四国初❗愛媛県初❗

親勉シニアインストラクター

 

石村美恵子です。

 

 

今日も開封して頂きまして

ありがとうございます(^^)

 

 

 

《親勉は

発達凸凹を改善するものではありません》

 

 

今日、お伝えしたいのは

 

 

親勉で

発達凸凹が改善される訳ではない❗

 

 

と、いうことです。

 

 

先日、小児科の先生に

聞かれました。

 

学習障害でも出来ますか?

 

 

って。

 

 

私自身は

 

学習障害のお子さんでも

 

親勉カードを使っての遊び(勉強)は

 

合っているし、出来ると思っています。

 

 

けれど、それは

 

あくまでも、お母さん自身が

 

自分のお子さんの特性や

 

興味のあることを

 

しっかり観察した上で

 

 

どんな遊びが好きなのか、

何に反応が良いかを

 

お母さん自身に

 

知ってもらうことが大切だと思っています

 

 

 

その上で、

 

その子が一番楽しめる親勉カードを使って

 

いろいろ工夫してみると良い

 

と思います。

 

 

 

例えば、

 

 

歌ったり、踊ったりが好きなお子さんには

 

親勉関連の歌を

 

一緒に歌ったり、踊ったり。

 

 

発達凸凹のお子さんは


新しいことに抵抗を示す子が多いのも

特徴ですよね。

 

 

でも、定着すると、

 

お気に入りの遊び(勉強)は毎日でも

 

喜んでやってくれるということも。

 

 

飽きるということがないのかな?

 

 

 

実際、わが家のアイドル

 

発達凸凹小1次男は

 

毎日毎日、親勉歴史人物トランプを

 

並べたり、戦いごっこをしたり

 

 

飽きもせずやっております(笑)

 

 

あとは、

 

歴史人物の名前と親勉部首カードで

 

部首探しをやっていたりします。

 

 

 

発達凸凹のお子さんにも

 

オススメ出来るのは

 

親勉カードの色にはとても反応が良い❗

 

と、いうことです。

 

 

 

学校で配られるドリルや

 

市販のドリルよりも

 

間違いなく食い付きやすいです。

 

 

 

 

ご自分のお子さんに

 

何かいい学習法はないか。。。

 

と、思っているお母さん

 

 

 

お母さんが学んで実践する

 

という気持ちを持って

 

お越し下さい。

 

 

いい方法をお伝えしますよ(*^^*)

 

AD