心に寄り添う歌唄い、江畑貴弘のブログ

なるようにしかならないはずさ、大丈夫。


テーマ:
イヤホンからは友達のバンドの歌が流れていた。


「あいつはいま何処で何してるんだろう?」


山梨県は河口湖の遊歩道を、
曇りでまったく見えない富士山の方向に歩きながら、
そう思った。

僕がそう思ったように、
どこかで誰かが僕のことをそう思っているのかもしれない。


こんにちは、江畑貴弘です☆


IMG_3569.jpg

写)カチカチ山ロープウェイに乗りました。
下りはちょっぴり怖かったです(笑)


桜の開花予報日に、いよいよ近づいてきましたね。

桜の季節は“思い出す季節”だと僕は思っています。

散ってしまうのはわかっているけれど、
咲いている姿は美しい。

戻れないとはわかっているけれど、
思い出す景色は美しい。

桜と思い出は美しさの感じ方が似てるのかなって、
この季節になると思います。


だから、今は思い出す季節。



でもそれは決して、
後ろ向きな行為ではない。


「あの頃は楽しかった」
「あの頃は良かった」


過去をうらやむ視界から、今日は少しずらしてみませんか?

楽しかったと、良かったと、そう思えた過去がある自分を、
そう思えた時間を過ごしてきた自分を、
褒めてあげるのはどうだろう?


明日へ向かうための“心の棚卸し”をしよう。


もしかしたら、
今日という日も未来の自分が

「あの頃は楽しかった」

そう思う過去になるかもしれないのだから。



では、また☆


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇