民主党の輿石東参院議員会長は17日午前の党参院議員総会で「鳩山政権が誕生して6カ月。『民主党、しっかりしてくれ』という声も多いが、もうしばらく国民、有権者の皆さんに我慢をしていただいて、必ずや国民の期待に応えていく。心を一つに政権公約実現に向けて頑張りたい」と述べた。鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長の政治とカネをめぐる問題で内閣支持率や民主党の政党支持率が低下していることに加え、輿石氏も農地違法転用問題が発覚。夏の参院選に向け国民の忍耐力に期待したものとみられる。

【関連記事】
「政権評価まだ早い」桜井経済同友会代表幹事
鳩山政権半年 「小沢独裁」に決別の時 腐敗是正と国益重視で結集を
官邸内に軋み、首相と平野氏「消えた意思疎通」鳩山政権半年
がんじがらめ…飛べぬハト 鳩山政権、発足半年
“世間ズレ”鳩山、支持率急落 不支持40%前後にも
20年後、日本はありますか?

電車内で痴漢、京大生逮捕=女子学生の太もも触る-京都府警(時事通信)
大学生の就職内定率、過去最低の80・0%(読売新聞)
北日本中心、11日明け方にかけ強風・大雪か(読売新聞)
結婚披露宴キャンセル料高過ぎ…NPO提訴(読売新聞)
官房長官、ホワイトビーチ沖埋め立て案言及(読売新聞)
AD