また逢えましたね。
ゆうさくです。



買取の査定をするときに
社外品はどのように評価されるのか?

かっこいいアルミホイールに買い換えてる方。

外してください!


お高いナビをつけている方。

外してください!


社外品はほとんど評価されてません。



私の過去の経験談をお話します。

私は車が大好きです。


でも、車好きな中にもいろんな方がおられます。

私はメカや機械的なところにフェチな人です(笑)


私は今も当時もオーディオが苦手です。

取り付けたりするのは得意ですが

そのオーディオがどんなに凄いか知りません。


あるとき、こんな名前のオーディオの付いた車が査定にきました。

Mcintosh(マッキントッシュ)





車高く売りたい!車買取店を攻略して愛車を高く売る方法を教えます!





それ、みたときに私は「なんだこれ?」くらいしか思わなかったんですね。

査定しながら書く紙にこう書きます。

「CDプレイヤーあり」


で、この車を買いました。

・・・


あとでびっくり!


オーディオ好きの同僚が突然言い出しました。

「うぉッ!!ゆうさくさんこれマッキンついてますよ!!!」

「あーそのいかにもアナログちっくなオーディオのこと?」


・・・

「ゆうさくさん・・これいくらするか知ってるんですか?(汗)」

「3千円くらい?(笑)」


「・・・いえ、、30万くらい(笑)」


今マッキントッシュのカーオーディオに詳しい方が

これみたら怒りますねきっと。



つまり


査定する人は関係ないくらいに

社外品に眼をやってません!



社外品がプラス査定なんてのは

誤った情報です。



あなたがしなければいけないのは車のアピールではないんですね。


あなたが査定をあげるためにやることは


たったこれだけのことなんです。