第34回東洋拳法関西大会結果

テーマ:

さて。

 

先の6月11日(日)に行われました第34回東洋拳法関西大会ですが…。

 

無事終わりました。

 

で,関係分の結果を,お知らせ致します。

 

 

 

 

 

 第34回東洋拳法

  関西大会結果

*小学校低学年

 軟警棒…準優勝 中川暖士(東灘支部)

 乱  捕…優勝 中川暖士(東灘支部)

 

 

*一般男子

 軟警棒…優 勝 山口拓哉(東灘支部)

        準優勝 中川泰聡(東灘支部)

 乱  捕…優 勝 中川泰聡(東灘支部)

       準優勝 山口拓哉(東灘支部)

       第三位 三島信之(東灘支部)

 

 

*一般女子

軟警棒…準優勝 角崎奈央(神戸大学支部)

      第三位 小川理佳子(神戸大学支部)

乱  捕…優 勝 小川理佳子(神戸大学支部)

      準優勝 辻下果南(神戸大学支部)

      第三位 角崎奈央(神戸大学支部)

 

 

一般男子の山口氏、軟警棒2連覇です。

また、乱捕でも決勝進出しました。

まだ22歳の若さ、先が楽しみです。

 

 

 

特筆すべきは中川氏でしょう。

当日、近来悩まされている右肩痛によって、

利き手の右腕はほとんど振れない状態でしたが…。

何と、軟警棒左手決勝進出

乱捕では利き手の右手をほぼ使わず優勝

修行年数20年を超えるベテラン勢が大勢いる中、

入門後10年未満、しかも三十代からの入門で成し遂げた快挙です。

素晴らしい!

 

 

奇しくも一般男子では、軟警棒と乱捕の決勝戦の組み合わせが

同じ、しかも東灘支部同士になりました。

 

乱捕では、三島信之指導員の頑張りもあり、

上位三名を東灘支部で独占できました。

 

日頃の稽古の成果が出たこととして、今年は素直に喜んでおきましょう。

 

 

 

一般女子は、

神戸大学支部同士

切磋琢磨した結果だと思います。

勝った人は、自信を持って下さい。

負けた人は、また目標が一つできたじゃないですか。

次の機会を目指して、また稽古していきましょう。

 

 

今年もまた、参加した各自にいい経験となった大会だったように思います。

 

ここに名前が出ていない参加拳士からも、いいを聞けました。

大変嬉しく思います。

 

また、例年同様予選から決勝まで主審を務めてくれた三島直文道場長、

同じく副審を務めてくれた川崎祐輝神戸大学コーチ、

ありがとうございました。

本当に助かりました。

 

いずれにせよ、各自、試合中に限らず、

課題見つかったこと

でしょう。

 

今年も、今後の稽古は、

その課題克服と、

長所さらに伸ばすべく、

これからも大いに考えつつ行っていきましょう。

 

 

それでは、失礼致します。

 

 

東洋拳法東灘支部HP

コチラから。

 

東洋拳法神戸大学支部“新”HP(私が監督を務めております)

コーチの川﨑君がつくってくれました! 旧HPにも飛べます。

コチラから。

 

東洋拳法東灘支部の支部長ブログ(メイン)

コチラから。

 

私[中島克彦]のTwitter

←ただし,ロクな“呟き”はしておりません。ブログを更新できないとき(!)などに,生活上のことなども含めて断続的に“囁いて”います。

コチラから。

AD