$リーダーへ贈る358の言葉

週を一歩前進の火曜日!

本日もお仕事、ホントウにお疲れさまです。

天気予報があたりまして、寒さがもどってきた東京です。ぐっと冷え込み、「寒い、寒い」と言葉がもられる1日となりそうです。毎度のことで、風邪など召されませんよう、おからだご自愛ください。

さて、「今日の言葉」はこちらの本から。

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫)/セネカ


***

「われわれは短い人生を受けているのではなく、
われわれがそれを短くしているのである。
われわれは人生に不足しているのではなく、
濫費しているのである」

***

セネカの誕生は紀元前とされていまして、約2000年前を生きた人です。ローマ帝国にネロというキリスト教を迫害した暴君がいました。政治家としてネロのブレーンだったのがセネカです。しかし、ネロ暗殺計画に関係したと見られ、ネロから自害を命じられ、セネカは生涯を閉じます。

そんなセネカは哲学者として詩人としても名を残した人です。
この本に収録されている小論「人生の短さについて」は、とても有名なもので、今を生きる私たちに、鋭い警句を残しています。

「今日の言葉」も、「時は金なり」で、まあ言われてみれば当たり前のことですけれども、私たちの意識は、「時間は無尽蔵」であると、意識を明確にないと、どうも錯覚しているところがあり、でも、だからこそ心は安定しているわけなのですが、それはそれとして、時に、あっという間に過ぎていく日常の時間にくさびを打ち込むためにも、セネカの今日の言葉は、なかなかのものだと思います。

時は勝手に流れて、
コントロールはできない。
時を支配することはできない。
できないようだけれでも、
それを短いか長いか、
あるいは、充実したものか否かに
するのは自分自身である。

そう考えると、今日という1日を、昨日より大切にしようと思う、気持ちが、心の片隅からわいてきます。


あなたの「時間」を大切に!



***

今日も、あなたらしいリーダーシップを発揮して
【しなやかなリーダー】としての
ご活躍を心からお祈りしています。晴れ



元氣・勇氣・やる氣で(^O^)/


$リーダーへ贈る358の言葉



by EARTHSHIP COUNSULTING
AD