節分の3日、山形県長井市などを走る山形鉄道のフラワー長井線で、「恵方」が行き先の特別車両が運行された。

 通常運行列車の1両を貸し切りにし、乗車するための記念切符は「山形鉄道から恵方ゆき」。平成22年2月2日から2日間有効、幅も22・2センチと「2」にこだわり、鉄道ファンの心をくすぐる工夫をした。

 鬼退治の豆まきもあり、約20人の乗客は大喜び。「行き先」の方向の西南西を向いて恵方巻きを食べ、一年の福を願っていた。

郵政株の政府保有51%以上、国民新・社民党案(産経新聞)
パソコンから大出さんのメール消去 木嶋容疑者、証拠隠滅か 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)
感想文コンクール表彰 皇太子さま「良い本と巡り合って」(毎日新聞)
接種後死亡症例で初の「関連あり」報告―新型ワクチンで厚労省(医療介護CBニュース)
普天間の海外移設、軍の機動性に影響…米駐日大使(読売新聞)
AD