ジョブズから学ぶ

テーマ:
こんにちはhirokiです。

最近一気に寒くなりぶるぶるしながらパソコンと向き合っております…

皆さん風邪にはご注意下さいね!


今日は

"スティーブ・ジョブズから学ぶ"


ということで少し書いてみたいと思います。
ビジネスにも必要であり考え方もとても重要だと思います!


最近ビットコインやAIなどの普及で今の時代非常に便利になりました。

ですが5年前にビットコインが流行ることを予想した方って凄いですよね。


AIもそうですね。10年前に流行ることを予想した方は少ないと思います。

ですが歴史は長いそうです。1900年中盤から研究されたりしていたみたいですが、なかなかうまくいかず資金だけが飛んでる状態で流行るとは誰も思ってなかったと思います。

ELIZAやSiriなど人工知能は歴史を重ねながら着実に発達してきました。

昔は夢のような話やなと思ったことも今は何でも出来てしまいます。


そんな中、22年ほど前にアップルの前CEO
スティーブ・ジョブズは

今から10年後未来はどうなっているか

と質問されたそうです。

彼はこう答えました。

インターネットとウェブが熱く時代がくる

まだwebサイトが出来たばかりの時です。
(パソコンはありましたが…)

計算機として力を発揮していたパソコンやコンピューターがインターネットを通じてコミュニケーションをの手段になると断言していました。

ウェブの登場により生活も変わりビジネスや今でいうSNSなど社会が大きく変わるだろうと予想したのです。

22年前にその考えがウェブが出来たことで生まれたわけですね。
実際に通販会社など飛び込みでしていたことをネットを使って顧客に直接販売する手法に変え成長した企業もたくさん生まれました。

その中でスティーブ・ジョブズはこう言っています。

世界一小さな会社でもインターネットを使えば大企業になれる

22年前にです。

今の時代
・個人で会社をしている方
・ネットを使って無店舗で経営してる方
・為替取引やパソコンを使い莫大な利益を得ている方

まさに22年前に想像でしかなかったことが現実に起こっています。

ウェブの登場で歴史が変わり歴史に刻まれることになると言っています。

のちに皆さんも承知のiPodから始まりiPhoneなどインターネットにちなんだ物を次々と世に送り出しました。
人工知能を搭載させる携帯電話を誰が予想出来ますかね…(笑)

事実今はパソコンや携帯などインターネットがない世の中になれば世界は機能しません。

今見ている方々の中にも会社経営者の方もいるだろうしネットを使いビジネスをしている方も多くいると思います。

考え方一つで黒字に持っていけることはいくらでもあります。
逆もあり赤字に転落もあります。

自分としては

成功したければやってみる事

が一番じゃないかと思います。

ちなみに私が思う次に来るだろうと思うビジネスは…

マイクロチップの埋め込みが進む時代が日本にも必ず来るはずなのでそれに合わせて何か便利な機能を組み込んでもらえるようなソフトを開発するのがいいかなと思っています。

例えば話せない方に対して使えるマイクロチップがその方の話したいことを言葉に変えてくれて音声認識してくれる機能であったりなど本気で考えてみたいなと思っています。

パソコンがあれば出来ない事はなさそうなので色々考えてみたいなと…(笑)


長くなりましたが一人一人考えが違うようにビジネスに対しての効率や考え方やる題材など様々だと思いますがやり方一つで本当に無限にあるはずです。

ぜひ参考にしてみてください。
また色々書いていきます。
それではまた🙌


AD