先週、池川明先生がデュッセルドルフで講演会をされることを知りました!

お子さんがいる方、お子さんを望んでいる方、自分の成長のために、是非先生のお話しを聞いてみるとよいと思います。

講演会は5月5日(金)です。

りんごの木さん→

AD

先週、ラッキーなことにマザーズオフィス「アロマテラピーの学校」主催のイベントに参加することができました!

胎内記憶研究の第一人者・池川明先生と、
作曲家・ピアニストの松浦美佳さんによるスペシャルコラボイベント。

池川明先生の胎内記憶の研究のお話し、先生の体験談、魂のお話しetc。ユーモアたっぷりでシリアスにさせないの先生のお話しは、本当に素敵だなぁと思いました。

私たちはなぜ生まれてくるのか、そしてなにを学ぶために?

このことをまた考える機会になりました。

 

松浦美佳さんこと、みかちぇんこさんは、幼少の時から

人や動物、ものの奏でるメロディを聴くことができたようです。

イベントでは、数人、それぞれの方たちのメロディをピアノでひいて彼女が感じたことをシェアしてくれました。

最後には、会場全体のメロディを感じてピアノで表現してくれました。

気持ちのよいメロディに癒され、心も体も癒された気持ちのよい

夜のイベントでした。

 


 

 

松浦美佳さんのアーユルヴェーダのピアノ音楽。ゆっくり、まったりと違う世界に浸れます。

 

トリートメントにもいいですね。

 

 

 

AD

日本のオイル・椿油

テーマ:

昨日はドイツ人のクライアントさんに
アロマブレンディングセッションを行ないました。

数年前から抜け毛がひどくなり、アロマヘアオイルのアドバイスをしました。

半年間使用してみたところ、抜け毛がひどかった場所と髪全体にボリュームが出てきて、20代の頃のようにカールまで戻って来ましたとのこと!

やせ細っていた髪にボリュームが出て、若々しい感じ。

髪は女の命といいますが、う~んこんなに違うと本当だなぁと

実感。

 

アロマテラピーでこんなに効果が出るなんて信じられなかったというクライアントさんが、もっとアロマを習ってみたいということで、今回のセッションを受けて頂きました。

精油、キャリアオイルのプロフィール、ヘアオイル、パック、アロマシャンプー、リンスなどをご紹介しました。

 

今回、日本に帰国した際にこのセッション用に椿オイルを購入して来ました。

日本の伊豆諸島のヤブ椿の椿オイルは最高の質。

ドイツでも購入できるのですが、お値段が高いのと中国の椿オイルが多いように思います。

日本の文学に精通しているクライアントさんは、椿オイルのことを本で読んだことがありますと、とても喜んで頂きました^^

 

椿オイルは、日本で昔からヘアケア、フェイスケアのためのオイルとして使われています。保湿に長けて、アレルギー肌、敏感肌の人にも使用できます。

付け心地も軽く、あまりべとつかないのが特徴です。

オレイン酸が多いので、酸化するのが遅いので長く使えます。

つげの櫛にオイルを付けて髪をといて使われていた椿オイル、昔から日本で愛されているオイルです。

インドではヘアケアにココナツオイルが主流のように、日本では

椿オイルがあります^^

 

この数日寒さが続いているドイツですが、家の前にライラックが

咲き始めています。いい香り!春だ春だ^^

 

 

 

AD