テーマ:
パチスロ5号機時代に突入した時、画期的な事を始めたメーカーがあった。

「6段階も設定いらなくね!? ①と⑥の
2段階でいいぢゃん!(笑)」




しばらくして、

「ん~ 喰いつき悪りいな、もう1段階増やそうか、設定①④⑥の3段階でいくべ!」



挙句の果てに・・・

「ん~ やけくそだ、設定⑥より↑を作ろうか、エイチや!」

(σ‐ ̄)ホジホジ 『は??』

「エイチだよ、H、 設定ハイだよおー!! 設定①④⑥Ⓗの4段階や!」

『ェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエエイチっすか(汗)』



その後、この破天荒メーカーはどうなったかというと、

そんな過去は無かったかのように、普通に6段階設定仕様の機械を出してます。



しかし、どうでしょう、今のスロット6段階も設定いりますか?

てか、ぶっちゃけお店って6段階も使いますか??

てか、お客も設定とか期待してませんしね(笑)



今時のお洒落なパチスロマイスターに言わせると

今のスタンダードな立ち回りは、天井、ゾーン、ハイエナ狙いらしい。

夢も希望もない、数字、期待値が全て、何ともクールでカッコイイ立ち回りではないかw



狙いをつけ、誰よりも早く設定を判別し、高設定らしき台をオープンラストでブン回す!

こんな立ち回りなんて、遠い昔話なようで。



そして負けた客はこう思うのである、、

「どーせ設定なんて①とか②ばっかりだろ、スロットなんてアホくせーヨ!」



人間心理として、6段階も設定がある中で一番低い設定①だと想像するだけで、もう圧倒的絶望感、諦めムード、敗戦濃厚・・・

6段階もあるから設定①の絶望感がハンパないのである。



であるならば、今こそ2段階設定の時代ではないか!?(笑)

そう、破天荒メーカーの発想は時代の先を行きすぎていたのだ!



破天荒メーカー・・・皆さんもご存知、それはアルゼ、、

早くも今年のMVP候補【アナゴ(ミズホブランド)】を世に送り出した現ユニバーサルである。


毎機種、お約束のように初動のタイマーがどうのこうの言われるぐらいだ。

ユニバのポテンシャルをもってすれば設定なんて1段階でも良いぐらい、

良い波を描く機械を出せるに違いないっすw



何やかんやで、流石一流メーカー!

まどマギ、バジ絆、アナゴと直近の機械は高評価に値する挙動らしいよ。

前評判そこまでの、緑ドンVIVA2まで良かったら、脱帽っすね。



最後にユニバーサル、↓↓5号機の歴史を見てもらえたら。

http://www.universal-777.com/product/slot/no5.php

なんとも凄い機種数w

5号機になり、苦悩苦労迷走が伝わってくるクソ台乱発時期もあり、

やがて、ヒット機種も出てきたりと、築きあげた歴史は興味深いです(笑)



そしてこんな超一流メーカーと、末永く仲良くやっていければ

サミーと切れても平気ではないか? フィールズさん^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

それゆけエビちゃん♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。