東京都中央区銀座8の日本郵便銀座支店で、銃弾とみられる金属が入った民主党の小沢一郎幹事長と最高検の伊藤鉄男次長検事あての封筒が見つかっていたことが分かった。いずれの消印も22日付で同支店管内で投函(とうかん)されたとみられる。警視庁が脅迫や火薬類取締法違反容疑で捜査している。

 小沢氏あての封筒は23日午前10時20分ごろ、郵便物の仕分け作業をしていた職員が発見し、築地署に届け出た。中にはライフルの実弾とみられる金属1個と小沢氏を批判する記事の見出し部分を切り張りした官製はがき1枚が入っていた。あて先は小沢氏の自宅だった。

 伊藤次長検事あての封筒は、24日午前9時ごろに仕分け作業中の職員が発見。連絡を受けた最高検が丸の内署に届け出た。封筒には厚紙に包まれた銃弾のような金属1個と「なぜ小沢を逮捕しないのか」などと文字が切り張りされた官製はがきが1枚入っていた。【古関俊樹】

【関連ニュース】
銃弾?入り封筒:東京地検に届く 小沢氏逮捕求め
首相官邸:実弾?入り封筒、小沢氏事務所にも
脅迫:銃弾?入り封筒、東京地検に届く 民主・小沢氏逮捕求め
脅迫:官邸と小沢氏に銃弾?入り封筒
新商品:オリジナルTシャツを発売--文具店「オオイシ」 /静岡

<慢性疾患>生涯ローン…7割が「医療費重い」 東大調査(毎日新聞)
<原口総務相>住基カード「持ってない、すみません」(毎日新聞)
7億円超脱税容疑で弁護士ら3人逮捕 特捜部(産経新聞)
<長谷川等伯>特別展23日開幕 東京国立博物館で(毎日新聞)
後輩に「当たり屋」強要 佛教大野球部員が無期停学(産経新聞)
AD