2010-04-23

クロッシング

テーマ:シネマミシュラン

<シネマミシュラン採点>

1つは、退屈でついてゆけない。
★★2つは、何とか観たけど面白くなかった。
★★★3つは、普通に観られてまぁまぁである。
★★★★4つは、とても面白い、ぜひ皆さんにもおすすめしたい。
★★★★★5つは最高で、こんな素晴らしい映画は観たことない、大感激。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


北朝鮮の家族を描いた



「クロッシング」という韓国映画を観て来ました。



舞台は北朝鮮ですが、撮影は韓国、中国、モンゴルで行なわれたようです。



北朝鮮で過ごす一般的な庶民の生活と思って間違いないと思います。



夫のヨンスは炭鉱で働いています。



家には妻ヨンハと11才の息子ジュニがいて、



貧しいながらも幸せに暮らしていました。



しかし妻が妊娠して肺結核で倒れてしまってから、悲劇はやって来るのです。



この国では薬が安易に手に入らないため、



ヨンスは意を決して中国へ渡り薬を買うことにします。



つまり脱北という大きな罪を犯すことになるのですが、



これがいかに大変か。もちろん命がけです。



脱北を手助けする人もいて何とか中国で薬は買えたのですが、



今度はなかなか家族のいる北朝鮮へ戻ることができません。



そのうち妻のヨンハは死んで、



息子のジュニが父を探しに中国へ渡ろうとします。



命からがら中国へ渡ったジュニは、なんと父と電話で話すこともできました。



そんなふたりは果たして再会できるのか?



もう涙が止まらなくなる程泣いてしまった私でした。



とにかく、ただただ悲しいです。



映画館は平日の昼間でしたが満員でした。



上映館が少ないってこともあるのでしょうが、



でも皆、北朝鮮で一般の人がどのような生活をしているか、



知りたいのだと思います。



監督は韓国のキム・テギュンです。



10年前に彼が観た北朝鮮のドキュメンタリー映像の、



胸が締めつけられるような、忘れられない記憶が、



この映画を最後まで仕上げる原動力になったと言っています。



★★★★☆(星4つです)



映画としての完成度はともかくとして、



よく創ってくれたと監督にお礼を言いたいぐらいです。



<4月19日・渋谷ユーロスペース・14時20分の回>


蛭子能収さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

75 ■今日

観てきました。
重くて、深くて・・・悲しい現実。
とても貴重な映画でした。子どもにも見せたいと思います。
ありがとうございました。

74 ■北

実際、どうなんでしょうね。
少ない報道や資料しか出てこない日本。
そのなかで、自分がイメージしている北朝鮮が
正しいのか正しくないのか。。。

その答えにつながるといいなと思います(^^)
 

73 ■無題

DVD出たら、観ますね~
東北だと、上映してない(T_T)

72 ■無題

(:_;)
えび様がシネマミシュランしなかったら
ワシはこの映画を知らずにいたと思います
ありがとうございます

71 ■えびすしゃん(o^o^o)

なうの一覧から ブログに行こうとしたら間違えて フォローをやめてしまい、あわてて再登録(^o^;  

失礼しました(≧▼≦) 


私の会社では、 健康診断の時期です(^^)


毎年、体重を減らさなくちゃ(^o^;と思うのですが、なかなか。。



お腹を凹ませないと、彼氏が出来たら恥ずかしいです。。








すいません、冗談です(≧▼≦)



明日の更新、楽しみにしていますが

忙しい蛯子さん、無理しないで下さいね(^_-)

70 ■おはようございます。

北朝鮮イコール拉致しか

思い浮かばないです。

GW中は1本映画観に行きます。

69 ■むむむむむ

同じ時代に生まれたのに私たちとは全く異なった人生を歩む人々・・・
大変興味深い内容の映画ですね。
誰かが立ち上がって訴えたこと私たちは映像を
観ることでも力になれるんではないかなって思いました。
監督のその勇気と行動力に拍手を送りたいです★

68 ■おはようございます!

こういった内容の映画はもっと沢山の映画館で上映して欲しく思います。蛭子さんが紹介してくれなかったら、ずっと知らなかったと思います。
近いのに遠い国、もっと目を向けなくてはいけないのかなぁ。。。

67 ■うぅぅ

こういうのは、涙腺が弱くなったのでどうしようか困りもんです。
ヽ(;´ω`)ノ

66 ■遠い外国の話の様で

地理的には近いんですよね。

そこで、まるで私たちの想像できない

世界があるんですね。

国を出ることも入ることも自由ではない。

そんなことが映画や一握りのニュースでしか

知らされない。

そういう意味でこの映画は貴重なんですね。

残念なのは、こういう映画は限られた

映画館でしか上映されないことですが。

今回も興味深い映画のご紹介

ありがとうございました。

65 ■読んだだけで、

涙がでそう~(>_<)!
エビスさんの「よく創ってくれた!」の一言に全てがあるような気がします。

ところで、やっと2012 をDVDで見ました。
感想は、エビスさんと同じでした。
あまりにも凄過ぎて、最後の津波のシーンで、秒読みが始まったとき「またか」と思いましたが、ずっと、ドキドキして、気持ちが疲れました…f^_^;

64 ■無題

んもう・・・これ読んだだけで涙が・・・・・・・
田舎には来ないであろう映画ですが、いつかDVDレンタルされるかな。。。

63 ■無題

こんにちは☆

北朝鮮の一般の方の暮らしを目にする機会って、なかなかないですもんね。
こういう作品を通じて、私達が知るべき事がたくさんあると思います。

62 ■無題

おはようございます。
記事参考になりました。
今日も大好きです☆

61 ■蛭子さん、お久しぶりです

ロシアに行ってました。
蛭子さんが、ユーロスペースで泣きながらこの映画をご覧になっていたなんて。
終わる前に見に行きたいと思いました。

60 ■こんばんは。

北朝鮮の人たちの暮らしって、
話しを聴くだけでも、
本当に大変だと思います。
見るのは辛い映画かもしれませんね。
私は今日はのだめを見てしまいました。

59 ■実に

気になる映画ですね。
確かに北朝鮮の状況はまったくわからないので見てみたいです。

58 ■この映画

深夜に映画を良かった順にランキングする番組で堂々の1位でした。
ストーリーや映像も紹介されましたが涙が止まりませんでした。

内容は目をそむけてはならないものだと思いました。
クロッシングは絶対見ます!



57 ■こんばんは

ほとんど真実を描いてるものでしょうか。

それだけに伝わるものもあると思います。

私もこの手のものは弱いです(ノ_・。)

ただ、心の中にいつまでも残ってしまうので、

見るのをちょっと躊躇してしまうかも・・。

ん~・・どうしよ| 壁 |д・)

56 ■こんにちは♪

朝鮮・・・・抵抗がありますが、表に出てこない人々の生活苦は気になりますね。

55 ■これは

重い映画みたいですが、こういう映画こそ、普及して学校とかでやってほしいですね。近くの国がそんな悲しい現状があるのをもっと知らないといけませんね…。

54 ■無題

これは面白そうですね。

こういう国の現状を見ると
日本で産まれたことがいかにラッキーなことかと
思い知らされます(^~^)

53 ■こんにちは!

基本的に韓国ものにはあまり興味がないんですが・・・蛭子さんの紹介なら観て見ようかと・・・

でも、悲しい映画ってのもチョット敬遠しがちなアタイ・・だってさ、ハッピーでいたいじゃん(^^ゞ

☆4つなんで考え中(笑)

52 ■こんばんわ!

韓国の映画なんですね。
日本からしたら一番解らない国ですが、庶民はどんな生活してるんでしょうね?
普通に家族の為に働いてるんでしょうね。
でも最近の世界の変化ニュースで見ると日本の庶民が今の北朝鮮のような生活をする事になるのも時間の問題のようで怖いです。

51 ■観なくては

…と思いました

ブログを見ただけでうるうるしてきます。

こんな映画があるなんてしらなかったです

日本に生まれ…生きてあたりまえと思って生活している事が実はとても幸せで…
感謝すべき事で…

それすら叶わない人が世界にはまだまだ居るんだと言うことを知らなくてはいけないと思います。

大きな誰もが知ってる映画ではない
こういう映画も紹介していって下さい。

教えてくれて、ありがとうございます

50 ■「泥中に蓮」

韓国映画は苦手です。

パリの個展の事やフランス語版のマンガの情報もブログで紹介してくださいね。

49 ■えびすさん今晩は☆

記事を読んでいるだけでも涙がでます。

北朝鮮の方達の暮らしが、少しでも良くなるといいですね。

48 ■無題

このような映画があるのですね
お初に耳にいたしました。

北朝鮮で病気になってしまったら大変でしょうね…
今の日本の生活がどれだけ恵まれているのでしょう。。

私には本作をみる精神力がないかもしれませんが知るべきだと思いました。
いつか見てみたいです。

満席だったんですね(^o^)

47 ■無題

エビスさん

こんばんわ~

毎日の気温の変化で体調崩されていませんか?

奥様は大丈夫ですか?

北朝鮮・・・・国の名前を聞いただけで

暗くなってしまいます・・・

飢えてる人が沢山いると聞いています。

すこしでも、映画でその実態がわかればいいですね

この手の映画は私は気の毒すぎて見れません・・・

46 ■さすが…

重たいテーマですね。まんざら日本人も他人事ではないですな…拉致被害者問題なんかあるんで。

45 ■無題

是非、観たいです!!
長崎でも上映されれば良いな~。
チェックしておきます
ありがとうございました(‐^▽^

44 ■無題

病気を治す薬を買うために、外国にまで行かなければならない。

そういう国もあるんだということは、私たちみんなが知らなければならない真実だと思います。

私も観たら泣いてしまいそうな映画かもしれません。

43 ■上映館が少ないのは

残念ですねぇ・・・。
こういう時、都心から離れて暮らしていると、DVD鑑賞になってしまいます(>_<)

テレビのドキュメントで、脱北する姿なども見た事がありましたが、
もっとリアルに描かれているんでしょうか?
気になります。

42 ■こんにち輪♪

僕もこういう映画観たら、泣いちゃうと思います…


北朝鮮…


なんとか良くならないんですかねぇ…(:_;)

41 ■無題

見なくてはいけない
映画ですね。
事情が深い国の国民は
なんでも軽く考える日本とは
別物の人間です。

どこの国で生まれるかで
その人間の人生が決まるのが怖い。

40 ■・゚・(。>д<。)・゚・

エビスさんの感想と、日々、テレビで見かける北朝鮮の映像&実情を重ね合わせたら、映画見てないのに泣いてしまいました。。。。

北朝鮮の事だけじゃないけど、
こう言う本当の現実、もっともっと世界の人が知る機会、たくさんあるといいですよね。

39 ■こんにちは

私は韓国の恋愛物は興味ゼロですが、

こう言った話しの映画には興味大です。

ついこの間も、おじいさんが連れ添っていた牛を

手放すと言う様な映画が(題名忘れ)有りましたが、

未だ時間が無く観る事が出来ません。

「クロッシング」もリストに入れなくては・・・

そして忘れない様にします。

38 ■必ず!

観てみたいです。貧困の国のドキュメントなどよく観ますが…その度胸がしめつけられる思いと…不況と言いつつも自分達の豊かさを実感して恥ずかしい思いになります。

37 ■ぜひ

私も見たいです。
蛭子さん、ありがとうございました。

36 ■蛭子さんへ^^

今回の映画は、なんか悲しそうですね::

でも★★★★なので、絶対観たい思いました^^

寒いですが、体調崩してないですか?

これからも宜しくお願いします^^

35 ■こんにちは

蛭子さんこんにちは。

今回の映画、興味深いですね。
北朝鮮から伝わってくる情報は本当に限られていて、いかに庶民が虐げられた生活をしているかというところまではなかなか伝わってきませんよね。
上映館が少ないのが残念です。
WEBで予告の映像を観たのですが、それだけで胸が締め付けられました。

34 ■涙。。。。☆

涙されてるエビスさんが目に浮かんでくるようです~☆
naelも昔~「冬ソナ」にはまり~毎回号泣してました~
韓国ドラマのピュアな部分が、ハートに染み込むんでしょうね~☆

33 ■こんにちは。

知らなかったです!
でも、蛭子さん評価を見てすごく気になりました。
すぐに近辺の映画館の上映作品をチェックしましたが…、見当たりません(>_<)
DVDで観ようかな~。

32 ■蛭子さん、おはようございます

更新楽しみにしてました!
絶対観ます。
テレビなどで北朝鮮の情報は知ってることはありますが、多くの人が観るべき映画なのかなと感じました。

31 ■無題

わたしもCMでみて
早く鑑賞したいと思っていました。

ただの脱北者の話と思っていましたが
そうゆう内容だったのですね
同じ妊婦なんで胸がしめつけられるとともに
日本での今の生活のありがたさを
再確認しました。

30 ■☆

☆4つですか~ぁ!!
先日、TVでの紹介をみました。
監督さんの熱い気持ちが伝わってくるインタビューでした。

29 ■おはようございます

今日は、昨日に引き続き冬の如く寒いですね~。どうぞお身体を大切になさってくださいね。

この映画のことは初めて知りました。蛭子さんが書かれた内容を読み、デヴィ夫人のブログを読み、一体何が真実なのか・・・と考えてしまいました。

28 ■無題

蛭子さんの感想を読んだだけで
いい映画なんだと思いました。
北朝鮮のことを知るきっかけにもなりますね。

27 ■Hello!

やっぱり・・・北朝鮮がTVで報道する立派な街や建物・・・でも人が少ないのですよね。
貧困層は、移らないようにしているのでしょう。

同じ地球人として、どうにかしたいものですよね。
この映画・・・観たいけど、辛くなりそうで観たくない気もしていますとよ。

26 ■おはようございます(^-^)/

北朝鮮で人々が生活している様子は、以前ワイドショーで見た事があります。

親のいない子供達が、路上で着のみ着のまま、お風呂どころか、食べる物にもありつけず、歩いている大人のズボンのポケットから、財布を抜きとって、それが、見つかり殴られ蹴られていました。

冬は線路の上が暖かいので、列車が通過する場所にもかかわらず、暖をとって寝込んでいました。

行き倒れて、動かない子供。

川岸には何体もの遺体が放置され、労働している人間と牛はガリガリでした。

見ている私たちは、かわいそうと思います。

しかし、飽食と便利な国にいながらどうしていいかわかりません。

勿論日本でも同じ思いをしている人達がいる事も事実だと思います。

たくさんの人がこの映画を観る事によって、何かが変わってくれる事を祈ります。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み