チョット、いい話 VOL:26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・なぜ、「いただきます!」と言わなければならないのか?

 わたしたち日本人は誰もが、食事の前には
「いただきます!」と手を合わせて、挨拶をしますよね。

あなたは、なぜ「いただきます!」って言わなければならないのか、考えた事がありますか?
{3B286B58-4E4C-4C4C-9007-AB101718F88C}


そもそも、「いただきます!」の意味を理解できますか?

いったい、何を「いただいく」のか?

「いただきます」の「いただく」は、神様にお供えしたものを食べるときや、位の高い方から物を受取るときに、
頂(いただき。頭の上)にかかげたことから、
「食べる」「もらう」の謙譲語として「いただく」が使われるようになったことに由来します。

やがて、食事を始める時に「いただきます」と
言うようになり、食前の挨拶として定着しました。

食前、食後の合掌(手を合わせること)は、
毎日のことであるだけに、感謝の心を
養うために大きな働きをしているのです。

 ところで、何を「いただく」のか?というと、
【命をいただきます】と言うことなのです。
{FE2E428B-6BD7-4E9B-9894-77FE2E24ED35}


米、麦、肉、魚、野菜、果物など、色々なものを食べますが、
それは、それらのものの「いのち」をいただいて、
自分の「いのち」を養っているのです。

食べるという行為は、たくさんの人々のおかげにより、
いただけるのであり、生かされているのです。
{1B1D842B-60E8-4A83-A3D5-5AB82BB84FF1}


食事のときには「おかげさま」をよろこび、
料理の材料となってくれたものすべてに
「ありがとう」の感謝の気持ちから合掌し、
食前、食後のことばを唱えてきたのです。
こうして、わたしたち日本人は多くの命をいただく
ことに深く感謝して「いただきます!」といいますが、
これは世界でも 唯一というほどの知性と想像力の
持ち主だと言えます。

 いつまでも、この「いただきます!」の習慣は
大切にしたいですね。
{E43B2D69-9DD4-4902-B256-59A376895E70}


AD
チョット、いい話 VOL:25
  身近な事例で、思考力と第7感を鍛える!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Q:あなたの目の前に一匹の秋刀魚(さんま)があります。
さて、この秋刀魚に関わった人はいったい何人いるでしょうか?
{013833DF-515B-4A6D-B5F7-39616FCF89C1}

(写真はウニです)

あなたの食卓に並ぶ一匹の秋刀魚(さんま)に、
どれほど多くの人々の気持ちと努力があるのか?
そして、自然界の念(おも)いが込められているのかを考えたことがありますか?

まず、さんまを釣りに出かける漁師たちがいなければ、
さんまはあなたの目の前には来ません。

さらに、さんまを釣るために必要な各種の道具を
作った会社や個人の努力がなければ、さんまは釣れないですよね。
この際に必要になる道具は、大きいものは船から、小さいものは釣り針まで、その一つひとつの部品を造ってくれた生産者とその家族の生活が関わっているのです。

さらに、釣ったさんまをあなたの元へ届けるためには、
輸送業者のトラックからその燃料に至るまで、
一つひとつの部品にも、国内外の関連業者と
その家族の生活が関わっているのです。

さらに、さんまが運ばれた先の市場でセリを
行う方や買い付けをしている販売業者(魚屋さんやスーパーなど)の人件費や施設や設備などに携わる会社や人たちの手間も忘れてはいけません。

これだけ長い時間と多くの人たちの手間を経て、
あなたの食卓の上に並ぶのです!

秋刀魚(さんま)に関係した人たちは、大まかにみて、
10万人以上です。

10万人以上の人々の誠意と努力があって、やっと、
あなたはこの秋刀魚(さんま)を食べることができるのです!

これも、さんまをめぐる ちょっとして『人脈』ですよね?
秋刀魚(さんま)一つとっても、これだけ多くの方々が
ご縁でつながっているのですよ。

 『人脈』づくりに やっきにならなくても、
重要な社会活動や夢のまわりには、おのずから『ご縁』が
できてしまう。

 だから、「人脈」ありきではなく、「未来への夢」や「実現したい思いや理想像」などがありきではないでしょうか?

 今回は、さんまをネタにしましたが、
こうした質問にも「思考力と第7感」を
鍛えれば、すぐに答えられるようになり、
新しいビジネスがみてくるものです。

こうした話も、こちらの本に収録しています!

{C54D7BE7-6400-4795-8804-BA2112CC29FE}


AD

2018年ヒットするのは?

2018年ヒットすることが確実なのが『祭り』
祭りと言えば、神仏、形式、衣装、ファッションセンス、そして音。さらには、目に見えない世界との交信、
スピリチュアルワールド。。。
{5CC04606-78BD-4278-9F3F-620A3C7BE947}

 ま、『祭り』からいろんなことが連想されますよね。

 さらに、2018年確実にヒットするのが、『アイデア』
アイデアをベースにしての発明や創作活動。
{6C01C8E4-2ABB-4C0D-8C4F-9AC15E044FEB}

 では、この2つのキーワード『祭り』と『アイデア』をかけ算すると?

 ちなみに、アイデアとはギリシャ語では「ア・イデア」
つまり、【イデア】すなわり天上界から1つの発想をいただくこと。

 日本語では「愛の出会い」すなわり、愛に満ち溢れた発想同士が結び付くこと。

 こんな『アイデア』に関するうんちくにも
多くのヒントが満載です。

そもそも、わたしが2018年のヒットはこれ!
なんて断言する根拠は何か?

 それが、ゴクーが毎年開催している【時読み講座』です。
ぜひ、2018年の方向性を知り、あなたのバイオリズムと【天の時】がいかに関係してるのか?
 それを知るためにも、この講座を購入してみませんか?
@@@@@@《ご案内》@@@@@@@@@@
「帝王學の教え」でいう新年とは、2月4日ですので、それまでに、キッチリと【天の時】の流れにそって、計画を立てて、自分のバイオリズムの流れも計算して、素晴らしい1年としましょうね!

【天の時】がわかる決定版の下記講座を利用して、素敵な2018年を計画して、素晴らしい1年としましょう。

◆未来予報講座<2018>
塾長・中野博が読み解く 2018年『戊戌(つちのえ・いぬ)』
http://www.gocoo.info/miraiyosoku2018/
─────────────────────
あなたの課題・テーマも浮き彫りに!
スッキリさせて新年スタート!

◆講 師:中野博(信和義塾大學校創設者・塾長)
詳細は下記サイトでご確認ください。
【2018年版 時読み講座?】
http://www.gocoo.info/miraiyosoku2018/

{31E3F12B-B564-4B62-A8A6-5D9BE4C0BF92}


AD

 【医食同源】という教え

テーマ:
チョット、いい話 VOL:24
 【医食同源】という教え
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・「食べる」事は治す事でもある。
これぞ、【医食同源】という教えです。

ヒポクラテスの『食で治せないのは、医では治せない!』
という教えは、西洋社会では廃れてしまったようですが、
東洋社会では今でも生きています。
{726B844B-B115-4C9C-8C38-60151CEA6BBF}

インドや中国及び日本では【医食同源】として、
食と薬を同源とする思想が継承されてきているのです。

さらに、インドではアーユルヴェーダ
(インドに数千年前から継承された自然医学)として体系的に実践的に継承されていますし、中国では伝統医学として食生活の改善が治療の筆頭となり、漢方薬として親しまれています。

さらに、アジア各国では【薬膳】
つまり薬効のある料理として、今もさまざまな
形で継承され、食卓に並んでいるのです。

例えば、インド、中国、日本の3カ国で
愛用されている生姜(しょうが)は身体を
温めるだけではなく、体内の毒素を出す作用
(デトックス)が高いことから、
長い歴史の中で継承されています。

この効果を西洋人のシェフたちも知り、
さらに深く東洋的な思想に基づいた料理を
研究した結果、生姜やわさびなどを
今ではよく使うように進化しているのです。

かつて、西洋医学の父ヒポクラテスが教えてくれた
『食で治せないのは、医では治せない!』は、
東洋の料理人から学び直し、西洋料理に戻るようになったのです。

それほど、食と言うのは奥が深く、また
思考力が問われ、知性が試されるものなのです。

だからこそ[ You are what you eat.]という
英国のことわざが現代でも受け継がれているのです。

時代を超えて、この食の哲学は受け継がれていますね。
{EE8F5CEC-D2B9-465B-9624-15BB9AE9895D}

{DBBCF2A4-7B6D-4412-ADF2-CCD62BE9EAD8}


チョット、いい話 VOL:23
 健康長寿のための5大戦略とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・『食で治せないものは、医でも治せない!』

紀元前5世紀、西洋医学の父と言われる
ヒポクラテス(ギリシア人)は人々に
「食をして薬となし、薬をして食となせ」と教えていた。
{FCEFD56D-5C1F-4B9F-9B80-09E6FAFF8C5C}


これを現代語訳すると、
『食で治せないのは、医では治せない!』という事です。

 つまり、あなたが風邪を引いて薬を飲んだり、
ちょっと具合が悪いからと言って、
病院で治そうなんて事は間違っているよ!
という意味なのです。

 いいですか?

紀元前5世紀の時代の教えがいまだに、
残っているなんて、スゴイことですよね?

それでけ、時代を超えて
受け継がれて来た真実と考えられます。
{31D201BF-5872-45A7-A4A8-6201070A313D}


 こうしたヒポクラテスの教えを
日本の名医と言われた方の中には、
この現代人に教訓として教えていらっしゃる方もいます。
 例えば、順天堂医学部の教授であり免疫学の世界では
最も有名な奥村康さんは『健康常識はウソだらけ』(WAC)
という書籍で健康の秘訣につき、下記のように断言されています。
@@@@@@@@@@@@@@
1:病院へは行くな!
2:薬を飲むな!
3:健康診断はするな!
4:激しい運動はするな!
5:よく笑え!
@@@@@@@@@@@@@@@
 いかがでしょうか?

この発言をしたのは、日本の権威でもある教授です。
 わたしは、たまたまテレビでこの発言を
する奥村教授を見て、勇気に感激しました。
私は、すぐに彼の本を見つけて、熟読して、
より多くの気付きを得ました。
まさに、現代のヒポクラテス!

この5大戦略はめちゃくちゃ重要です、特に
5番目の【よく笑え!】がね(笑)


チョット、いい話 VOL:22
 『誓いを立てる』とは何か?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『誓い」というのは、国語辞典にはこうあります。
1 神仏に誓うこと。願(がん)
2 将来、ある事を必ず成し遂げようと決心または約束すること。
3 衆生(しゅじょう)を救おうとする仏・菩薩(ぼさつ)の願い。誓願。

つまり、『誓い』とは自分が、心に決めた事を、
神に約束をする事です。

さすがに、新年のご挨拶としての誓いは終わりましたよね?
{DC3D3BBB-9506-4BB3-8359-15CDBE789C3B}

{D6CBCFD5-A6D4-4F65-A994-AC67CB647346}

{633DC1B3-C451-4FEA-AD39-6C8265294F68}

 いいですか?
誓いとは、あなたが『心に決めた事』を『神に約束』なのです。

 神というのは、内なる神のことです。
メルマガにて「かがみ」の法則でお伝えした通りです。

「か・が・み」から「我(が)」を
抜いて、誓えば、あなたが「神(か・み)」となるのです。

つまり、誓いというのは、自分自身との約束
というレベルのものです。 
{F4B85161-3E82-4592-B9D7-355281EC363F}

{716326E8-1BC0-402E-9D08-6362F20D358B}

{3AE5A669-8AC7-4719-8F8B-DA6C02BCCE7E}


ですから、誓いは、人生の節目や
新たな旅立ちの時に行うといいと思います。

誓いは、あくまでも内なる神との約束
であり、とても厳粛な行為なのです。
 
ですから、新年だから、というムードで気軽に
立てるモノではなく、しっかり自分と向かいあって決めていきましょう。

あなたが、神なのですから!
それを思い出すために、古くから信仰心を鍛え、人々も助けるために、神社があったのです。
これぞ、世界に一つ、日本だけにある神道。
まさに、神の道!
{0CCE09AA-C95E-4F4D-AACD-30758B5A27D6}

{BAC6AD5F-F5AB-47A4-BAE2-EF8D95BD8546}

{411585A2-080C-4CF3-96A4-C4BD84A0060A}

{485718B1-9A5E-4368-9A20-2DDF2ECC4BEC}


チョット、いい話 VOL:20
・『人生は【仕入れ】で決まる!』(中野博)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・心に良い『仕入れ』をしていますか?

 あなたは、身体に良い仕入れは意図して
いますよね?
 少なくとも、知識があれば毒になるようなものをわざわざ入れないですよね?

 『知識は身を助ける!』これも中野博の名言シリーズ(笑)

{9902C6CE-6003-4D85-8CA8-B9E114330C79}

ですが、ほんと知識は重要です。
 私のように世界中を旅していると、知識含めての情報が命。
健康と言えば範囲が広いのですが、身体への負荷や負担、自分の体質との組み合わせなどを考えるためにも、知識は重要。
{20670430-029F-48A4-94DD-53EA6CE11F35}

知識は専門家らの本などで『仕入れ』ながら、自らの身体で実験して、検証して、それを生きた知識と変えていき、それらも含めて知恵をつけていきます。
 その点、身体に「仕入れ」ていくものは、空気と水と栄養で知識を得ていけばいいのですが、【心(こころ)】へ良い『仕入れ』とは
どうすればいいのでしょうか?

 【心に良い《仕入れ》とは?】

 あなたもぜひ、考えてみてください!
{D7D8F1A2-6B29-4243-9682-20A29658ECD1}


 旅人である中野ヒロシの意見では、
【心に良い《仕入れ》とは?】美しい景色を見ることだ、と思っています。特に、大自然の創りだす景観には心を癒され、感激しますからね。

{0F1BDC4F-8369-4571-9022-155A2C556D27}


 そう、感動、感激、そして自然に感謝!
できるのは、心にとっての良い《仕入れ》ではないか?
と、私は信じ込んでいます。

 そんな旅人作家の中野ヒロシがオススメするのは、やはり、世界中の美しい景色を見ることです。
{8F6CCDA8-BFD2-4FC5-8B80-AF96F19CEB48}

これも、本当に現地へ行ければ最高ですが、急には難しいでしょうから、まずは、写真集で楽しんでみませんか?

 例えば、『365日世界一周絶景の旅』なんて本があるが、
この本は365日、1年かけて、本当に世界一周できたならと
いう設定でうまく編集されている。

「いつか旅に出てみたい」
「世界中の美しい景色を見てみたい」
「世界一周してみたい」

そんな夢物語を現実にするために、世界中から365カ所の絶景を集めて、
本当に行くことができるルートと日程まで考えられているので面白い。

たとえば、1月1日はニューヨーク、3月10日はウユニ塩湖、5月18日はサハラ砂漠などとして、いろんなところが365日で分けられて、写真でつづられているもの。

 さて、あなたの誕生日はどの絶景だろうか?
少しのぞいてみたくないかな?

『365日世界一周絶景の旅』  TABIPPO編
価格:3672円(税込、送料無料)
https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0e176b46.915adf3b.0e176b47.0d6c5766/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F13516589%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbook%2Fi%2F17720949%2F&link_type



チョット、いい話 VOL:19
・食は【鏡の法則】その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・あなたは脳トレしてますか?

 いきなり、こんな脳トレと言われてもねー。
でも、脳を鍛えるには、どんな方法があるか、
考えたことありますか?
 パズルとか? 哲学とか? 難しい本とか?

中野博の名言集の中で、もっとも人気なのがこれ。

『人生も健康も【仕入れ】で決まるのです!』(中野博)

 そうです、どんなに脳トレを試みたところで、
そもそも、脳細胞自体が鍛えて成長できるレベルになくてはいけないのです。

脳トレは目に見えにくいけど、筋トレなら目に見えるよね?

{11FCB32F-3D80-49BB-B50A-83325BB4F09B}

数字も出たりするしね。
{239F6E88-5C60-4225-8864-F85182820BC0}

しかし、脳トレ。つまり、脳を鍛えるって、どんな結果になるか?分かりづらい。
しかも、そもそも、脳細胞なんて鍛えられるのか?って、疑問に感じることでしょう。

 ところで、脳細胞はどのようにできるのでしょうか?

 実は、脳細胞を創りあげるのは、まさに、
あなたが日々【食べている】食材なのです。

例えば、あなたがスポーツで結果を出すために
一生懸命に練習をして頑張ったとしても、
あなたが食べているものが悪ければ、
しなやかで頑丈な身体(からだ)を創るために
必要な栄養が行き届かないので、細胞が変わる
タイミングでどんどん悪くなるのです。

つまり、【食べる】ものが悪ければ、
身体は強くならないので、スポーツで結果は出ません!
{DC5AEA2C-5E48-49C5-8097-5CF157EF8848}

{9ADFD076-3293-447D-8B21-7C3D8891CC12}


よく考えてください。

身体(からだ)を創るのも、
あなたが【食べる】食材なのですから。

食べたものこそが、脳細胞はじめ多くの細胞を
創るわけなので、正しい食べ方をする必要があるのです。
{098DB2DE-9520-42FD-A200-A481B9426136}



食材はより安全で、より身体を良くする
物を食べる必要があるのです。

 もう一度言いますよ、重要なので。

今、あなたが食べた物が、
2ヶ月後のあなたを創るのです。
{38F4CC8C-0072-4692-9B8C-639B3BD72EE6}


健康でキレイでいたければ、さらには
頭をもっと良くしたい、身体をもっと強くしたい!
という思いがあれば、いい加減に食べる習慣なんて、
怖くてできなくなるんですよ!

 だから、食べることの意味をちゃんと学ぶと、
私たち人間は、食材の選択とか、調理方法とか、
食べる時間帯とか、いろいろ気をつけないと
いけないことに気がつくものなのです。

 確かに、長く元気に活躍するためにも、人生を充実
させるためにも、脳トレは重要ですが、そもそも、
脳トレ以前の問題として、脳細胞を創りだす
『食事術』もぜひ、学んでみませんか?

(次号へつづく)

 根本的な原因は食事にありき!なので、第16号で紹介した
『医者が教える食事術 最強の教科書 』牧田 善二著も、オススメです。
https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0e176b46.915adf3b.0e176b47.0d6c5766/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F15086609%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbook%2Fi%2F18730547%2F&link_type
チョット、いい話 VOL:18
・食は【鏡の法則】その1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・食べているものが、あなたの現状を映し出しています!
 
英国には、[ You are what you eat.]ということわざがあります。
どんな意味かと言うと、
「今のあなたは これまであなたが食べてきたもので できています。」となります。

 つまり、これが私たちの考える『食は【鏡の法則】』なのです。
わかりやすく説明すると、まず、肉体的には人間の身体にある細胞は
2ヶ月位で新しくなると言われているので、
あなたがこの2ヶ月間で食べてきたものが、材料となって、
あなたの身体を作っているのです。
{5CEC590A-34E3-4EF9-BB29-AF4BD812D26E}

{47814EEA-4CD4-4242-BFF8-52479DA75AAF}


ここで言う身体の中には、脳細胞も入るので、
あなたが頭を良くしたい場合には、
いかに頭が良くなる食べ物を選んで、食べるかが重要なのです。

医学書などによると、人間の身体には約60兆個の細胞があり、
毎日新陳代謝しています。
あなたの身体や頭脳を創ってきた古い細胞は死に、
今度はあなたの【食べた物】が新しい細胞を創りあげるのです。
{E2FCB140-3A61-4904-839E-D6944BE279AB}

{74C1BFC3-82B5-476E-A8FF-8ABE61F3BEC6}


脳細胞や内臓や皮膚などの細胞は30日以内に生まれ変わり、
筋肉は60日くらい、骨は90日くらいで生まれ変わっているそうです。

この細胞や筋肉や骨を創るのは、
あなたが吸った酸素や飲んだ水分や食べたものですからね。


『人はなぜ食べるのか? 』中野博,渡邊郁共著 
価格:1188円(税込、送料無料) 2015年3月 現代書林発刊
https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0e176b46.915adf3b.0e176b47.0d6c5766/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F13123021%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbook%2Fi%2F17314606%2F&link_type


例えば、あなたが受験勉強や資格試験に合格するために、
一生懸命に勉強をしたとしても、
あなたが食べているものが悪ければ、
脳細胞に栄養が行き届かないので、限界が来てしまうか、
衰えしまう可能性すらあります。

つまり、【食べる】ものが悪ければ、頭は良くなりません!
よく考えてください。

『人生も健康も【仕入れ】で決まるのです!』

{750C399F-C866-4847-A9B0-F80BE96616F1}

{564A9644-C016-4C11-8446-0BE2DDC2AA7B}



(次号へつづく)
チョット、いい話 VOL:17
・箸を使うからこそ、頭脳明晰になった和食 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
和食の研究に熱心な西洋のお医者さんや食の研究者たちは、この【箸を使うこと】の価値を理解して、みずから好んで、箸を使うようになっているのです。
 
では、どんな人が和食を、箸の文化を提唱しているのか?

その人とは、あの世界的に有名なアンドルー・ワイル博士です。
アンドルー・ワイル博士は、代替医学・薬用植物・心身相関・自発的治癒の実践的研究での世界的権威のある医学博士であり、世界で初めて統合医療を産みだした方なのです。
(ちなみに、アンドルー・ワイル博士も【風の四緑】です。)

こんな偉大なる博士も、箸の愛好家で、マイ箸も持っています。

こうした素晴らしい箸を使う私たち日本人の事を
世界中の方々が最近では、高く評価し始めているのです。

世界で一番優れている和食と箸の文化を持っている
私たち日本人の中には、自分たち日本人や日本の
食文化の価値に気がついていない人も多くいますよね。 

特に、若い世代を中心に、いや、私たち中高年の世代も食習慣が欧米化されてしまったために、和食の魅力や価値を
知らない人が多くなってきたと感じませんか?
{6380EFCB-2B33-4FD6-9972-99A01B0F91EA}

{2BFFA2C7-EFB5-441A-AC20-94CEBEA0DB4B}


今一度、身体と頭脳のためにも
【仕入れ力】を見なおしてみませんか?

そもそも、優秀だった私たち日本人の頭脳を育てる和食及び伝統食について、おせち料理をいただく際にでも思い出し、考えてみませんか?