東日本大震災チャリティーイベント「紡ぐ 繋ぐ 想ひ」開催決定!

年が明けたらすぐに「阪神淡路大震災」発生の日を迎え、寒さが少し和らぐ季節を迎えましたら「東日本大震災」発生のあの日を迎えます。阪神淡路は発生から22年、東日本大震災は3月11日で丸6年です。

毎年この時期に開催している「東日本大震災チャリティーイベント」ですが2017年の開催も決定いたしました。昨年は初の試みで2日間開催したのですが、熱い熱い出展者のパワーあふれる素晴らしい2日間となりました。

なんでしょうね。いま思い出しても何かが降りてきたとも感じるような、ご来場者の皆様と出展者の皆様とが手を取り合うような、熱いというか、すごいエネルギーを感じる2日間でした。
 


 

忘れない想いを紡ぐ(つむぐ)そんな2日間を


「こうしてあなたに会えるという当たり前の1日は、誰の生きたかった明日」

こうして会えること、想いを「紡ぐ」ことができる日常に感謝しながら、2日間皆さんと一緒にすごしたいと思い、来年もチャリティーイベントを企画しました。


 

単に寄付やカンパを集め、現地へ送るだけでは、
繋ぐ(つなぐ)なにかがないなと思ったんです

 

「チャリティーイベントの開催の計画が立ち上がった時、どんなテーマで開催するか悩みました」

復興支援やチャリティーをうたうだけでは面白くないし、ご来場くだ さいますお客様に最大限の楽しさを提供しつつ、出展者の皆さんもやりがいとか楽しさを受け取れて、被災地で今も頑張る多くの方に届けられる何か、「繋ぐ」をお互いに感じられるイベ ント。

そんなイベントが開催できないものかと。

 

想ひ(おもい)あればがんばれる いきていける


「人は一人では生きていけないと思います。淋しさは最大の不幸です」

でも、淋しさは楽しさに塗りかえることができるし、「想ひ」で満たすことができるんです。そして、温かな「想ひ」で一杯にすることは、周りの働きかけでできることでもあると思うんです。

目に見える復興よりも、ココロの復興。
大切なのは、そこに暮らす人々の心なのです。
 

 

どこかへ寄付して終わり!にはしない 


そこで、私たち「OM ecoshop り'あさ」は、チャリティーイベントを自主開催し、そこで集まった寄付金を、毎年被災地入りし、地域振興イベントを開催している復興支援団体(東日本大震災支援ユニット Friends for 宮城 )にその寄付金を委ねます。

東日本大震災支援ユニット Friends for 宮城は、イベントで集まった寄付金をその他の資金とあわせ、毎年現地で開催している「地域振興イベントの運営金」として活用し、現地の方々に私たちの「紡ぐ 繋ぐ 想ひ」を届けます。

(東日本大震災支援ユニット Friends for 宮城が企画するツアーに関する費用は、ツアー参加者より集められた参加費で賄い、且つツアー参加費より捻出したお金をイベント運営費として活用もしています)

 

紡ぐ想ひで想いを繋ぐ
いつでも側にいるという安心感 をプレゼント


「イベントで集まった寄付金を現地で活用する」
言葉にすると簡単に聞こえるかもしれませんが、実際に現地へ足を運び、短い時間の中何千人の方に楽しんでもらえるイベントを主催するというのは、なかなか出来ることではありません。

現地へ入るまでの間、相当な時間をかけて慎重に準備を進め、イベントを開催する。そこにあるのは、被災地域でお暮らしの方々に、皆さんから預かった「紡ぐ想ひ=忘れていないよ」を届けるためだけなんです。 

 

バカみたいと思われるかもしれませんが
わたしは愛があれば
世の中を変えられると思っている

 

真剣な「想ひ」がそこにあって、
今日もその想ひを待ち続けてくれている人がいる

チャリティーイベントや、復興支援はいずれ終わりがある活動です。街が再建され人々の暮らしが戻り、心のゆとりや豊かさを取り戻した瞬間に終わる。終わりがこないといけないのです。

その瞬間にはそっと手を引き、お互い元通りの生活に戻らなければいけない「必ず終わりのある出会い」でもある。だからこそ、今必要とされている「想ひ」を届けたいと思うんですね。


 

もう一度、立ち上がろう 愛する人を守るために


また、こうして復興支援やチャリティーイベントへ参加することで、結果あなたが大切に思う人を守ることになります。あれだけの災害を目にした私たちはたくさんのことを学んだはず。

大切な毎日や、大切な人を失ってから気づくのではなく「今、守る」、この瞬間から守る。今できることを誰かのために頑張ろうよ!愛してるって一杯伝えようよ!


誰かが誰かを想い、
誰かが誰かの
 ために動き、
誰かが誰かのためになりたいと
足を運び楽しんで、
誰かが誰かの希望になる。



そんな一人に、誰かではなく
あなたなるんです!! 

 

- イベント出展者を募集します -
私たちと一緒にチャリティーイベントを、盛り上げてくださる出展者の方を募集します。

募集期間:
2016年12月1日~15日まで


・募集、詳細の発表はブログ上にて行います
ブログおよびFacebookページをチェックください
・募集記事の投稿時間のお知らせはできません
・出展料、出展条件等の詳細の事前問合せにはお答えできません

 

主催:OM ecoshop り'あさ
共催:東日本大震災復興支援ユニット Friends for 宮城
協力:チャリティーイベントに関わって下さる全ての皆さま

お問合せ OM ecoshop り'あさ
050-5515-7276

 

 

当ブログ内の掲載内容及び写真の無断転記転載を禁止しております
 

 

雪の結晶開催場所・お問合せ・お申し込み
雪の結晶メールの場合はコチラまで
雪の結晶阪急京都線「高槻市駅」徒歩2分/171号線「京口町交差点」すぐ
雪の結晶来店者駐車場あり(最大4台)/有料駐車場 徒歩30秒圏内多数あり


当ブログ内の掲載内容及び写真の無断転記転載を禁止しております
リンクはご自由に 一言お伝えいただけますととても喜びます
 

AD