ランキング参加中です☆ ポチッと一押しお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ $エビのつぶや記カニのぼや記
2017年07月05日

マニアックな磯観察会 ~満潮編~

テーマ:エビカニスタッフのぼや記

6月11日と18日にマニアックな磯観察会を開催しました。

 

11日は大潮で昼過ぎが干潮という絶好の磯観察日和・・・でしたが、残念ながら雨がぱらつくお天気。

それでも、雨に負けない楽しい磯観察になりました!

 

そして18日。

小潮で昼に満潮という、こんな日に磯観察会なんてできるの!?

という状況でした。

そのせいか申込も一家族だけガーン

 

しかし!

無計画に開催した訳ではございません。

やるからにはしっかり楽しんで頂きますグッ

 

では満潮の磯で何が見れるのか・・・

その日見つけた生き物達の一部がこちらです爆  笑

 

波打ち際のカニ(カクベンケイガニやアカイソガニ、イワガニなど7種)

 

砂茶碗とも呼ばれるツメタガイの卵塊

 

ムラサキクルマナマコ

 

他にもヤドカリたちやスジエビモドキなど、探せば色んな生き物がいます!

 

そして、潮が満ちているので陸地にも目を向けると、

 

綺麗なウミスズメ(ハコフグの仲間)の骨や

 

ハチジョウダカラ(タカラガイの仲間)なども落ちていました。

満潮時の磯も捨てたものじゃないと思うのですがいかがでしょうか?
もちろん干潮時はもっと楽しいです
ラブラブ

 

 

この日、磯で捕まえたカニたちは水族館に持ち帰り、図鑑で名前を調べました。

しかし、地味な磯のカニたちは写真と見比べるだけだと分かりにくいですアセアセ

 

図鑑の文章にはヒントが隠されていますが、

「~前側縁は眼後歯を含めて2歯あり~」なんていう呪文みたいな難しそうな言葉もやもや

この呪文を解読すると、このカニとこのカニはこの部分のトゲの数が違うんだよ~と言うことなので、意味が分かれば簡単に見分けられますOK

 

夏休みも磯観察会を開催する予定なので、興味のある方はぜひご参加下さい!

 

ウンダリア

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

エビとカニの水族館さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。