エコーセンターのブログ

サスーン公式代理店
サスーン留学の老舗による、サスーンとイギリスの美容関係のブログです


テーマ:

先日、サスーンでの在勤40周年を

迎えたマーク・ヘイズ氏が

自身のフェイスブックで

若かりし頃の写真を掲載しました。

 

 

“40 years ago today, this young

man started a journey that has

become a life’s work.”

「40年前の今日。

この若い青年はライフワークと

なる旅に出ました。」

 

今日は

以下はモダン誌が

マーク・ヘイズ氏に行った

インタビュー記事の稚訳ご紹介します。

※青文字がヘイズ氏の言葉です。※

 

「ロンドンのサスーンアカデミーの

門をくぐってから40年。

私はこの40年を最高にクールな

人々と過ごすことができました。」

 

ヘイズ氏は

エセックスという町で生まれました。

12歳の頃、姉にデヴィッド・ボウイの

コンサートに連れて行って貰いました。

 

 

「そのころ私はファッションや音楽、

アート、そして物を作りだす事に

興味を持っていました。

ボウイのヘアスタイル、

ファッション・・・愛すべきその

すべてから得た影響と、

それまでの興味とが混じり合った

のだと思います。

 

 また同じ頃、自分のヘアカットの

ためにバーバーへ行ったのですが、

スタッフが全員作業を楽しんでいる

ように見えたのです。

とても楽しそうでした。

が、その時はまだヘアーに関する

知識は持っていませんでした。」

 

叔母の勧めもあり、

サスーンの面接に向かったヘイズ氏。

 

「正直に言うと、その時私はヴィダル・

サスーンが誰かという事も

知りませんでした。

でも一歩サロンに足を踏み入れた

途端、パーティーに参加したような

感覚を受けました。」

 

ヘイズ氏はその後すぐに

インストラクター達や

クリエイティブデレクターと

同じ気質を自身が持ち合わせている事に

気付きました。

 

「自分がやっている事ややりたいと

思ったスタイルを人に説明する時に

コミュニケーションがとてもうまく

取れる事に気付いたんです。

ヘアーに関して自分に天賦の

才があることが分かりました。」

 

 

ヘイズ氏はその後、長年にわたり

サスーンにやってくる生徒たちに様々な

インスピレーションを

与え続けています。

彼がヴィダルから

受けたのと同じように。

 

「私が最初にヴィダルに会ったのは

サロンに入店して5か月後でした。

扉から入って来たヴィダルは映画の

スターのようでした。

彼はアシスタントたちと話したいと

言い、自分で椅子を持ってきて

座りました。

我々は全員死ぬほど緊張してカチコチ

でしたが、ヴィダルは

『やっととても重要なポジションにいる

人たちと話ができます』 

と優しく微笑みました。

それを聞いて、私たちはなにか特別に

素敵なものの一部になった気持ちに

なったんです。」

 

 

時を経て、

ヘイズ氏は21歳という年齢で

サスーンのアーティスティック・

デレクターに抜擢されました。

好きなことを日々追及し、

それが仕事になる事の

幸運を彼は知っています。

 

「息子はバーバーをやっていますが、

彼に毎日のように言っているんです。

『なんでも良いから好きなことを

見つけなさい。あなたはそれを

長年やることになるのだから』と。」

 

 

また、ヘイズ氏は

「クリエイティブでいる事と

クリエイティブ・デレクターで

いる事は全く別物だ」といっています。

 

「クリエイティブでいるという事は

あなた自身でいるという事。

それはあなた自身の想像力が

全てです。 しかし、

クリエイティブ・デレクターでいると

いう事はクリエイティブな他者と

一緒に活動するという事です。

それは自分だけのために何かを

作り出すよりも充実しています。

一緒に働く若者たちは未来です。

人はそれがただの仕事ではなく、

彼らをどこへでも運ぶことのできる

キャリアだという事を示す

必要があるのです。」

※本記事の無断での全部または

一部の引用、使用および転載を禁じます。

 

素晴らしいインタビューだと思います。

マーク・ヘイズ氏が

何に影響を受けたのか

どのように感じながら

クリエイティブ・デレクターとして

日々を過ごしているかと

垣間見る事ができますね。

 

皆さんにとってサロンワークとは?

ヘアースタイルとは?

 

ロンドンで自分のスタイルを模索する

時間と経験を得てみませんか?

長期・短期問わず、

それは5年後10年後の皆さんに

大きな影響を与える事に

なると思います。

 

サスーンの扉をマーク・ヘイズ氏と

同じようにくぐってみませんか?

 

 

留学の資料請求はこちら
 

サスーン留学なら、エコーセンター


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

エコーセンターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。