image

 

先週の土曜、中学からの友人がお手伝いをしている「to R mansion」の公演を観に行ってきました。

 

to R mansionの舞台は、赤ちゃんから観劇が可能なんです!

息子が初観劇したのは2016年3月なので1歳すぎてからですが、

客席には2~3ヶ月の子が居ることも。

 

「赤ちゃんは泣くのが仕事ですから気にしないで~」

 

と開演前に言ってくれたり。

 

私は観劇が趣味なので、家族3人で見に行けるのめっちゃ嬉しい!

(いつもほぼ1人だから・・・)

 

上演時間は、1時間ぐらいなんですが、前回も今回も一つもなかず。

すこし席から歩きたがったりはするけれど、基本膝の上でいい子にじ~~~っと見てます。

 

子供向けの舞台っていうわけでもなく、大人が見ても凄い楽しい。

今回は「光と闇」がテーマで、暗闇をうまくつかって、

視覚的に新鮮で、あっと言う間に終わってしまいました。

 

セリフはほぼなく(日本語でしゃべることはない)動きでストーリーが進むので

子供も面白いのかも。

 

演者さんたちは個性的!一緒に写真とってもらったよ!(これは3月の写真だけど)

 

image

 

ピエロ?的ではあるけれど、泣かないのね。

まだ怖いとかはないのかしら???

 

 

次回公演まだ決まってないけれど、絶対に見に行くー!

 

AD