マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本/ダイヤモンド社


***

「問題を他人のせいにせず、
 一歩ずつ解決していく会社は
 絶対によくなるよ」


(by キャッシュフローの専門家 森岡寛)

***

「今日の言葉」は、森岡さんの著書からです。

登場人物のひとり、
財務コンサルタントの宮崎要が発する言葉です。

経営不振に陥っている
「真心絆食品」の経営改革に宮崎要が
とりくみます。

向井聡という新入社員が、主人公なわけですが、
宮崎と一緒になって、右も左もわからない
向井が、どたばたしながら、
いろいろな人に揉まれながら、
会社をよくしていくという漫画です。

漫画といっても、
財務の基本的なことを学べるようになっていて
漫画を読みながら、

「会社の数字に強くなれる」

というわけですね。

その中にある今日の言葉ですが、
まさにその通りなのではと思います。

この言葉には、著者の森岡さんの
とても強い想いがあるのではと感じました!

いろいろな部署があって、
互いに責任をおしつけあっていると
よくなるものも、よくなりませんね。

不振の責任がどの部署にあるかと問うよりも、

「誰にも責任はある」

という当事者意識をもつことで、
風向きはぐっと変わっていくものと思います。

この漫画にあるストーリーは、
漫画の世界ではなく、芯にあるものは、
どこの会社にもよくある、
とてもリアルな物語です!


今日が最終日ですが、
只今、こちらの本のキャンペーンが行われています!

$リーダーへ贈る358の言葉

http://www.cashflow.co.jp/book/


本を買うと、いろいろな特典があるようです!
もしご興味のある方はぜひ!





松山 淳





〈個人セッション〉6月の予定
$リーダーへ贈る358の言葉
50分 5,000円~





★5,000人を越えるリーダーたちが読んでいるメルマガ!
『リーダーへ贈る108通の手紙』


AD