2013-10-08 11:39:01

MSCプレチオーサで巡る地中海8日間~船上のイータリー体験レポート【前編】

テーマ:ブログ

MSCプレチオーサで巡る地中海8日間

船上のイータリー体験レポート(前篇)



20136月に実施した「EATALY×MSCクルーズ共同キャンペーン」で、24名様がMSCプレチオーサで巡る地中海クルーズ」に当選されました。


そしてこの夏、当選されたA様が、MSCプレチオーサに乗船!MSCプレチオーサで巡る地中海8日間の旅と船上のイータリー(レストラン)体験レポートをご紹介します。

代官山 イータリー-MSC EATALY

乗船日:2013830日~97

茨城県在住Aさん

コース:バルセロナ乗船マルセイユジェノバ

ナポリメッシーナチュニスバルセロナ下船


1日目:バルセロナ港から乗船
バルセロナの港に着くと、見上げるのも大変なくらい大きなMSCプレチオーサが待っていてくれました(写真1)。これからどんな旅が始まるのか、わくわくしながら乗船すると。アトリウムはスワロフスキーの階段に吹き抜けの開放感、ここが船の中とは思えないほど豪華な空間が広がりますます楽しみになりました(写真2)。


代官山 イータリー-1


代官山 イータリー-2 2

2日目:マルセイユ寄港
ヨットがたくさん停泊している旧港に着くと、威勢のいいおじさんたちが魚を売っています。マルシェにはプロヴァンスらしい石けんやラヴェンダーのサシェなどが並びます(写真3)。
代官山 イータリー-3


リトルトレインに乗って、ノートルダム・ド・ラ・ギャルド寺院へ。海を見下ろす高台にあり、鐘楼の上で黄金に輝くマリア像が港を見守っていました(写真4)。港に戻る急な坂道はスリル満点でした。

代官山 イータリー-4 4

3日目:ジェノバ寄港

華やかに装飾された邸宅が立ち並ぶジェノバの街を散策するのを楽しみにしていました(写真5)。赤の宮殿・白の宮殿・トゥルシ宮の共通チケットを購入して、じっくり見学するとお腹も空いてきて。絶対食べようと決めていたバジルのペースト!鮮やかなグリーンの色とバジルの香りに感激しました。

代官山 イータリー-5


港にある水族館の近くに、イータリーのショップやレストランがあります。明るく広い店内は、たくさんの人でにぎわっていました。品揃えが豊富で、あれもこれも欲しいものだらけでした。写真はピスタチオのジェラートです(写真6)。
代官山 イータリー-6 代官山 イータリー-GENOVA1



4日目:ナポリ寄港

船内ではダンスレッスン等の様々なアクティビティが開催されていますが、ナポリ入港前の時間にイータリーのシェフによるデモンストレーションというのがあり、参加してみました(写真7)。

メニューはパッサテッリの魚介ソース。メモをとりながら、美味しそうな香りがしてきたと思ったらあっというまに完成。レストランに併設されているショップのパスタソースを使ったパスタと共に、様々な国の参加者たちとみんなで試食させていただきました。
代官山 イータリー-7 7

入港後はエクスカーションに参加し、レモンの街ソレントへ。街は切り立った崖の上にあり、崖の下をのぞくと、色とりどりのパラソルが並ぶ海水浴場で楽しむ人々が見えるのんびりとした雰囲気。狭い路地には、リモンチェッロやオリーブオイルのかわいい小瓶が並ぶお店や、レモンのせっけんや香水のお店が立ち並び、お土産選びがとても楽しかったです(写真8)。

代官山 イータリー-8
8

後篇に続く。。。



MSCクルーズの新造船MSCプレチオーサとは

代官山 イータリー-EATALY Restaurant
MSC船内「イータリー・レストラン」

代官山 イータリー-Ristrante Italia
MSC船内「リストランテ・イタリア」


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。