最後の記事が

2013年1月…




筆不精すぎる夫に
あきれ果てた妻が代わりに更新いたします。




これから少しずつ
ブログをカスタマイズしていく予定です。



先ほどまで昔の少ない記事の整理をしていました。

内容も見直して編集してたけど、誤字が多すぎ…



いらない記事を削除しまくっていたら、
ほんの少ししか残らず…ガクリ



のんびりになりますが、
お掃除メニューや料金なども
見やすく、探しやすくしていきますので、
お楽しみに音符
AD


ほぼ一年ぶりの更新となります汗

本当気まぐれでゴメンナサイ。


2013年も皆さまにとって
良い年でありますように。

そして景気が回復しますように。



さて、お知らせです。

この度エバーブライトサービス

Facebook Pageが出来ましたキラキラ





日々の現場での様子や、
便利なおそうじグッズなど
ご紹介できたらと思っておりますので、

『いいね!』

してみてくださいね。


どうぞ本年も宜しくお願いいたします。
AD

2月です。
冬真っ盛りです。

寒いです。



皆さま風邪はひいていませんか?



今日はとあるアパートの空き室の清掃でした。





窓から外を眺めると…

写真のような巨大なツララがデデーンえ゛!



エバーブライトサービスお掃除屋さんのつぶやき


こ、これは、すごい。

太さも長さも立派なもんです。
自分の腕よりも太いつららなんて
そんなにはお目にかかれません。


エバーブライトサービスお掃除屋さんのつぶやき


でも、これが下に落ちた時の事を考えると
関心ばかりもしてはいられないので
オーナー様に報告することにしました。



ちなみに自分が若い頃住んでいたアパートでは、
落ちてきた氷で窓が割れて大量の雪が
室内に入ってきたことがありました。


みなさんのお宅は大丈夫でしょうか?



さて、
こんな冬でも窓掃除をしなければならないのが、
そうじ屋の宿命なのですが汗



今日はマイナス1●℃の中でどうすれば
窓掃除ができるのかをお話したいと思います。


これを読んだあなたは

『冬だから』

を理由に窓掃除を回避することは
出来なくなるかも!?



で、その方法ですが、

普通に水拭きすると拭いた端から凍っていきますよね。


なので水の変わりに車のウインドウウォッシャー液を使います。


ウォッシャー液をスプレーボトルに
原液で用意します。


あくまで原液ですよ。

水で薄めるとその水分が凍ってしまいますから。

あとはガラスに吹きかけてから乾いた雑巾で拭いてゆきます。




これだけ。


え?!それだけ?


そうそれだけです。


我々そうじ屋はゴムのスクイジーを使います。


ホームセンターとかにも売っています。


もちろん、バケツ等にウォッシャー液を入れ、
そこに雑巾を浸して絞ってから拭いてもOKです。



そのあとは乾拭きも忘れずに。



さあ、これであなたは極寒中の窓掃除もお手の物音符


張り切ってお掃除しましょう!
AD