イーグルショップURAWAのぶろぐ

埼玉県さいたま市南区に在るグッドイヤーのタイヤショップです。
創業33年、国産から輸入車までタイヤ選びはお任せ下さい。
S2000をはじめとするHONDA車のチューニング&メンテナンスも得意としております。


テーマ:

あらためてNEWタイヤのご紹介です。



今月発売になった


「グッドイヤー」の「EAGLE LSプレミアム」です

イーグルショップURAWAのぶろぐ

このLSプレミアムのキャラクターはというと


乗り心地&静粛性を重視したコンフォートモデルの最上級の位置づけとなります。


言わばブリヂストンで言うとレグノGR-9000、ヨコハマだとデシベル


ダンロップですとビューロといったところです。


グッドイヤーのラインナップ上ではEAGLE LS3000の後継モデルです。




スペックとしては新LVRラバー等の新技術が搭載され


LSS3000比較で静粛性、乗り心地の向上、それに加え


転がり抵抗の低減と耐摩耗性能の向上も両立しています。
イーグルショップURAWAのぶろぐ

そして大きなトピックスとしてはこのパターン。


回転方向指定のあるパターンです。


何故、大きなトピックスかと言うと


近頃はメーカー問わず左右非対称パターンがトレンドですので


あえて回転方向指定のパターンを採用したのは大きな特徴です。


イーグルショップURAWAのぶろぐ

回転方向指定のメリットとしては、高いウェット性能と


パタンノイズの低減が上げられます。


イーグルショップURAWAのぶろぐ

さて肝心の乗り味ですが


比較対象するのはブリヂストンのレグノGR-9000。


このレンジのタイヤではベンチマークとなるタイヤですね。




静粛性は甲乙つけがたいノイズ。


ただし路面により得手不得手がやっぱり出ますね。


一番大きな違いは操舵のレスポンスです。


LSプレミアムは切った瞬間にリニアに反応しますが


レグノGR-9000はワンテンポ遅れるような印象があります。




これはレグノGR-9000がブリジストン独自の左右非対称形状を


採用しており、タイヤのたわみで荷重をコントロールしようとする


独特のクセが原因かと思われます。




このクセはタイヤが荷重をうまく逃がしてくれるので


良く言えば、非常に安定度の高い乗り味となりますし


悪く言えば、上記のようにドライバーの意思と


ワンテンポずれるような感覚となります。




したがって、この部分に関しては善し悪しではなく


個人の好みと感覚で印象は180度変わってくるかと思います。


(これはスポーツラジアルのポテンザのRE-11でも同様で好き嫌いがはっきりと分かれますね・・・)




いずれにしてもこのレンジのタイヤとして


静粛性&乗り心地は申し分なく、ライフも長くなり経済性もばっちりです。


プレミアムコンフォートタイヤとして


充分におすすめに値する性能を有していますので、


このレンジのタイヤをお探しの方は是非、候補の一銘柄として


検討していただきたいものです(o^-')b


あっ販売価格はレグノGR-9000よりも安いですよ~(^~^)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ウイングフットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。