セレブ英会話NY★世界が一気に近くなる英語上達法

英語スピーキング上達法のセレブ英会話NY。「NHKラジオ基礎英語」と「アメリカ口語教本」を使っての初級英会話。エリーグレースの「エレガントで洗練されたバイリンガル」を目指す方の国際教養人のマナー講座も開催。

こんにちは。エリーグレースです。
海外生活30年、そのうちNYは20年。NY仕込みの英語を教えます。

これからグローバルに活躍したい方のための初級英会話講師です。特に、英語のスピーキング上達に力をいれています。

NYではフラワー起業をして、現在は仙台とNYと行き来してグローバル展開しています。

英語上達に役立つように、ニューヨークで経験したことや英語の単語や表現法などアップしています。

毎記事ごとにNYと英語の知識が増えていきます。どんどんNYと英語が好きになるブログです。そして、グローバルに展開が楽しみになっていきます。

「エレガントで洗練されたバイリンガル」を目指しましょう。だから、国際的な視野が広がる情報もアップしていきます。どうぞよろしくお願いします。

無料メルマガ10日間ミニ講座
英語で可能性を拓くための英会話
「ホップ・ステップ・トーク・イングリッシュ」

●英語学んでグローバルに活躍したい人に役立つ話


テーマ:
● 各レッスンプログラムのお試しレッスン

エリーの「アメリカ口語教本入門用を使ってのオンラインレッスン」とグループレッスン(現在は、仙台市近郊のみ)受講希望の方へ。あなたのレベルを確認するのに有効です。

月刊誌『NHKラジオ基礎英語1』(税込486円)を使ってのトライアルレッスンをこちらからしていただけます。

注: 『NHKラジオ基礎英語1』は、中学1年の文法に沿ってカリキュラムが編成されています。

以下の内容は、2014年6月のもので年度始まりが4月だから、比較的早い段階で学習する内容です。

かなりの基礎的な内容ですが、これで試してみましょう。ご自分の実力がどのレベルになるのか、チェックしてみてください。

「アメリカ口語教本入門用を使ってのオンラインレッスン」受講希望の方

⚫️ 今回の内容がかなり難しいと感じる方は、プレ基礎です。グループレッスン、または個人レッスンでの受講になります。オンラインレッスンでは対応しておりません。

「NHKラジオ基礎英語1」を使って、ゆっくりゆっくり進みます。基本的な英単語を覚えることから始めます。


⚫️ ちょっと頑張ればついていけそうに感じる方は、レベル1です。

英語の基本中の基本をしっかりカバーします。アメリカ口語教本入門用のLesson 1~6 までを学びます。補助テキストとして「NHKラジオ基礎英語1」を使うことがあります。しかし、購入は自由です。「NHKラジオ基礎英語1」は、中1で習う文法や用例がふんだんに入っています。

オンラインレッスンプログラムでは、メール講座にて順番に勉強のステップを踏んでいきます。



⚫️ 簡単に感じてもう少しチャレンジしてみたい方は、レベル2です。

アメリカ口語教本入門用のLesson 7~10 までを学びます。補助テキストとして「NHKラジオ基礎英語2」を使うことがあります。しかし、購入は自由です。「NHKラジオ基礎英語2」では、英語の応用形をたくさん学びます。

オンラインレッスンプログラムでは、メール講座にて順番に勉強のステップを踏んでいきます。





グループレッスン(仙台市近郊のみ)受講希望の方

⚫️ 今回の内容がかなり難しいと感じる方は、プレ基礎です。グループレッスン、または個人レッスンでの受講になります。

「ラジオ基礎英語1」を使って、ゆっくりゆっくり進みます。基本的な英単語を覚えることから始めます。


⚫️ ちょっと頑張ればついていけそうに感じる方は、基礎1です。

英語の基本中の基本のことを習います。「ラジオ基礎英語1」は、中1で習う文法が入っています。


⚫️ 簡単に感じてもう少しチャレンジしてみたい方は、基礎2です。

「ラジオ基礎英語1」の復習もしながら、「ラジオ基礎英語2」のテキストを使い、英語の応用形をたくさん学んでいきます。


実力のつくレッスンの進め方としては、

step1_1-150-60今日の会話文を2~3回聴く。最初は見ながら、後のほうでは見ないで聴くのにトライ。もしくは、その反対でもよい。


step1_2解説を聴く。わからない単語のチェックなど。


step1_3会話文の口語練習。エリーの後に続いて3回リピート。
最初は英文を見ながら、次第に英文を見ないでも聴いただけで、同じように発音できるかトライ。


step1_4テキストを開き、日本語文をチェック。
日本語訳を1文づつを見て、即、英文が出てくるまで練習。


step1_5重要構文も、上記1~4の手順で同じように練習する。最後は、日本語を見てパッと英語に訳せるかまでやってみる。


step1_6単語を覚える。単語帳など作るとよい。



実際のグループレッスンでは、上記のやり方でみんなでやってみます。

発音やイントネーションも大変重要で、変なくせや発音しにくい箇所など、何度も実際に練習します。

重要構文など慣れてきたら、実際に応用で使ってみたりします。

1つのレッスンを丁寧に進めていきますので、基本の文法をチェックしながら、かなりの数の重要構文を覚えるようになります。

1年後には、確実に次のレベルに上がっていきますよ。お楽しみに!!




2014年6月18日のテキスト(p.66)よりトライアルレッスン

このレッスンでは、「あれ、それ、あの人」の意味で"that"を取り上げています。
遠くのものや人を指すときに使います。

手前のものは"this"を使います。

以下の会話文で * の印がついているものは、エリーがピックアップした、今日のレッスンポイントの重要構文です。
その練習も、後でやりましょう。


ストーリーは、妹の桜が兄の蓮夫のものを何でも欲しがります。朝食の風景から、ベーコンを私も食べたいと言うのですが、残念ながら兄のが最後のひと切れ。兄はその後、学校にでかけます。

「わたしもほしい!」
桜: What’s that*, Hasuo?
蓮夫: Bacon.
桜: Mom! I want bacon, too.*
ママ: Sorry. That’s the last piece.*
蓮夫: Delicious! Oh, it’s time for school! * Bye, Mom!
ママ: Good luck with your tests!*



解説


後に続いて発音しましょう。 Repeat after me!




重要構文

sgold001-36-40

What’s that? / あれは何ですか?
What is that?
What’s this? / これは何ですか?
What is this?
What is it? / それは何ですか?





sgold002-36-40

I want bacon, too. / 私もベーコンがほしい。
I want ~, too.  / 私もまた、~がほしい。

ham
coffee
green tea
miso soup
 




sgold003

That's the last piece. / あれが最後のひと切れです。
That's the first piece. / あれが最初のひと切れです。
That's the last one. / あれが最後のものです。
That's the first one. / あれが最初のものです。
That is the first one. / 

This is the first one. / これが最初のものです。
*(Thisの時は省略形がありません。
It is the first one. / それが最初のものです。
It's the first one.





sgold004

It's time for school. / 学校に行く時間です。
It's time for ~ / ~の時間です。
 
work / 仕事へ行く時間です。
lunch / お昼の時間です。
snack / おやつの時間です。
bed / 寝る時間です。
 




sgold005

Good luck with your tests! / テスト頑張ってね。
Good luck with ~ / ~の幸運を祈る。

your play / 試合頑張ってね。
your work / 仕事頑張ってね。
your study / 勉強頑張ってね。
your project / プロジェクト頑張ってね。





上から順番にセンテンスを全て発音してみましょう。 Repeat after me.



単語を覚えましょう。
point049_01-16-16朝食にでてくるものは?


bacon
ham
egg
cheese
milk
bread
boiled egg
rice ball


point049_01-16-16美味しいの表現は?

delicious / 美味しい
very good / 美味しい

not so good / あまり美味しくない


ここでは単語のレッスンなどは省略しました。
レッスンを試してみていかがでしたか?

これはちょっと難しい、、、英語習うのは無理なのかな?、、、と自信をなくされる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、コツコツと正しい方法でやっていけば、絶対に身につくようになっていますから、あまり心配しないで大丈夫です。

ほんの少しの単語だけでも外人と通じることが多いですから、とにかく普段から英語に触れていることが大切です。


または反対に、これはちょっと簡単だわ、と思う方も、今度は日本語をみて、とっさに英語表現がでてくるかどうか、試してみてください。


頭でわかっている、知識があるという方も、口語練習や日本語から英語に置き換えなどをあまり練習していないと、とっさのときに言いたいことがでてこない、とみんな言います。


これは、口語練習が足りていないという証拠です。口の周りの筋肉や舌の位置など、練習によってしか身につきません。


だから、単純だと思うことも繰り返し練習することが重要です。簡単表現こそ、とっさに出てこないといけないのでやってみてくださいね。とにかく、リピート、リピート。


エリーのレッスンでは、かなりの口語練習を重点的にやっていき、基本の構文をたくさん、エリー独自のポイントからご紹介していきます。


また発音とイントネーションをしっかり練習しますから、みなさん上達が早いです。


英語は「ラジオ基礎英語1と2」の中1中2の内容ができれば、あとは楽勝ですよ。基礎ができれば応用するだけです。大変よい内容のテキストなので、ぜひトライしてみてください。


エリーと一緒にレッスンしたい方は、どうぞ以下から詳細をご確認ください。


「オンラインレッスン」受講希望の方はこちら。

グループレッスン(仙台市近郊)受講希望の方はこちら。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)