「アースデイいわき」という名の挑戦!

2012年12月。
アースデイいわき実行委員会誕生。
発足人:嘘つきインディアン。
自分の選んだ道は誰が何と言おうと正しい。そして、悩みに悩んで踏み出した一歩はとてつもなく大きいのだと思います。


テーマ:
【開催宣言】
『アースデイいわき2017 in 小牧山』
2017年3月11日、12日開催します!


 

遡ること半年前、熊本地震が発生した直後

「何かしなければ!」との先走る勢いと想いだけで名古屋栄、久屋大通のイベント会場を予約した。
東日本大震災の後、愛知に自主避難をし、
引き籠り続けていたが、2013年にようやく
アースデイいわきを復活させた聖地。
 
「原点回帰」
そんな言葉も頭をよぎる。
 
来年の3月11日。
偶然にも週末に当たるこの日。
各地で大きなイベントが開催されるだろうとの覚悟の上、アースデイいわきを3年ぶりに復活させることを誓った。
 
それから数ヶ月・・・
 
故郷。
原点回帰。
 
どうも、イメージが湧いてこない。
モヤモヤしている。
 
そして、いつの間にか仕事のピークである夏を迎えた。
 
「北三河芸農祭」というお祭りがある。
 
話は変わるようで繋がっています。
 
主宰の竹内さんとは愛知に来てすぐの頃に、知り合ったのだが、何とも魅力のある素敵な紳士。
大きなイベントをいくつも手掛け、成功してきた経歴の持ち主のようですが、そんなことを一切自慢もしない。
常に自然体と言う印象。
 
昨年から始まったこのお祭りの2回目の開催のお手伝いに豊田市の山奥に出向く。
竹内さんと会話をしているうちにモヤモヤしていたものの原因がわかり始めた!
そもそも、竹内さんが主宰するこのイベントの「北三河」という言葉はすでに愛知で定着している地域の名称だと思っていたのですが、
「この地域は奥三河と言って、北三河という名称はない」
とのこと。
田舎暮らしに憧れて都会からこの地域に移り住んでくる若者も多いんだけど、みんな数年したらここじゃ暮らせないと言ってまた都会に戻って行く。
ここに新しいブランド力「北三河」を創り出したい!
とおっしゃっていた。
 
故郷を愛してるんだなぁと感動した。
それと同時に頭をよぎる。
 
『アースデイいわき2017 in 久屋広場』

これが正しいのか?
疑問を感じ始めた。
 
 
そして1ヶ月後・・・

9月18日
「ありがとう、ふるさと。」
と題して、故郷に戻り、故郷の地で大きな挑戦をした友人がいた。
大ホールを満員にすると誓って、本当に満員にしてみせた!
そのステージ上からのメッセージ
 
ありがとう
伝えに行くよ
ずっと待っててくれた
ふるさとへ
 
その瞬間、モヤモヤが消えた。
 
『アースデイいわき2017 in 小牧山』
 
今の私の原点回帰はあの日新天地に選んだ地
 
「小牧」

福島の故郷「いわき」と何となく響きも似ている「こまき」
 
小牧城をてっぺんに構える標高86m(笑)の名峰小牧山!
その麓に広がる史跡公園で新たな狼煙をあげます!
 
故郷。
原点回帰。
『アースデイいわき2017 in 小牧山』
2017年3月11日、12日開催します!
 
アースデイいわき実行委員長 インディアン吉田
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。