかは分からないので、その部分は血液検査やCT,MRIなどがカバーします。自分のアセスメントのデータと、血液検査の結果や他の検査の結果を見ながら、自分の頭の中でどんどん情報が処理されていきます。そこから、何をモニターするべきか?どこにPriorityを置いてケアするべきか?どういうcomplicationが予測されるか?等、自分の中でのプラン立てをやります。血液検査の結果でelectrolyte imbalanceがあれば、ドクターに連絡してそれらのreplacementのオーダーをもらったりします。要はアメリカのナーシングスクールでは、耳にタコが出来る程聞かされる「Critical Thinking」というものです。これはナースとしての経験も大きく影響すると思います。学生時代は、「はぁ?」って感じでしたけど、実際RNとして働きだすとこれが自然と身に付いてくるようになります。逆にこれが身に付かないと、ドクターと会話出来ません。何か異変があってドクターに電話する時、たまにドクター自身も何が起こってるのかよく状況が今一つかめない時があり、その際は「どう思う?」と意見を求められます。自分のアセスメントしたデータや検査の結果、薬などのデータを一気に頭の中で処理して、自分が考えつく意見をドクターに言います。そしてその際に「この検査をしてはどうですか?」とか「この薬の量をもう少し増やしてみてはどうですか?」という事を提案して、ドクターと話し合いどうするかを決定します。なので、Critical thinkingを使うという事はとても大切な事なんです。自分がナーシングスクールにいた時は、あんまりよく分からなかった5感をフルに使用するアセスメントの大切さを、最近よく感じます。そういう意味でも、ナーシングってやっぱり面白いなーって思います

      テーマ:
  • 10 Feb
    • 洗っちゃいました

      この前、スクラブ(制服)洗濯した時に、うっかり一緒に洗っちゃいましたこれ。Locatorと呼ばれるもので、そのフロアにいると仕事中誰がどこにいるのか分かるという、迷惑きわまりない物ですサボってるんバレバレうっかり洗っちゃったから、壊れてる可能性大やけど洗っちゃったことは、当然なかった事にiPhoneからの投稿

      2
      テーマ:
    • 日本語

      日本語ってこんなに難しかったっけ?英語で読むと理解出来るけど、それを日本語に訳すと全然意味わからへんほんまにこんなんで大丈夫なんかなぁ?必死でナーシングスクールのシラバスを和訳してるけど、さっぱり日本語がついてこない全然進まへん職業が翻訳とか通訳とかっていう人、ほんま凄いわわたす、絶対無理この和訳の作業、永遠に終わりそうにないやめたい。。。。ちょっとは根性出していこう、自分

      テーマ:
  • 09 Feb
    • Body lotion

      最近使い出した、新しいBody lotion結構大量に入ってるから、けちらんとガッツリ使える塗った後も、全然ベトベトしないし前に使ってたのも好きだけど、ちょいお高めなんで冬は安くてたっぷり使える方がいいついにはAmazonでケース買いCVS売ってます多分5ドルぐらいだったようなiPhoneからの投稿

      テーマ:
  • 08 Feb
    • いくら茶漬け

      Teppo行ってきましたおまかせ、美味しい最後のしめは、いくら茶漬けあぁ幸せiPhoneからの投稿

      テーマ:
    • Super Bowl 2012 Halftime show

      いやー、終わりましたねSuper bowl毎年働いてるんで、Super bowlは患者の部屋で一緒に見たりしてます。Super Bowl、楽しみなのはゲームだけでなく、コマーシャル、そしてhalftime showコマーシャルもこの日の為だけに作られる、めちゃめちゃお金をかけた特別なコマーシャルがそのゲーム内の時間だけ放送されて、これまた次の日には話題になります。halftime showは大物アーティストがパフォーマンスをします。そして今年のhalftime showはMadonnaでした。Vogueから始まり、Like a prayerで終わる15分間のパフォーマンスMadonna時代の自分としては、懐かしかったですけど、パフォーマンスそのものは微妙でした何かこう見ていても惹き付けられる物が無いというのか、華やかなんやけど今一っていうのか。。ちょっと見ていて痛々しいというのか。。。ま、こんな感じです。昔のVogueが見たかったわーそして自分の見た中で一番よかったSuper Bowl Halftime showは2007年のPrinceですあの雨の中で、あれだけのパフォーマンスをしたのは凄い上に、やはりPrinceは凄い!って思わせてくれたパフォーマンスですもの凄く惹き付けられるものがあって、オーディエンスも彼に夢中なのが分かりますPrince、あんまり出てきませんがやっぱり彼は凄いです。もうPurple rainなんて鳥肌ものでした。Princeで好きな曲をもう一曲ライブ行きたいわってか、仕事中にSuper Bowl見てても怒られないのがアメリカだわ。

      2
      テーマ:
  • 26 Jan
    • 全然

      昨日の夜からこちらダラスは雨、雨、雨、雷、そして雨瞬時に降る雨の量が半端ないので、どこもかしこも軽く洪水状態ですそんな日に外に出なくて家の中でずーっと寝てられるのは嬉しい最近、ものすごく疲れてますまぁ夜勤で働いてる人なら分かる、あの独特の疲労感がずーっと続いてて、休みの日本当に何も出来ない。休みの日はひたすら寝るだけ掃除するのも一苦労、買い物行くのも一苦労、月曜日のZumba以外は運動なんて出来る体力残ってないし食べ物はやたらにバーガーとか「それ食べちゃいかんよ」という食べ物ばっかり体が欲しがり、その上運動はゼロ、もうだるくてだるくてしょうがない。と、年末の2012年はこれをやる!っていう事が全然進んでません先週末、久しぶりにありましたCode blue。そういや、そんなタイトルのついたドラマもありましたけど、医療関係者にとってはこれほど嫌な事もないです病院によって色々な種類のCodeがあって、とりあえずどこの病院でも基本Code blueは一緒なんですけど、以前自分が働いてた病院は何故かこれがDr.Leoという名前で館内に連絡されてました。ちょうど自分の担当してた患者の隣の部屋で、患者の家族が泣き叫びながら出て来て「誰か来てくれ」というので行くと、確かに患者は息をしてないし、既にもう真っ青でした。Pulse checkでも何も感じられません。とりあえずテックにすぐにこの患者を担当してるナースを呼んで、code blueをactivateしろと言いました。が、人間パニックな時はどうしていいのか分からないようで、ついでにそのテックには初めての事だったらしく、「そこのボタンあるでしょ?それ押して」といい、コードを連絡させ、そしてナースをとりあえず呼んで来てくれたらそれでいいからと落ち着かせ、ナースを呼びに行かせました。担当のナースが部屋に走って来て、とりあえずcode statusを聞きます。冗談かと思われるかもしれませんが、CPRを始める前にこの国ではcode statusを聞くのは絶対です。というのも、もし仮にその患者がDNRであってCPRを始めると家族から訴えられる事があるからです。この患者はFull code、つまり何でもやってくれという事だったので、CPRを始めました。CPRを始め出したら、色々なナースが駆けつけ、その日運悪くうちのフロアは殆ど新人ナース(まだ働きだして6ヶ月)ばっかりだったので、全員あたふた。CPRしながら、「あんたはとりあえず急いでcrash cartとチャートを持って来て」「あんたはとりあえず記録して」と仕事を振り分けながら、CPRをします。こういう時こそチームワークです。RNになって初めてのコードでしたが、以前テックとして働いてた時に既に3回程コードを経験してるので、結構落ち着いてました。担当のナースがnarcanを持ってやってきて、IV pushして1分後ぐらいに患者の脈が戻ってきました。この人の場合、痛み止めの薬の量が多すぎた為にコードになったという事です。コードを起こしてから、5分後ぐらいに30人ぐらいの人々が部屋にやってきました。Code teamと呼ばれる人で、ドクター、ICUナース、RT、Chaplinなどです。さすがに30人ぐらい部屋にいると、もう関係のないやつは出て行ってくれ状態です。大間かに何がおこったか説明し、CPRの2サイクル目で脈が戻った事を伝え、VSを伝え、それからドクター達がチャートを見直し、どうするかを検討します。結局その患者はICU送りになりました。そんなのもあって先週末本当に忙しかったんで、本当に疲れてます。何か疲れてる時にこれ食べるといいよ!とかこれ飲むといいよ!とかこのサプリメントお勧め!とかあったら是非教えてもらいたいぐらいです。energy drinkなんて全く役に立ってませんもう誰かこんな自分に喝を入れて下さいあ、どうでもいいけどダルビッシュ投手、The Texas Rengers決まりましたね。またダラスに日本人が増えるかなー?

      2
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 遅れましたが

      随分と年が明けてから日が経ってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。今年も皆様にとって良き年となりますように。ということで、去年の大晦日から元旦と働いてました。アメリカは日本と違って、大晦日が別にメインなイベントではないのですが、病棟のナースステーションからカウントダウンの際に打ち上げられた花火を他のナースと見て、年を超しました。こじんまりと仲の良いナース同士でのカウントダウンも悪くはなかったです(笑)1週間程前から、お友達が日本に2週間里帰りしてるので、その間彼女の家に住み込みで彼女の犬のお世話をさせてもらってます。うちの犬は今年で10歳になりますが、彼女の犬は14歳の大きな黒ラブちゃんです。大型犬で14歳っていうのは、本当に凄いなーって思います。犬も人間と同じで、歳を取ると耳が遠くなったり、目が見えにくくなったり、筋肉が衰えよくつまづいたり、痴呆になったり、トイレが我慢できなくなったりと老化の現象が現れてきます。この黒ラブちゃんも、まだ外に出て自分で排泄は出来るし、軽く散歩などには行ったりするし、食欲も旺盛だけれども、耳が遠いし、トイレも長時間ホールド出来ない。散歩の時も足下ちゃんと見てあげないと、ヨロヨロしてるんでこけそうで危ないので、階段のところとかこっちが気になってしょうがないです。でも暖かい日にお散歩に行くと、軽く小走りしてみたり、気持ちいいのかお散歩の距離も少しのびたりします。人寂しくなると、自分の足下で寝てたり、頭を撫でてほしいのか頭をちょこんと膝の上においてきます。うちの犬が中型犬からなのか、やっぱり大きいなーと頭を撫でてあげるたびに思います。仕事に行ってる時は、さすがに15時間ぐらいホールドしなきゃいけないので、それは無理です。仕事から帰ってくると、犬達を一番最初に散歩に連れ出しトイレをさせ、その後我慢出来なくてトイレしちゃった所をきれいに掃除します。うちのジンジャーはまだ15時間ぐらい平気でホールドしますが、やはり歳をとるにつれ膀胱の筋肉も衰えるんでしょう。今回このワンちゃんのお世話をさせてもらって、介護って本当に大変だなーって思いました。まぁ人間の介護に関しては、職場で週3日やらせてもらってますけど、これを毎日するっていうのは大変だなってつくづく実感しました。でも老犬には、老犬にしかない独特の可愛さがあって、大変なんだけど癒されてます。老衰で死ねる犬って幸せだなって思います、人間もそうでしょうけど。ということで、あと1週間このワンちゃんのお世話をさせてもらいます。本当いい経験です。犬は家族です、最期まできちんと看取ってあげるのが飼い主の責任だなってつくづく思います。

      4
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 嫌な知らせ

      今週はとてもお天気がいいですなので、昼間はジンタマと家の近くにあるWhite Rock Lakeで1時間ちょっとお散歩してますさすがに昼頃ぐらいに行かないと、暖かくないけどねまぁ、ジンタマはとても嬉しそうですアメリカに引っ越してきて一番最初に友達になった人がいました。彼も犬を飼ってたし、同じアパートに住んでたのですぐに仲良くなって、毎日犬同士を遊ばせてる間に自分たちも世間話をしたり、一緒に犬をつれて近くのトレイルに散歩に行ったりしました。ちょうど、うちの元旦那が仕事の都合で家を3ヶ月ちょっと空けなければならなくなった時、彼は本当に色々と助けてくれました。アメリカに来てまだ4ヶ月ぐらいだったんで、物事にも慣れてなかったし、車の調子がおかしくなった時とかディーラーまで一緒に来てくれました。自分が昼間と夜とバイトしてたんで、その間犬を預かってくれたり、自分の祖父が危篤で日本に1週間だけ帰らなければならなくなった時とかもジンジャーを1週間預かってくれました。そんな彼とも、引っ越しをしてから中々連絡がとれずに、次第に音信不通になったたまたま2年半前にFaceBookで彼を見つけてからは、再びちょこちょこメッセージを送るようになった。私の大好きだった彼の犬は既に亡くなってしまったという事も聞いて、彼もオースティンからは引っ越して現在はフロリダで仕事をしているって事も書いてあった。自分がまだオースティンにいた頃、5月に卒業式があるからオースティンにくる事があったら是非来てねって事も書いた。彼には一人娘がいて、彼女はまだオースティンに住んでいて、もうすぐ子供が生まれるから初孫の顔を見に6月にオースティンに行くから、そのとき会えないかな?っていうのが最後に彼からもらったメールだった。それが去年の事。いっつもFBをiPhoneでチェックしても、「今日は誰々さんの誕生日です」っていうメッセージとか出てこないのに、何故か今年の12月23日にFBをチェックしようと思った瞬間、ポップアップのメッセージが出てきて、「今日はTomの誕生日です」っていう通知だった。今までそんなポップアップでたことなんて一度もなかったのに、「あ、そっか、誕生日か。メッセージ送らなきゃ」って思って、彼のFBを見るととても嫌な予感がした。知るのも嫌だったけど、こうやってポップアップが出てきたのも何かあっての事だろうから、彼の娘にメッセージを送った。火曜日の朝に彼女からメッセージが届いて、やはり嫌な予感はあたっていた。去年、彼は亡くなったそうだ。年齢でいうと、まだ40代後半。孫娘も産まれたばっかりだったのに。アメリカに来たばっかりの自分を支えてくれた彼。初めての友達だった彼。本当に犬が大好きだった彼。いつもコーヒー片手に散歩してた彼。いつも娘の素行の悪さに心配でしょうがなかった彼。うちの犬をとても可愛がってくれた彼。彼がいなければ、最初のアメリカ生活もっと苦痛だったと思う。たった一人の存在で、物事は楽しくも苦しくもなる。人の出会いは一期一会彼にちゃんと自分の感謝の気持ちを伝える事が出来たんだろうか?最近、本当に一期一会っていう言葉の意味を考えます。私もジンジャーも、死んだらあの世でまた彼と彼の犬に会いたいです。そう思える人が人生今まで会ってきた人の中で何人いるんだろうか?

      4
      テーマ:
  • 24 Dec
    • ポットラック

      Happy Holidays to you allという事で、クリスマスイブ働いてます今夜も。そして作りました、例のめんどくさいポットラック用の料理いつも最初からやる気を見せない私。いつも自分の担当は紙皿とフォークやる気ゼロ、でも食べる気満々今年はさすがにこれじゃいかんと思い、頑張って参加そして2品も作りましたわ基本アメリカ人の多い時は、アメリカンな料理しかしません。「これ何?」って聞かれて説明するのも面倒やし、食べられへんかったら困るし今回もアメリカ人が好きそうな味ですって仕事キャンセルなりそうまぁキャンセルなっても作ったから持って行くけどねこんなん一人じゃ食べきれんし、こんなアメリカンなご飯はちょっとで結構ま、皆さん楽しいホリデーをお過ごし下さいiPhoneからの投稿

      テーマ:
  • 23 Dec
    • 珍しく

      昨日、夜中の2時に目覚めたわたくしなんせ寝たのが昼の3時なんで、かれこれ12時間近く寝てるそんなぐうたれた自分が、昨日の朝、珍しくクリスマスのポットラック用の材料の買い出しに行ったクリスマス一色ですわ材料をメモした紙を片手にグルグルアメリカでヤクルトが売ってるなんてしらんかったよ。グルグルした割に、めっちゃ買い忘れた物が多いうえに、間違って買った物も多しまた買い物行くの面倒やから、もうこれでええやろ。ポットラックめっちゃめんどくさいまぁ、材料2つや3つなかったところで、体して変わることないやろう。いや、絶対変わると思うけどiPhoneからの投稿

      テーマ:

プロフィール

ecotama

お住まいの地域:
海外
自己紹介:
アメリカはテキサスというメキシコの上の州に生息していましたが、現在日本に戻ってきてます。 生ま...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。