起承転・転・転・・・結??

テーマ:

起承転結・・・

ううん!

起・承・転・転・転・・・・・・結!!?

 

すべて?こんな感じで行こう~合格合格合格

 

ーーーーと、思っているところです。

 

何がかって??

ーーーーなんでしょう~ねぇ???(#⌒∇⌒#)ゞ

 

先日のリハーサルの時に、

いつも仲良くしていただいている、バレ友さんの作品(踊り)をチラ見して(本当はずっとみていたいのですが、先生に「みている時間があったら、練習~!」と喝!を入れられているのでじっくりみれません・・・( p_q))、ふと感じたことなのですが、、、

実は、そのバレ友さんの踊られている作品の曲は(振りは全く違うものです^^)私が初めて発表会で踊らせていただいた作品の曲で、その曲をきくと、身体がうずく??というのか?笑、懐かしさと嬉しさがこみあげてきて、じっとしていられなくなります。

 

あの時の、自分の固かった心の中を思い出し、ものすごく恥ずかしさを覚えるのですが、最後、この作品(曲)と今日(発表会の日)でお別れするのだ・・・と、その当日、さみしさが一気にこみあげてきて、泣けてきたのを思い出しました。

(二回目の発表会の時も同様でしたが・・・笑)

 

コンテンポラリーダンスの発表会に自分が出られるなんて夢をみているようだったので、ド緊張しましたが、無我夢中で踊り通したのを覚えています。

先日、バレ友さんたちにお貸ししていたビデオが戻ってきたので、恐る恐るその時の自分の踊りをみたのですが、笑えるぐらいにひどいものでした!(今も変わらんけれどね~(_ _。))

 

だけど、今なら、また違う感じで踊るだろうなぁ~、と思いました☆

(バレ友さんたちの違う振りバージョン、とっても素敵なので、機会があれば一度踊らせていただきたいです!^^)

 

でも、自分にとって、コンテンポラリーダンスをはじめた頃のーー「起」のーー貴重な一コマなんですよね。。。^^

 

で、二回目の発表会の時に踊らせていただいた作品が、「起承転結」の「承~転」になるのかな??と、思います。

このころの最初のリハーサルの時は、作品を自分のものとして踊るのにかなり受け身なアプローチをしていたと思います。踊りたいくせに、自分から進んでああしよう、こうしよう・・・という姿勢が見られず、先生にそこを指摘され、あっ!と、思ったのを思い出しました。その時からリハーサルに対する(作品に対する)自分の考え方が変わったように思います。技術的な面では(はっきりいってうまくは踊れないので)変わらなかったかもしれませんが、ひとつの作品を「踊る」ということに対しての気持ちの持ちようがど~~んと変わったのを感じました。)ーーーなので、「承~転」なのです。

 

で、で・・・

 

今回の作品は・・・・なのですが、起承転結の「結」?かといえば、

いや、そうではないようです(笑)

まだまだそこには至りません。

 

今まで踊った二つの作品で抱いた気持ちの上の気持ち???なんじゃそりゃ??--でもって、踊りたい、、そんな願望があります。

でも、決して、今回の作品で「とめ」(結)にするのではなく、まだまだ身も心も自由自在に変化していける、「転・転・転・・・・」でいたいです^^

(心は自由度をましましたが、残念ながら身体はその心になかなかついてきてくれなくなりました。。。)

 

てんてんてん・・・

テンテンテン・・・

ten ten ten・・・

転・転・転・・・

 

今回はどんな感じの自分の踊りが出来るのか?今のところ迷ってばかりでめちゃくちゃですが、一番最初に踊った「あの」作品、あの時の、曲の先に見えてきた自分の想いを、もう一度描き出せたなら、自信をもって踊ることが出来るのかもしれないな・・・と、ふっと思った昨日のリハーサルでした。

 

もし、もっと身も心も強くなって、コンテンポラリーダンスをこれからも続けることが出来たなら(続けるつもりだよ☆(=⌒▽⌒=))もう一度、いつの日にか、一番最初に踊ったあの曲を踊ってみたいな、と、思っています^^

 

起承転・転・転・・・・転・・・起!

ーーーと、繰り返していきたいものです!

 

こんな四字熟語?があってもいいよね~??(*⌒∇⌒*)suzumesuzumesuzume

 

春の終わりに、いろいろ?模索中のニキヤですうずまきうずまきうずまき

 

DCIM5180.jpg

 

 

 

最近、手紙を書いたりもらったりした?

 

↑ 手紙、書くのも、いただくのも大好きです☆^^

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

AD

コメント(2)