JR池袋駅(東京都豊島区)構内のトイレで男性刑事の下半身を盗撮したとして、警視庁池袋署が都迷惑防止条例違反容疑で、練馬区の無職の男(31)を現行犯逮捕していたことが8日、同署への取材で分かった。
 同署によると、男は「男性の下半身に興味があった」と述べ、容疑を認めているという。
 盗撮された刑事は凶悪事件を担当する同庁捜査1課の男性警部補(49)で、「殺人犯捜査係」に所属するベテランだった。
 警部補は男の不審な挙動に気付き、「何をやってるんだ」と一喝。トイレ内には部下の男性巡査部長3人もおり、男をその場で取り押さえたという。 

<普天間問題>鳩山首相、米大統領に直接説明する意向(毎日新聞)
<年金>2人が2000万円超回復へ 記録見つかり(毎日新聞)
普天間政府案、首相は月内一本化こだわらず(読売新聞)
新党との連携を否定=平野官房長官(時事通信)
納豆菌使った水浄化、丸紅が海外売り込みへ(読売新聞)
AD