CFD&FX情報局~マネーの革命~ CFD&FX情報局~マネーの革命~ CFD&FX情報局~マネーの革命~ CFD&FX情報局~マネーの革命~ CFD&FX情報局~マネーの革命~





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年10月01日(土) 04時43分02秒

原油は続伸

テーマ:【商品先物・株価指数市況】

金は反落、銀は小幅続伸。
金は、ヘッジファンドの担保引き上げの報でドイツ銀行株が急落、米個人消費の減少で前日高値を突破したが、米国株の反発や米景気拡大で前日安値を下回った。
銀は、米個人消費の減少やドル安・原油高、金の上昇で急伸したが、ドイツ銀行株の急反発で金の逃避買いが解消、12月の米利上げ観測の高まりで上げ幅縮小。

 

原油は続伸。
週末・月末・四半期末を迎えたポジション調整絡みの動きなども、引き続きOPEC(石油輸出国機構)の減産合意が下支えとなり、1カ月ぶり高値圏でしっかりと推移した。

 

大豆は続伸、コーンは軒並み急伸。
大豆は、コーンベルト西部の収穫進展予想や飼料穀物の反落で前日安値を下回ったが、中国向けの大口成約やドル安・原油安で反発した。四半期在庫の増加で前日安値を下回ったが、予想平均を下回ったことやコーンの急騰をはやして反発した。
コーンは、コーンベルト西部の収穫進展観測や四半期在庫の大幅増加予想で値を消したが、注目の四半期在庫が予想平均を下回ったことがファンドの買い戻しを誘い、今週の高値を更新した。週末、月末、四半期末を迎えて、買い戻しを迫られた。

いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「【商品先物・株価指数市況】」 の記事
2016年09月30日(金) 19時10分07秒

4-6月期の英GDP、0.7%増に上方修正 ポンドが日中高値

テーマ:お知らせ

英国統計局(ONS)が30日発表した4-6月期国内総生産(GDP)確報値は前期比0.7%増と、従来発表(0.6%増)から上方修正された。これを受け、ポンドは日中高値に上昇した。

 

4-6月期の企業の設備投資が引き上げられたほか、サービス業の7月の生産も前月比0.4%増と、予想を上回った。ONSは、欧州連合(EU)からの離脱を決めた国民投票直後に目立った影響はなかったの見方が裏付けられたと述べた。

 

ポンドはGDP統計発表後一時日中高値となる1.29903ドルへと上昇した。午後7時9分現在は1.29844ドル付近で推移している。

 

メルマガ登録はこちらから 

http://www.easthillfx.co.jp/jp/infor_index9.asp 


商品CFD無料レポートはこちらへ
http://www.easthillfx.co.jp/jp/infor_index3.asp

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

 

東岳証券 公式Facebook

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月30日(金) 18時50分33秒

ドル円、上値重い展開

テーマ:市況レポート


 30日の東京外為市場でドル円は上値重い展開となり、101円を中心に推移した。ドイツ銀行の経営不安などから日米の株価が下落し、欧州株相場も安く始まったため、「安全通貨」とされる円を買ってドルを売る動きが強まった。


 ドイツ銀行の経営問題が欧州金融市場に広がるリスクが警戒され、欧州の金融機関に対する懸念を背景にセンチメントの悪化が重しとなった。ドル円は正午ごろに一時101.772円まで急伸したが、その後一転下落、欧州時間序盤で日中安値100.722円を付けた。


 ユーロドルは2日ぶり大幅に反落した。欧州時間に入り、一時日中安値1.11666ドルまで売られたが、その後やや回復し、1.11823ドル付近で推移していた。欧州主要国で株安・債券高で始まり、ユーロ売り・ドル買いを促した。


【本日主な経済指標】


21:30 カナダ7月GDP(前月比)
21:30 米国8月個人消費支出(前月比)
21:30 米国8月個人所得(前月比)
21:30 米国8月コアPCEデフレーター(前月比)
22:45 米国9月シカゴ購買部協会景気指数
23:00 米国9月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値

 

メルマガ登録はこちらから 

http://www.easthillfx.co.jp/jp/infor_index9.asp 


商品CFD無料レポートはこちらへ
http://www.easthillfx.co.jp/jp/infor_index3.asp

 


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

 

東岳証券 公式Facebook

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月30日(金) 18時03分58秒

18:00 ユーロ圏8月失業率

テーマ:経済指標予測カレンダー

重要指標 ◎

 

18:00 ユーロ圏8月失業率
前回 10.1%
予測 10.0%
結果 10.1%

 

経済指標の結果により、相場が変動する可能性がございます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月30日(金) 11時49分30秒

原油続伸 OPEC減産合意で買い続く

テーマ:市況レポート

金は下落。
ボラティリティは低く、60日ベースでは約一年ぶりの低水準。
米国の金融政策も定まらない中、
方向感に乏しい展開が続きそう。
来週の米国雇用統計が重要になってくる。
現在は1323.50ドル付近での推移。(11時35分現在)

原油は上昇。
OPECが8年ぶりの減産で合意したことで買いが続いている。
市場筋は“40ドルを割り込む前に手を打つという姿勢が市場に良い影響を与えた。”
と伝えている。
今後も要人の発言には要注目。
現在は47.62ドル付近での推移となっている。(11時37分現在)  

 

 

 

メルマガ登録はこちらから 

http://www.easthillfx.co.jp/jp/infor_index9.asp 


商品CFD無料レポートはこちらへ
http://www.easthillfx.co.jp/jp/infor_index3.asp

 

東岳証券 公式Facebook

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>