2013-12-17 13:37:17

MSCプレチオーサで巡る地中海8日間体験レポートVol.2【前編】

テーマ:ブログ

MSCプレチオーサで巡る地中海8日間

体験レポート(前編)


20136月に実施した「EATALY×MSCクルーズ共同キャンペーン」で、24名様が「MSCプレチオーサで巡る地中海クルーズ」に当選されました。そしてこの秋、当選されたC様が、MSCプレチオーサに乗船!MSCプレチオーサで巡る地中海8日間の旅と船上のイータリー(レストラン)体験レポートをご紹介します。



乗船日:2013929日~106

東京都在住Cさん

[ コース ] ジェノバ乗船ナポリメッシーナチュニス
バルセロナマルセイユジェノバ下船



1日目:ジェノバ港から乗船
2013年3月にデビューしたばかりの新造船MSCプレチオーサで西地中海の旅に出発しました。出港と同時に甲板プール脇の舞台で出港パーティーが行われる中、ジェノバを後にました(写真1)。その後、日本人乗務員による説明会に参加。いろいろ聞けて安心できました。

2日目:ナポリ寄港
夜通し航海して朝着いたナポリ港では、9種類の寄港地観光が実施されます。私たちはポンペイとカプリ島に行った経験があるので、今回は有名なリゾート地の「ソレント観光」に参加しました(写真2)。



ソレントに向かう道中で南欧の美しい風景を堪能できました。ソレントが見える地点でバスを止めると、欧米人の参加者から歓声が上がります。小奇麗なホテルが点在するリゾートの中心部分には、狭い道路の両側に土産店とレストラントが並ぶ繁華街があり、ガイドさんの案内で散策しました。ソレントは人気が高いためか、夏の軽井沢のような混雑でした(写真3)。



3日目:メッシーナ寄港

イタリア半島から3kmの海峡を挟むシチリア島のメッシーナに、朝8時に入港しました(写真4)。港入口の聖母像を超えるプレチオーサの高さはすごいです。メッシーナから南に50km下るタオルミーナ観光ツアーに参加しました。ここは、映画『グランブルー』の撮影地として有名な場所です。


4

ガイドさんの説明によれば、ギリシャ人が最初に入植し、カルタゴとローマによる地中海覇権を争う舞台となったシチリア島は、ローマ時代以後も支配者の交代が極めて多い歴史を持っているそうです。タオルミーナも海からの敵に対処するために、海抜200mの地点に建設されました。このため、イオニア海を見下ろせる景色が素晴しいです。メッシーナ門とカターニャ門を結ぶ1キロの道が、店とレストランが立ち並ぶメインストリートとなっています。

観光の目玉はギリシャ劇場です。ギリシャ時代の建造物は入口の基礎に一部残っているだけで、大部分はローマ時代に改装されたそうです。座席からエトナ山と海が見える劇場は、音響効果もよく、今も公演に利用されています(写真5)。



4日目:チュニス寄港

人生で初めてのアフリカ大陸になるチェニスに入港すると、ツアー用のバスとラクダ5頭が待っていました(写真6)。記念にとラクダに乗って写真撮影をする人もいました。

ツアーに参加して世界遺産に登録されているカルタゴの遺跡を見学しました。ローマ時代に建設された邸宅が発掘され、その下にカルタゴの墓らしきものが見つかったという段階です。今後新たに発掘作業が行われ、昔の都市跡が見いだされることを期待したいと思います。ツアーでは、アントニウスの広大な浴場やローマ時代の水道橋も見学しましたが、戦争で負けて奴隷になった者が建設したと考えれば、歴史の過酷さを感じます(写真7)。

後編に続く




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

realstoreさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。