WBC 3

テーマ:

本日行われたWBC決勝ラウンド準決勝の対アメリカ戦は惜しくも1-2で

日本は敗れてしまいましたね(ノ_-。)

 

ただ試合には敗れましたが、とても嬉しかったです。

それは日本はメジャーリーガーが青木宣親選手の一人に対してアメリカはバリバリのメジャーリーガー揃いのメンバーを相手に惜敗でしたので日本の野球も成長しているのだなぁと改めて実感致しましたニヤリ

昔は「アメリカに追いつき、追い越せ」という言葉があったようですが追いついてきたのではないでしょうかね(*^▽^*)

 

日本選手は立派に戦ってくれました。相手に点を許した場面は確かにミス絡みではありますが、国際大会の準決勝で緊張した環境や天候条件(相手も同じですが...)日本は人工芝の球場が多いのに対して会場は天然芝でとか挙げるときりがありません。

 

僕個人的には誰々のせいで敗けたとかいう意見はお話になりません。

そんな時は「ではあなたか代わりに出場したらどうでしょうか!?」と言います。

これも日々の生活の中で責任転嫁をしてしまい自分自身でストレスを生み出している方に多く見られる現象ですね。

当ブログをご覧になって頂いた方には是非とも選手たちを温かく観る様にして頂けたら幸いです(^_^)

AD